京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

1月20日(土)、21日(日)にイオンモールKYOTOでVRに関するイベントが開催。講演会への応募が開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KYOTO-V-REX実行委員会は、イオンモールKYOTOにて、2018年1月20日(土)~21日(日)の二日間「KYOTO V-REX2018」を開催することを発表しました。

同イベントは今年2月ならびに、10月末に開催した京都ヒストリカ国際映画祭との連動イベントを経ての開催となります。

今回は、二日間にわたって開催し、

一日目は「Amuse Me VR!」(VRよ!驚きを私に!)

をテーマにHTC VIVE Nippon、ユニバーサルスタジオ・ジャパン、中華圏でVRパークの展開を進めるJPW インターナショナル テクノロジーといったVR/ARをアミューズメントで活用する企業のトップ・マネージャーからお話を伺います。

二日目は「VIRTUAL AND LIFE」

をテーマにVR/AR/MRの伝道師GOROmanこと、近藤義仁氏
や、『NEUTRANS』プロジェクトを推進する武樋亘氏、日本で数少ないVRディレクター / Kolor公認エキスパート・トレーナーの北村琢氏や、VRVRアーティスト、せきぐちあいみ氏といったVRクリエイターにご登壇いただく予定です。
なお、二日目のイベントは、立命館大学のイベントプロデュースチーム、20hiveの企画、運営で実施されております。 また、キービジュアルも同チームによりプロデュースされました(写真撮影:岩﨑慎也)。


また、当日は京都にゆかりのある企業や教育機関によるVR展示も行います。

講演会(トークショー)は定員50名で、現在参加希望者を募集中です。公式webサイトより応募してください。

KYOTO V-REX 開催概要 

参加対象者:IT、ゲーム、その他、コンテンツ産業に興味がある学生や社会人などが対象

<開催項目概要>
■開催日時:2018年1月20日(土)・21日(日)
■場所:イオンモールKYOTO Sakura館4階Kotoホール
http://kyoto-aeonmall.com/shop/detail/129
■参加予定人数:180名(体験・展示スペース含む同時最大収容人数)
■参加費:無料(セミナーのみ事前申込要。詳しくはタイムテーブルをご確認下さい)
■申し込み受付(公式Webサイト):http://crossmedia.kyoto/kyoto-vrex/

【主 催】
ITコンソーシアム京都(クロスメディア部会)
KYOTO V-REX実行委員会
立命館大学イベントプロデュースチーム(20hive)
立命館大学ゲーム研究センター(RCGS)
京都クロスメディア推進戦略拠点
京都府

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集ライター募集

2017年の人気記事

「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

有頂天家族「京巡りスタンプラリー」を一日で巡ってきた!

【新連載!毎週水曜更新】『京都クロスメディアPARTY!2』 キャラクター紹介

ついに鶴丸がやってくる!聖地・藤森神社での太刀「鶴丸」(写し)の奉納・展示がまもなくスタート!

西日本最大級のマンガ・アニメのイベント『京都国際マンガ・アニメフェア2017』2017年応援サポーターに佳村はるかさん就任決定!2017年“人気作品×京都名所”コラボビジュアル発表!

全て表示

2016年以前の人気記事

【本日よりチケット販売開始!】大人気の「京まふ」抽選制ステージに応募し忘れて泣かないための全7ステップ

【コンテンツクロスメディアセミナー申込み開始!】豪華な講師が勢揃い!~第1回:亜樹直氏、第2回:堀井雄二氏、林克彦氏、第3回:石橋義正氏~

【新連載!毎週火・木曜更新】『京都クロスメディアPARTY!』 キャラクター紹介

【本日よりポケモンGO配信!】京都市内でのプレイの様子まとめ&安全に楽しむために「歩きスマホ」はNo!

【連載『京都クロスメディアPARTY!』】第1話「京都独立生活」(毎週火・木曜更新)

全て表示

イベント一覧

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

月別記事一覧

ページ上部へ戻る