HISTORICA(ヒストリカ)

世界の「歴史劇」映画にドキドキハラハラ!

世界で唯一の「歴史」をテーマにした映画祭。第8回目の今年は、業界の常識を打ち破り世界的ヒットを導いた超大作から、歴史から忘れ去られた人々の姿を描き私たちに問いを投げかける意欲的作品まで、作りての熱い思いが感じられるランナップが実現!是非、濃密な歴史映画の世界を、驚きと感動をもってヒストリカを発見してください。

名称 第8回京都ヒストリカ国際映画祭(KYOTO CMEX 2016 公式イベント)
期間 2016年11月2日(水)~11月13日(日)
上映会場 京都文化博物館
公式サイト http://www.historica-kyoto.com/
上映作品
(全22作品)

【ヒストリカ・スペシャル】歴史映画の変化を感じ取る!!“今”観るべき注目作品

『BAAHUBALI バーフバリ: THE BEGINNING(原題)』(インド|2015)

『ホームズマン』(アメリカ、フランス|2014)
★トミー・リー・ジョーンズ氏来場!日本初上映

【ヒストリカ・ワールド】世界中から厳選した厳選した新作歴史映画

『秘密が見える目の少女』(デンマーク、ノルウェー、チェコ|2015)★日本初上映

『バタリオン』(ロシア|2015)★日本初上映

『ウルスリのすず』(スイス|2015) ★日本初上映

『西遊記 ヒーロー・イズ・バック』(中国|2015)★関西初上映

【ヒストリカ・フォーカス】忍者映画100年進化論-忍者エボリューション-

『豪傑児雷也(ごうけつじらいや)』(日本|1921)★弁士付上映

『忍びの者』(日本|1962)

『劇場版 忍者部隊月光』(日本|1964)

『くノ一忍法』(日本|1964)

『伊賀忍法帖』(日本|1982)

『ニンジャ・アサシン』(アメリカ、ドイツ|2009)

『THE LAST -NARUTO THE MOVIE』(日本|2014)

【連続上映】『ミュータント・タートルズ』(アメリカ|2014)

【連続上映】『忍者 EX』(アメリカ|2016)

【連携企画①】アジア・フィルム・アワード連携企画

『黄金時代』(中国、香港|2014)

『隻眼(せきがん)の虎』(韓国|2015)

『駆込み女と駆出し男』(日本|2015)

『グランド・マスター』(香港、中国|2013)

『BAAHUBALI: THE BEGINNING(原題)』(インド|2015)★日本初上映

【連携企画②】京都フィルムメーカーズラボ連携企画

『古都』(日本|2016)★日本初上映

『わたしが棄てたナポレオン』(イタリア|2015)★日本初上映

【連携企画③】立命館大学映像学部 連携企画

『春の雪』(日本|2005)

ゲスト

【ヒストリカ・スペシャル】上映 + ゲストトーク

トミー・リー・ジョーンズ[映画監督・俳優]
ショーブ・ヤーラガッダ[映画プロデューサー]

【ゲスト・出演】(上映作品と連動した トークショーやミニトーク、解説)

飯星景子[ヒストリカ・ナビゲーター]
中島貞夫[映画監督]
チョ・ヨンソク[VFX スーパーバイザー]
原田眞人[映画監督]
原田哲男[美術デザイナー]
Yuki Saito[映画監督]
ジョルジア・ファリーナ[映画監督] など

※一部ゲストの先行情報になります。

チケット 前売券発売開始日 2016年10月8日(土)
※詳細は順次公式HPにて発表いたします。
主催 京都ヒストリカ国際映画祭実行委員会
(京都府、京都文化博物館、東映株式会社京都撮影所、株式会社松竹撮影所、株式会社東映京都スタジオ、巌本金属株式会社、 株式会社ディレクターズ・ユニブ、立命館大学)
共催 KYOTO CMEX 実行委員会
後援 一般社団法人日本映画製作者連盟/一般社団法人外国映画輸入配給協会/
一般社団法人日本映画テレビ技術協会/ エフエム京都/イタリア文化会館 – 大阪
協賛 株式会社テスパック/三井ガーデンホテル京都四条
助成 芸術文化振興基金

関連記事

2015年度以前の記事全て表示

イベント一覧

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

月別記事一覧

ページ上部へ戻る