京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

創造のためのアーカイヴ〜文化芸術資源の活用による新たな表現(スポーツ・文化・ワールド・フォーラム分科会)」を開催します。(参加無料・要事前申込)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「創造のためのアーカイヴ〜文化芸術資源の活用による新たな表現」参加者を募集中です!(参加無料・要事前申込)

今年のカンヌ国際映画祭で、京都が誇る『雨月物語』(溝口健二監督)が、アメリカのマーティン・スコセッシ監督の財団により4Kデジタルで復元され、公開されました。分科会の基調講演では、スコセッシ監督の『雨月物語』4K復元に関するメッセージと、復元担当者による、復元前後の比較画像を交えた解説、そして復元作の部分上映を行います。ディスカッションでは国内で、資料の所蔵者から、アーカイヴする側、作品に活かす側、それぞれのご意見を伺い、今後のアーカイヴの可能性について考えます。(基調講演・パネルディスカッションともに日英の同時通訳つき)

主催:文部科学省 など
共催:京都府 など
会場:京都文化博物館別館ホール

10月19日(水)

15:00〜基調講演

『雨月物語』−4Kデジタル復元で蘇る京都の文化資源
・マーティン・スコセッシ監督ビデオメッセージ!
・復元版『雨月物語』部分上映+復元比較映像
講師:エリック・ニアリ(CINERIC Inc『雨月物語』復元プロジェクト担当者)

15:50〜 パネルディスカッション

モデレーター:中谷日出氏(NHK解説委員)
パネリスト:岸野雄一氏(スタディスト)、田坂博子氏(東京都写真美術館学芸員)、宮川一郎氏(クリエイティブ・ディレクター、宮川一夫氏長男)

<お申し込み方法>

下記①~④のいずれかの方法でお申込み下さい。
京都文化博物館ウェブサイトより
②館内設置の申し込み用紙にご記入いただき、当館1階受付までご提出ください。
③電話 京都府府民総合案内・相談センター TEL.075-411-5000
④ファックス 京都府府民総合案内・相談センター FAX.075-411-5001

エリック・ニアリ | CINERIC Inc. 国際代表
1981年ニューヨーク生まれ。アメリカでもっとも重要な映画修復会社である CINERICの国際代表。西島秀俊主演、アミール・ナデリ監督の『CUT』(11)など、新作映画のプロデューサーも務める。最近のプロデュース作には、リリー・フランキー主演『シェル・コレクター』(16)やナデリ監督と再びタッグを組み、今年のヴェネチア国際映画祭にて「監督・ばんざい!賞」を受賞した『MONTE』がある。『雨月物語』4Kデジタル復元版では、CINERICの代表として、KADOKAWAとフィルム・ファンデーションサイドの意見調整をはじめ、ラボマネージメントを担当。

中谷日出 | NHK解説委員
東京芸術大学大学院美術研究科修了。広告プランニング、映像アートディレクターとして活動後、キャリア採用でNHK入局。1999年6月NHK解説委員(芸術文化、デジタル関連)。デジスタ第1回目からナビゲーターを務める。メディアリテラシーに取り組む一方、経産省「マルチメディアグランプリ審査委員」、Gマーク選定委員などでも活躍。

田坂博子 | 東京都写真美術館学芸員
恵比寿映像祭キュレーター。美術館勤務を経て、(株)プロセスアートにて霧の彫刻家・中谷芙二子の作品制作のマネジメントに携わる。同時に芸術と科学、1960〜70年代のパフォーマンス、ヴィデオアートを再検証する企画制作に従事。第2回恵比寿映像祭プログラムコーディネーターを経て、現職。

岸野雄一 | スタディスト
1963年、東京都生まれ。東京藝術大学大学院映像研究科、美学校等で教鞭をとる。「ヒゲの未亡人」「ワッツタワーズ」などの音楽ユニットをはじめとした多岐に渡る活動を包括する名称としてスタディスト(勉強家)を名乗る。平成27年度第19回文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門大賞受賞。

宮川一郎 | クリエイティブ・ディレクター
1947年京都市生まれ。父は日本映画界を代表するカメラマン故宮川一夫氏。父親の影響もあり時間芸術、視覚言語の表現手法と伝達に興味を持ち独学で1970年代からエディトリアル・デザイン、単行本装丁、グラフィックデザイン、デジタル、WEB、音楽関連と多岐にわたりクリエイテイブ・ディレクターとして活動。現在、宮川一夫の残した膨大なカット尻、書き込み台本等を広く公開できるアーカイブにする為に活動中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

KYOTO CMEX

KYOTO CMEXKYOTO CMEX実行委員会

投稿者プロフィール

京都シーメックスの公式イベントだけでなく、京都発のマンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアに関連する情報を発信してまいります。

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集ライター募集

2017年の人気記事

「有頂天家族」が京都特別親善大使に就任!TVアニメ第2期には間島淳司や中村悠一ほか豪華追加声優陣も登場

【3月11日開催】ゲーム関連企業合同就職説明会「Job Jam Kyoto 2017」参加者募集中!

【2/26まで】マンガ、アニメ、ゲーム、映画、映像などの産業振興に向けたご意見を募集!

ゲーム開発者が集まる「ギークハウス京都東福寺」入居者募集中!

【初めてでも大丈夫?面白い?】日本最大級のインディーゲーム祭典「ビットサミット」の7つの楽しみ方

全て表示

2016年以前の人気記事

【本日よりチケット販売開始!】大人気の「京まふ」抽選制ステージに応募し忘れて泣かないための全7ステップ

【コンテンツクロスメディアセミナー申込み開始!】豪華な講師が勢揃い!~第1回:亜樹直氏、第2回:堀井雄二氏、林克彦氏、第3回:石橋義正氏~

【新連載!毎週火・木曜更新】『京都クロスメディアPARTY!』 キャラクター紹介

【本日よりポケモンGO配信!】京都市内でのプレイの様子まとめ&安全に楽しむために「歩きスマホ」はNo!

【連載『京都クロスメディアPARTY!』】第1話「京都独立生活」(毎週火・木曜更新)

全て表示

イベント一覧

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

月別記事一覧

ページ上部へ戻る