【京まふ2016】MBS毎日放送ブースは超人気!放送アニメの人気シーン集上映や名セリフを集めた展示にファンが熱狂

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

9月17日、18日に京都市にて開催された「京都国際マンガ・アニメフェア2016」。

数々の声優やゲスト陣が登壇するステージイベントの他にも、人気作品が一堂に会する出展ブースもまた、「京まふ」の醍醐味のひとつです。

その中でも今年、ひときわ注目を集めていたのが「MBS毎日放送」ブースです。MBSは、関西圏を拠点とする在阪局ながら数々の有名人気アニメ作品に携わる制作局として全国的な知名度を誇るアニメファンにはおなじみの放送局。現在、日曜5時に放送中の「日5」枠のほか、火曜日深夜の「アニメ特区」枠、金曜深夜の「アニメイズム」枠、土曜深夜の「アニメシャワー」枠など、アニメ放送に積極的な局として知られています。

「機動戦士ガンダム」シリーズといった定番シリーズはもちろん、近年では「魔法少女まどか☆マギカ」、「進撃の巨人」といったタイトルを制作。爆発的人気を獲得し、後に映画化される作品も今や枚挙に暇がありません。

そんなMBSは「京まふ」の開催初年度からブースを出展。今年も、MBSアニメの名言を厳選した壁面や、各アニメ枠10月新番の宣伝PVの上映など。おなじみのコーナーが中心に展開されていました。

また、過去放送されたアニメからファンの注目度が最も高かったシーンを抜粋した「MBSアニメ名シーン集」の上映スクリーンにも多くのファンが殺到し、上映時間毎にコーナーにはすし詰め状態に。

 

このほか、放送アニメの登場キャラクターたちに扮したコスプレイヤーや、キャラクターのパネルを撮影するファンなど、人足の絶えない人気ブースとなっていました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

ひびき

ひびき

投稿者プロフィール

京都在住のアニメ・ゲーム・ホビーを専門に活動するフリーライター。お仕事はTwitterにて随時受付中。

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集ライター募集

イベント一覧

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

月別記事一覧

ページ上部へ戻る