京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

【BitSummit出展者関連リリース】『LA-MULANA 2』、2018年7月31日 AM2時より配信開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以下、プレスリリースの内容を掲載しています。

株式会社アクティブゲーミングメディア( 代表取締役: イバイ アメストイ 本社: 大阪市西区)が運営するオリジナリティあふれるゲームタイトルを厳選し販売する『PLAYISM』は、至高のメトロイドヴァニア『LA-MULANA 2』を Steam/PLAYISM/GOG/Humble Store にて7月31日 2時(日本時間)に配信開始いたしました。

LA-MULANA 2

本作は、「ゲームが 2D のまま進化していたらどうなっていたか」をテーマに、こだわりを持ったゲームづくりをするインディーゲーム開発チーム NIGORO が開発した、広大な遺跡、難解な謎、膨大なアイテム、そして、強敵たちが織りなすメトロイドヴァニア・スタイルの遺跡探検考古学アクションアドベンチャーゲーム『LA-MULANA』 の続編タイトルです。前作『LA-MULANA』は全世界で累計 50 万本以上のヒットとなり、2014年にクラウドファンディングサイト KickStarter にて続編開発プロジェクトを実施。5,200人のバッカーの皆さまより$266,670 を集めた本作が、4年半の時を経て、ついに完成となりました。メトロイドヴァニアと呼ばれる悪魔城ドラキュラやメトロイドのような探索サイドビュージャンプアクションゲームに分類されますが、数々のヒントを元に謎を解くアドベンチャーゲームの要素も強い作品です。

ゲームの特徴

  • ・冒険者となり、広大な古代遺跡を探索
  • ・数々のヒントを元に謎を解くアドベンチャー性
  • ・行く手を阻む敵との手に汗握るアクション性
  • ・ドットで緻密に描かれた美しい世界
  • ・7 つのメインウェポンと 10 以上のサブウェポン
  • ・遺跡探索をサポートする多種多様な 60 以上のアイテム
  • ・冒険家愛用タブレット”Mobile Super X 3″ にインストールできる 20 以上のアプリケーション
  • ・200 種類以上のモンスター・登場人物を収録した図鑑機能を搭載

求めよ、さらば与えられん。

遺跡に住む文明人たちの流刑地として使われていた、「イグ・ラーナ遺跡」。あなたの想像をはるかに上回る広大な世界が広がっており、多種多様な数多のフィールドがあなたを待ち受けています。謎に満ちた遺跡を探索し尽くし、そこに秘された遺跡の謎を解き明かしましょう。

考えよ、さらば見出さん。

遺跡内に存在する数多くの石碑をヒントにして仕掛けられた謎を解き明かしていきましょう。背景の変化、遠くから聞こえる音、敵の強さ、罠の凶悪さなど、すべてが謎解きのヒントです。血のついた壁やバラバラの骸骨がそこにあれば、その近くには、罠がある証拠です。

倒せ、さらば道は開かれん。

あなたの攻略の行く手を阻む敵は、ボスはもちろん道中にいる敵一体一体でさえ一筋縄では倒すことはできません。敵の行動、弱点を見極め、決してあきらめることなく挑戦しましょう。その先には、きっと途方もない達成感があなたを待っています。

ストーリー

一人の考古学者によって全ての文明の起源といわれるラ・ムラーナ遺跡の全貌が明かされてから5年。
遺跡の崩壊が激しく調査はあまり進んでいないが、付近の村人たちにより入り口付近の観光地化が進んでいた。古代から遺跡の守人として生きてきた村人、すべての人類を生み出した「母」から産まれた第7の子と呼ばれた人たちは新たな生活を模索し始めていた。
しかし観光地化された遺跡のいずこからモンスターが現れ始めた。
モンスターを生み出していた「母」…ラ・ムラーナ遺跡はすべての機能が途絶えたはずである。
村の長はラ・ムラーナ遺跡を調査した考古学者親子に依頼を出すが、彼らは遺跡を大崩壊させた批判から逃れるためか連絡はつかなかった。
そして村にやってきたのはルミッサ・小杉という考古学者の娘だった。
遺跡に住む文明人たちの流刑地として使われていた、裏ラ・ムラーナ遺跡とも呼ばれる「イグ・ラーナ遺跡」。そこにあるのは「悪意」「恨み」「怒り」……。
はたしてルミッサはイグ・ラーナ遺跡の謎を解き明かすことができるのか。

オフィシャルサイト https://la-mulana.com/jp/l2/index.php
Steam https://store.steampowered.com/app/835430/LaMulana_2/
PLAYISM http://playism.jp/game/520/la-mulana-2
GOG https://www.gog.com/game/la_mulana_2
Humble Store https://www.humblebundle.com/store/lamulana-2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

KYOTO CMEX

KYOTO CMEXKYOTO CMEX実行委員会

投稿者プロフィール

京都シーメックスの公式イベントだけでなく、京都発のマンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアに関連する情報を発信してまいります。

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集

関連記事

ピックアップ記事

2018年度の人気記事

【申込開始!】KYOTO CMEX 2018 10周年記念事業:角川歴彦氏と荒俣宏氏による講演&対談を京都で開催!【9/14(火)・無料】

今年は真選組が主役!? 実写版ロケ地の映画村で銀魂イベント再び!京都ブルルン滞在記パートⅡの全貌が明らかに!!

寺町三条のホームズ原作者、望月麻衣先生独占インタビュー&聖地巡礼!

【15日間連続プレゼントTwitterキャンペーン】フォロー&リツイートで抽選で1組2名様(合計:15組30名様)に『クッパが主役!?』スーパーマリオ 国内初のフルオーケストラコンサートのチケットが当たる!

【有頂天家族】さらに長く愛される作品へ!「京都有頂天祭 糺の森感謝の集い」イベントリポート

全て表示

2017年度以前の人気記事

ついに鶴丸がやってくる!聖地・藤森神社での太刀「鶴丸」(写し)の奉納・展示がまもなくスタート!

「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

有頂天家族「京巡りスタンプラリー」を一日で巡ってきた!

【本日よりチケット販売開始!】大人気の「京まふ」抽選制ステージに応募し忘れて泣かないための全7ステップ

【コンテンツクロスメディアセミナー申込み開始!】豪華な講師が勢揃い!~第1回:亜樹直氏、第2回:堀井雄二氏、林克彦氏、第3回:石橋義正氏~

全て表示

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

ページ上部へ戻る