「第20回 文化庁メディア芸術祭」作品募集中!(締切:9月9日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「BitSummit 4th」1日目(7月9日)のMarc Flury氏の講演でも触れられていた、「第20回 文化庁メディア芸術祭」の作品募集が始まっています。

「文化庁メディア芸術祭」とは1997年から毎年1回開催されており、世界中からさまざまな作品を募集しています。募集部門は「アート」、「エンターテインメント」、「アニメーション」、「マンガ」の4部門です。昨年度(第19回)は世界87の国と地域から4,417点の作品応募があり、国内からも2,201点の応募がありました。プロ・アマチュア、自主制作・商業作品を問わず、どなたでもご応募いただけますのでクリエイターの皆様は是非ご参加ください(募集概要はこちら)。

また、今年は文化庁メディア芸術祭の20周年を記念した特別企画展も開催されます。

イベント名 第20回 文化庁メディア芸術祭
募集部門

1.アート部門
インタラクティブアート、メディアインスタレーション、映像作品、映像インスタレーション、グラフィックアート(デジタル写真を含む)、ネットアート、メディアパフォーマンス等

2.アニメーション部門
劇場アニメーション、短編アニメーション、テレビアニメーション、オリジナルビデオアニメーション(OVA)等

3.エンターテインメント部門
ゲーム(テレビゲーム、オンラインゲーム等)、映像、音響作品(ミュージックビデオ、自主制作・広告映像等)、空間表現(特殊映像効果・演出、パフォーマンスを含む)、ガジェット(プロダクト、ツールを含む)、ウェブ(ウェブプロモーション、オープンソースプロジェクトを含む)、アプリケーション等

4.マンガ部門
単行本で発行されたマンガ、雑誌などに掲載されたマンガ(連載中の作品を含む)、コンピュータや携帯情報端末等で閲覧可能なマンガ、同人誌等の自主制作のマンガ等

公式サイト http://festival.j-mediaarts.jp/
募集概要
ページ
http://festival.j-mediaarts.jp/entry/entry-guidelines
チラシ PDFファイル(サイズ:564KB)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

KYOTO CMEX

KYOTO CMEXKYOTO CMEX実行委員会

投稿者プロフィール

京都シーメックスの公式イベントだけでなく、京都発のマンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアに関連する情報を発信してまいります。

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集ライター募集

イベント一覧

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

月別記事一覧

ページ上部へ戻る