京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

10月6日までイベント開催中!【鬼滅の刃 京ノ御仕事】東映太秦映画村でのコラボをご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現在放送中のTVアニメ『鬼滅の刃』は、大正時代、鬼に家族を殺された主人公・竈門炭治郎が、鬼と化した妹を人間に戻すため、鬼と戦う姿を描いた物語です。

2019年8月3日(土)~10月6日(日)の期間、京都の街を舞台に【鬼滅の刃 京ノ御仕事】と題したコラボが開催されます。嵐電、東映太秦映画村、京都市交通局の協力のもと行われる一大コラボ。この記事では、東映太秦映画村の様子をご紹介します!

東映太秦映画村には、『鬼滅の刃』の世界を味わえる展示コーナー「鬼殺隊鍛錬所」が登場します。

見どころは、作品の世界を体感できる撮影可能な展示コーナーです。東映太秦映画村の隣には、数多くの映画やドラマを撮影している東映京都撮影所があります。撮影所で実際に活躍されている美術スタッフが、このコラボのために、「鱗滝の家」「藤屋敷」「最後の課題」をリアルに再現!

▲アニメのシーンから再現した「鱗滝の家」は、大正時代の趣が感じられます。

▲4人が傷を癒した「藤屋敷」。布団の柄も、再現!

禰豆子の入っている木箱も実寸大で再現。

「最後の課題」では、炭治郎が岩を斬るシーンを体感することができます。刀を握ると、筆者は、錆兎と真菰の顔が浮かびました。ぜひ、あのシーンの追体験をしてみてください。

▲炭治郎になって写真が撮れる「最後の課題」。
縄や背景にも、撮影所の美術スタッフのこだわりを感じます。

アニメの複製原画の展示や、美しいフォトギャラリーも、見応えがあります。展示コーナー各所にある祠に手を入れると、炭治郎の声が!ここでしか聞くことのできない炭治郎の案内ボイスもお聞き逃しなく!

▲社は、展示コーナー各所に配置されているので、探してみてくださいね!

▲フォトスポットも充実。実際に中に入ることができる禰豆子の木箱(写真上)や、等身大のキャラクターパネル(写真下)も!

縁日ゲームでは、得点に応じて、描き下ろしイラストのオリジナルノベルティグッズがゲットできます。「京ノ縁日」は、ジャンボガラポンと射的の2種類!それぞれ手に入れられるグッズが異なります。

▲縁日ゲームでしか手に入らないアイテムばかり!ぜひチャレンジしてほしい。

東映太秦映画村の各店舗では、『鬼滅の刃』の鬼殺隊士たちをイメージしたコラボフード・スイーツが登場!作品に登場したメニューや、キャラクターをイメージしたメニューを食べることができます。コラボメニューを注文すると、『鬼滅の刃』特製コースターを、1メニュー注文につき1枚もらえます。(絵柄は13種、ランダム配布)

▲特製コースターの表面の絵柄は13種類。(ランダム配布)

▲特典のコースターの裏面絵柄。袋に包まれた状態で提供されるのも嬉しい!

取材時には、食事処「喜らく」で「善逸のはいからラーメン」をいただきました!

▲パディオスを抜けてすぐの食事処が「喜らく」

「善逸のはいからラーメン」は、善逸の髪をイメージした錦糸卵がたっぷり乗った醤油ラーメンです。錦糸卵の下には、ピリ辛の肉味噌が隠れています。善逸が「雷の呼吸」を習得していることからイメージを膨らませ、雷のような刺激的な味わいを目指したそうです。(とは言え、辛さはかなり控えめです。ご安心ください!)


▲「善逸のはいからラーメン」(税込1000円)。特製コースターの絵柄はランダムです。

今回のコラボでは、オリジナルグッズも盛りだくさん。描き下ろしイラストを使用した限定グッズや、生八ツ橋や千社札ピンバッチ等、京都らしいグッズも登場します。

▲缶バッジやルームキーホルダー、アクリルスタンド等、限定グッズを並べていただきました!
種類が豊富で、圧巻…!

▲現在は紙の千社札が主流ですが、昔は金属製のものも使われていたそうです。
各キャラクターが持つ日輪刀の鍔がデザインされた、千社札ピンバッジ(全4種、1個税込800円)

東映太秦映画村を含む5ヶ所を巡るスタンプラリーも開催。5ヶ所スタンプを集めると、オリジナル缶バッチがもらえます!缶バッチの引換場所の1つが、東映太秦映画村パディオス2階のキャラクターショップです。

▲スタンプラリー台紙とオリジナル缶バッジ。

東映太秦映画村だからこそできる展示や、限定メニュー、限定グッズ等、ここにしかない『鬼滅の刃』コラボが盛りだくさんです。巡って楽しい【鬼滅の刃 京ノ御仕事】、東映太秦映画村にもお立ち寄りください!

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

開催概要 『鬼滅の刃』京ノ御仕事
開催日時:2019年8月3日(土)~10月6日(日)
特設サイト:http://www.toei-eigamura.com/kimetsu/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
三崎智子

三崎智子

投稿者プロフィール

リポーター・司会・ナレーター。アニメ・マンガ・ゲームが大好き!空いた時間は聖地巡礼に割きたい。毎年『京まふ』のステージ司会をさせて頂いています。

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集

ピックアップ記事

2019年度の人気記事

【無料・要申込:11/12(火)開催】KYOTO CMEX 第1回コンテンツクロスメディアセミナー、新海 誠 監督が登壇!

【京都コンテンツ関連情報】カービィとワープスターが“のせて可愛い”和菓子になって登場!新シリーズ「食べマスあそーと」全国のローソンにて順次発売!

オーケストラコンサート『管弦楽 薄桜⻤ 〜響秋詩⾳〜』9⽉21⽇(⼟) ロームシアター京都にて開催決定!抽選で10組20名様にチケットが当たるTwitterキャンペーンを当サイト独自開催!【応募期限:7月29日(月)13時】

【京都の伝統産業×名作アニメ】『銀河鉄道999』の世界観を、京都の熟練職人が 丹後の絹で織り上げた「西陣織シルクネクタイ」販売中!

【BitSummit出展者リリース】新要素を"プラス"した、弾幕アクションシューティング『アサルトアンドロイドカクタス プラス』 Nintendo Switchにて発売

全て表示

2018年度以前の人気記事

ついに鶴丸がやってくる!聖地・藤森神社での太刀「鶴丸」(写し)の奉納・展示がまもなくスタート!

「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

京都通になれる!?TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』聖地巡礼

寺町三条のホームズ原作者、望月麻衣先生独占インタビュー&聖地巡礼!

【申込開始!】KYOTO CMEX 2018 10周年記念事業:角川歴彦氏と荒俣宏氏による講演&対談を京都で開催!【9/14(金)・無料】

全て表示

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

ページ上部へ戻る