京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

【BitSummit出展者関連リリース】2018年8月2日に『アイコノクラスツ』がNintendo Switchで発売決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以下、プレスリリースの内容を掲載しています。

2018年8月2日、DANGEN Entertainment および 『Konjak』ことヨワキム サンドバーグは、待望のアクションアドベンチャーゲーム、『Iconoclasts(アイコノクラスツ)』のNintendo Switch版を、日本でリリース致します!『アイコノクラスツ』は現在メタクリティックのスコアで87点を獲得しており、世界中のメディアやゲーマーからも高い評価を得ています。レンチを手に荒んだ世界に臨む素朴なメカニック、ロビンの深い身の上話とは…Nintendo Switchで彼女の冒険に参加しよう!

『Iconoclasts(アイコノクラスツ)』

『SFCのゲームをリアルタイムで味わった世代ならばその記憶の中にある名作との邂逅が呼び起こされるかも知れない。軽快かつ馴染みのある2Dアクションは「メトロイド」シリーズや「星のカービィ」を彷彿とさせる。』- IGN Japan

本作のヒロインは無免許の修理工、ロビンです。彼女は滅びゆく惑星の秘密を解き明かす旅の途上、レンチを片手に、幾多の場所を駆け巡り20を超えるボスたちに戦いを挑みます。目を見張るアクション、どんちゃん騒ぎ、またはエピックなプレイを続けるうちに、自らの信条やその究極の目的が明らかにされていきます。

2010年以来、ホワキム サンドバーグは単独で、ボルトを締めネジを回し、ボスを踏みつけるこのアクション要素満載の『アイコノクラスツ』を開発してきました。

『ここまで来るのに本当に長い時間がかかりました。2011年にそれ以上の開発を断念し一度リリースをしたものの、その当時のファンの皆様からの反響が励ましとなり、再び開発を始めたことを思い出します。カラフルな色使い、個性的なキャラクターやたくさんのバトルなど、私個人がレトロゲームの好きなポイントをふんだんに取り入れたゲームとなっています。皆様の期待に応えられることを祈っています!』– アイコノクラスツ開発 ヨアキム サンドバーグ

『Konjak』のカルトヒットタイトル、『Noitu Love2』のリリースから約10年、ファンはずっとこの日を待ち望んできました。独力でゲームを開発するのには相当な時間と努力とが必要となります。そうです!ヨワキム サンドバーグは文字通りたった1人で、全てのドット絵を描き上げ、全てのキャラクターとのエンカウントをデザインし、音楽を作成しつつ、一方で物語とプラグラムを書き続けてきました。

『弊社の他のパートナーであるBifrost (海外のパブリッシャー) と同様、『アイコノクラスツ』を日本でリリース出来る機会を得られたのは、たいへん光栄なことです。『アイコノクラスツ』は素晴らしいゲームですし、その背後にあるストーリーがホワキムの才能、奉仕、そして努力を物語っています。』– Dangen Entertainment ベン ジャッド

『Iconoclasts(アイコノクラスツ)』

『メトロイドヴァニア*系のほとんどは周りのペースについていくだけで必死な中、アイコノクラスツは決して止まりません。これはメトロイドヴァニアの中でも最も良いゲームの一つであり、絶対にプレイしてみるべきです。』- God is a Geek

『アイコノクラスツ』について

ロビンはただメカニックとして人々を助けることだけを望んでいましたが、マザーの目には、免許も取らずにそれをすることは犯罪としか映りませんでした。彼女がレンチを手にして以来、世界の歯車が狂い始めたため、彼女は元通りにボルトを締めようと奮起します。そして今、彼女が愛する人々に苦難が訪れ、エージェントが彼女の後を追っています。何かとてつもなく大きなことが起ころうとしています… アイボリー燃料の枯渇や、彼女の抱える葛藤よりももっと大きなことが…今まさに、ロビンはその渦中にいるのです。

  • ・ボリューム満点のボルト回し + プラットホームアクションアドベンチャー
  • ・チューニングアップされたアクションとパズル要素で構成される、精緻に作られた10のロケーション
  • ・20を超える迫力満点、画面いっぱいに広がる強力なボス戦
  • ・ユニークなシステムと3つの難易度
  • ・心のボルトを締め直す!?たった1人の修理工に世界が救えるのか?

『アイコノクラスツ』は、ド派手なアクション、どんちゃん騒ぎ、またキャラクターの深い身の上話から成る、エモーショナルなストーリーを特徴とするゲームです。

『アイコノクラスツ』公式サイト

ゲームの特徴

タイトル Iconoclasts
ゲームパブリッシャー Dangen Entertainment
開発スタジオ Joakim Sandberg
ジャンル アクション
プレイ人数 1人
プラットフォーム Steam, Sony PlayStation 4, PlayStation VITA
Mac, Linux. Nintedo Switch
価格 2160円(税込)
コピーライト © 2017 Joakim Sandberg & BiFrost. Licensed to and published by Dangen Entertainment

【ゲームパブリッシャー】Dangen Entertainmentについて

Dangen Entertainment は、日本および欧米圏で、優れたインディーズゲームのローカライズと販売をするパブリッシャーです。当社のチームは開発とパブリッシュの両分野で長年の業界経験を持ち、ゲーム開発、ローカライズ、パブリッシュ、マーケティングの各段階でのオペレーションをよく理解し、問題の発生を未然に防ぎます。ワールドワイドでゲーム配信をするためのパートナーをお探しの場合、または未知の地域にゲームを展開しようとされている場合でも、DANGENがお役に立つことが可能です。私達は一流のプロフェッショナルサービスを提供いたします。

「Dangen Entertainment」公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

KYOTO CMEX

KYOTO CMEXKYOTO CMEX実行委員会

投稿者プロフィール

京都シーメックスの公式イベントだけでなく、京都発のマンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアに関連する情報を発信してまいります。

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集

関連記事

ピックアップ記事

2018年度の人気記事

【申込開始!】KYOTO CMEX 2018 10周年記念事業:角川歴彦氏と荒俣宏氏による講演&対談を京都で開催!【9/14(火)・無料】

今年は真選組が主役!? 実写版ロケ地の映画村で銀魂イベント再び!京都ブルルン滞在記パートⅡの全貌が明らかに!!

寺町三条のホームズ原作者、望月麻衣先生独占インタビュー&聖地巡礼!

【15日間連続プレゼントTwitterキャンペーン】フォロー&リツイートで抽選で1組2名様(合計:15組30名様)に『クッパが主役!?』スーパーマリオ 国内初のフルオーケストラコンサートのチケットが当たる!

【有頂天家族】さらに長く愛される作品へ!「京都有頂天祭 糺の森感謝の集い」イベントリポート

全て表示

2017年度以前の人気記事

ついに鶴丸がやってくる!聖地・藤森神社での太刀「鶴丸」(写し)の奉納・展示がまもなくスタート!

「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

有頂天家族「京巡りスタンプラリー」を一日で巡ってきた!

【本日よりチケット販売開始!】大人気の「京まふ」抽選制ステージに応募し忘れて泣かないための全7ステップ

【コンテンツクロスメディアセミナー申込み開始!】豪華な講師が勢揃い!~第1回:亜樹直氏、第2回:堀井雄二氏、林克彦氏、第3回:石橋義正氏~

全て表示

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

ページ上部へ戻る