京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

【BitSummit出展者リリース】世界中の良質なインディーゲームを配信する PLAYISM、BitSummit 2017 にて話題の4タイトル『シルバー事件 HD リマスターPC 版』などを出展

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以下、プレスリリースの内容を掲載しています。

株式会社アクティブゲーミングメディア(代表取締役:イバイ アメストイ 本社:大阪市西区)が運営するオリジナリティあふれる PC ゲームを厳選し販売する『PLAYISM(プレーイズム)』は、2017年5月20日~21日に京都市勧業館“みやこめっせ”で開催される、「A 5th Of BitSummit(以下 BitSummit)」に出展いたします。No.93 PLAYISM ブースでは『シルバー事件 HD リマスター』『2064:Read Only Memories』『Hyper Light Drifter』以上の 3 タイトル。また、No.62 Wolf Games ブースにて『Va11-Hall A』を出展することを発表いたします。

「A 5th Of BitSummit」公式サイト

BitSummit PLAYISM タイトル出展

No.93 PLAYISM ブース
PC『シルバー事件 HD リマスターPC 版
PC&PS4『2064:Read Only Memories
PC&PS4『Hyper Light Drifter

No.62 Wolf Games ブース
PSVita『Va11-Hall A

シルバー事件 HD リマスターPC 版

追加の新エピソード「ホワイトアウト」初公開

今回の出展では、今後 PC 版への追加も予定している新シナリオ「ホワイトアウト」を初めて試遊展示いたしま す。さらに、会場入ってすぐ左の EDITMODE ブースにて、『シルバー事件 HD リマスターPC 版』T シャツを販売いたし ます。また、『シルバー事件』25T シャツもご用意しております。いずれも 4,000 円(税込)となります。

シルバー事件 HD リマスターとは
『花と太陽と雨と』、『killer7』、『ノーモア★ヒーローズ』シリーズ、『ロリポップチェーンソー』、『LET IT DIE』を生み出した 株式会社グラスホッパー・マニファクチュア処女作であり、須田剛一 / SUDA51の原点と言うべき作品、『シルバー事件』を空気感そのままに HD リマスターを行うとともに、英語ローカライズを実施した作品です。
販売元:株式会社グラスホッパー・マニファクチュア

「シルバー事件 HD リマスターPC 版」の詳細はこちら

2064:Read Only Memories

日本語対応 PS4 版プレイアブルを初の出展
今回、日本語対応した PS4 版を BitSummit にて初のプレイアブル出展いたします。トランスヒューマンニズム(超人間主義)をテーマに掲げた重厚なストーリーをぜひ、会場でお楽しみください。

2064:Read Only Memories とは
機械によって支配された近未来のサンフランシスコを舞台に繰り広げられるポイント & クリック型のテキストアドベンチャーゲーム。ジャーナリストとして平穏に生活していた主人公の元にやってきた、行方不明の友人が開発した「チューリング」と呼ばれるロボット。友人失踪の謎解きを依頼された主人公は、やがてチューリングを巡る陰謀に巻き込まれていく…。

「2064:Read Only Memories」の詳細はこちら

Hyper Light Drifter

PS4 版 プレイアブルが関西で初出展
5月14日に行われた東京インディーフェスに続き、PS4 版を BitSummit でも出展いたします。5月25日に発売が迫った本作を、発売前に体験できる最後のチャンスです。

Hyper Light Drifter とは
退廃的な美しさが漂う荒廃した世界。巨神兵の亡骸やコケがむすほど時が流れし古代遺跡、そして沈黙せし地下の超科学文明。ドットのみで描き出された美しくも儚い 2D アクション RPG をご堪能ください。現在 PS4パッケージ版は、全国小売店さまで予約受付中です。

「Hyper Light Drifter」の詳細はこちら

No.93 Wolf Games ブース

Va11-Hall A 待望の日本語版が、ついに遊べるチャンス!
Games ブースでは、日本語対応した『Va11-Hall A』PS Vita 版のデモ版をいち早く体験いただけます。荒廃した世界で巻き起こる、きわどい倫理観を含むサイバーパンク・ストーリーを、日本語でお楽しみください。

a11-Hall A とは
ここは企業が支配する世界。あらゆる人間に監視用のナノマシンが注入され、ホワイトナイト(白騎士)が市民に目を光らせている。だが、これはそんな市民たちの物語ではない。あなたは VA-11 HALL-A、通称“ヴァルハラ”のバーテンダーだ。ダウンタウンにあるこの小さなバーに、夜な夜なやってくる魅力的な客たち。そんな彼らの舌をうまく潤すことができれば、よそでは決して聞くことのできない、秘密の打ち明け話を聞かせてくれるかもしれない。

「Va11-Hall A」の詳細はこちら

PLAYISM ブース PC、モニターの提供:G-tune

今回 PLAYISM ブースの PC、モニターは 「ゲームをするなら G-tune!!」でお馴染みの G-tune さんのゲーミングPC を提供いただだいております。会場にて、サクサク PC ゲームを楽しめる G-tunePC の性能も併せてお確かめください!

「G-tune」ブランドサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

KYOTO CMEX

KYOTO CMEXKYOTO CMEX実行委員会

投稿者プロフィール

京都シーメックスの公式イベントだけでなく、京都発のマンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアに関連する情報を発信してまいります。

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集ライター募集

関連記事

2017年の人気記事

有頂天家族「京巡りスタンプラリー」を一日で巡ってきた!

「有頂天家族」が京都特別親善大使に就任!TVアニメ第2期には間島淳司や中村悠一ほか豪華追加声優陣も登場

西日本最大級のマンガ・アニメのイベント『京都国際マンガ・アニメフェア2017』2017年応援サポーターに佳村はるかさん就任決定!2017年“人気作品×京都名所”コラボビジュアル発表!

【3月11日開催】ゲーム関連企業合同就職説明会「Job Jam Kyoto 2017」参加者募集中!

ゲーム開発者が集まる「ギークハウス京都東福寺」入居者募集中!

全て表示

2016年以前の人気記事

【本日よりチケット販売開始!】大人気の「京まふ」抽選制ステージに応募し忘れて泣かないための全7ステップ

【コンテンツクロスメディアセミナー申込み開始!】豪華な講師が勢揃い!~第1回:亜樹直氏、第2回:堀井雄二氏、林克彦氏、第3回:石橋義正氏~

【新連載!毎週火・木曜更新】『京都クロスメディアPARTY!』 キャラクター紹介

【本日よりポケモンGO配信!】京都市内でのプレイの様子まとめ&安全に楽しむために「歩きスマホ」はNo!

【連載『京都クロスメディアPARTY!』】第1話「京都独立生活」(毎週火・木曜更新)

全て表示

イベント一覧

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

月別記事一覧

ページ上部へ戻る