【京まふ2016】アニメキャラの世界観で彩られた京都の酒、工芸、その他ゆかりのグッズを大公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

京都国際マンガアニメフェア(以下、京まふ)は例年、地元の伝統工芸ならびに産物をアニメ作品とコラボさせた限定グッズ、先行グッズを販売する場所としても話題となってきました。今年もこれまでと違わず京都にゆかりのある様々な物販が販売されています。今回はなんと、およそ63社から約380点が集結。ここでは、その中でも京都ならではの商品を紹介しちゃいます!

まずは、お酒!宮津市にある老舗の酒造会社、白糸酒造は、3階にある出展ゾーンのメインブースで『文豪ストレイドッグス』をイメージした特製木箱に入れられた、梅酒及び柚子酒を販売しています。その名もズバり「文豪」!中島敦・太宰治・国木田独歩・江戸川乱歩・福沢諭吉・芥川龍之介・中原中也・森鴎外など8キャラクターのデザインがあります。

cap001

 


すでに売り切れの商品があるのが残念!

cap004なお、白糸酒造のブースではこの他にもアニメをテーマにした柚子スパークリング、日本酒、京都飴や緑茶など多数の商品を販売しています。

一方、1Fの京まふショップには、京のふすま紙を使った『文豪ストレイトドッグズ』のブックカバー(芥川龍之介、中島敦)や朱印帖(中原中也、中島淳)などが。

cap0006goods

 

この他にも、『忍たま乱太郎』の4年生キャラクターが入った西陣縫によるがま口や

cap007goods

あぶらとり紙!(京都と言えば...)

cap008goods

さらにさらに!『おそ松さん』キャラクターがあしらわれた松野屋のにおい袋や...

cap009goods

ぼ、盆栽?!

cap010goods

この他にもたくさんありましたが、さすがに追い切れません。残念ながら本稿掲載時には京まふも最終日午後3時を超えた頃。ですので、こういった限定グッズに興味を持った方は、絶対に来年来てください!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集ライター募集

イベント一覧

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

月別記事一覧

ページ上部へ戻る