【Bitsummit4th 出展者関連リリース】BitSummit 4thで『MAGICAL PRESENCE AWARD』受賞のドキュメンタリー映画 『Branching Paths』、7月29日配信決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以下、プレスリリースの内容を掲載しています。

2年にわたり日本インディーゲームシーンを追いかけたドキュメンタリー作品 『Branching Paths』、7月29日配信決定

株式会社アクティブゲーミングメディア(代表取締役:イバイ アメストイ 本社:大阪市西区)が運営するオリジナティあふれるPCゲームを厳選し販売する『PLAYISM』は、日本のインディーゲームシーンを追いかけ、その姿を明らにしようとするドキュメンタリー作品『Branching Paths』をSteam/PLAYISMで配信開始いたします。

Branching Pathsとは

本作は、近年の日本国内におけるインディーゲームシーンに密着したドキュメタリー作品です。 近年、日本のゲーム業界は、インディーゲームクリエイターたちの影響力と、この生まれたばかりのシーン勢いに着目し始め、2013年には Tokyo Game Show が初めて公にインディークリエイターを主役に据えたブースを展開するなど、大きくインディーシーンが取り上げられるようになりました。

こうした日本におけるインディーシーンの変化、そしてそこにいるインディークリエイターたちの思い、その現実を世界中のゲームファンに届けるため、監督のアン ・フェレロ氏は日本のインディー業界を巡る旅をはじめました。
その旅は2年にも及び、今『Branching Paths』というドキュメンタリー作品として結実しまた。

本作『Branching Paths』は、日本のインディーゲームに関わるデベロッパー、パブリッシャー、そしてそれに引き寄せられた多くの人々が織り成す新しい世界が描き出され、また芸術的な表現を模索する苦しみのみらず、生き残りを賭けた葛藤の物語が描かれています。

本作は7月9日、10日に開催されましたBitSummit 4thにおいて、MAGICAL PRESENCE AWARDを受賞いたしました。

photo_12
photo_15
photo_16
photo_17
photo_18
photo_01
photo_02
photo_03
photo_04
photo_05
photo_06
photo_07
photo_08
photo_09
photo_10
photo_11

※画面はすべて開発中のものです。
※PLAYISM のロゴおよびシンボルマークは、Active Gaming Media Inc..の商標登録です。
 © Active Gaming Media Inc. All Rights Reserved.

公式サイト http://branchingpaths.jp/
PV https://www.youtube.com/watch?v=S_VYtvpkfPo

■制作:ASSEMBLAGE
■監督:Anne FERRERO
■音楽:LOW HIGH WHO?
■配信日:2016年7月8日
■ロゴ・ポスターデザイン:utomaru
■販売:PLAYISM
■ジャンル:ドキュメンタリー
■配信日:2016年7月29日
■価格:980 円(税込)
■配信予定プラットフォーム:PLAYISM/Steam
■収録時間:83分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

KYOTO CMEX

KYOTO CMEXKYOTO CMEX実行委員会

投稿者プロフィール

京都シーメックスの公式イベントだけでなく、京都発のマンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアに関連する情報を発信してまいります。

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集ライター募集

関連記事

イベント一覧

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

月別記事一覧

ページ上部へ戻る