京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

【京まふ2018】みやこめっせ・マンガミュージアムを自由気ままに巡ってみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日と明日開催される「京都国際マンガ・アニメフェア」。実は会場は、みやこめっせ以外にも、京都国際マンガミュージアム(以下、マンガミュージアム)など複数の拠点で同時開催されているんです。皆さん、知っていましたか?そこで、筆者は1日かけて自由きままに、様々な場所に行ってみました。ここではその内容をリポートします。

まずはマンガミュージアムで開催されている「太秦荘ダイアリー」のサイン会に行ってきたので、その様子をお伝えします。なお、同会場ではファミリーイベントとしてぬりえコーナー&お楽しみ抽選会が開催されていたので、そちらも参加してしまいました!

 

ぬりえの参加作品はうさぎのモフィ・おじゃる丸・クレヨンしんちゃん・GO!GO!ゴマちゃん・忍たま乱太郎の5つです。筆者も事前にぬりえを完成させて抽選会に参加してみました! 

いざっ!!!!!

まさかの金が出てしまい、私もスタッフさんもびっくりでした。賞品はマンガミュージアムの年間パスポートでした。たくさんの漫画に囲まれた楽しくリラックスできる場所だったので筆者も通いたいと思います。みやこめっせ・マンガミュージアム間は2日間限定でシャトルバスが運行されていたのでそちらに乗ってみやこめっせに移動しました。

みやこめっせの会場も大反響で、筆者は太秦荘ダイヤリーのサイン会では著者の望月麻衣先生と賀茂川先生がサイン会に参加していました!

 

サイン会では賀茂川先生が太秦萌と小野ミサと松賀咲のキャラクターのどれかを描いてくださいました!筆者は小野ミサを描いてもらいました。

 

たくさんのファンの方々が並んでいましたが一人一人にとても丁寧でアットホームなサイン会でした。

出展ブースにも行ってきたので少し紹介したいと思います。3階のポケモンセンターキョウトでは京都限定のお公家さまピカチュウや舞妓はんピカチュウを販売していました!その他にもピカチュウのおたべなどユニークな商品ばかりでした。

 

1階の京都寺町三条のホームズではTVアニメの原画がたくさん展示されていました!

 

また、缶バッジやパスケース、水筒などたくさん販売されていました。

このように様々なジャンル、様々なユーザー層向けのアニメが一堂に会する京まふは明日916()も開催されていますので是非足を運んでみてくださいね!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集

2018年度の人気記事

【申込開始!】KYOTO CMEX 2018 10周年記念事業:角川歴彦氏と荒俣宏氏による講演&対談を京都で開催!【9/14(金)・無料】

寺町三条のホームズ原作者、望月麻衣先生独占インタビュー&聖地巡礼!

京都通になれる!?TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』聖地巡礼

今年は真選組が主役!? 実写版ロケ地の映画村で銀魂イベント再び!京都ブルルン滞在記パートⅡの全貌が明らかに!!

【京都国際マンガミュージアム企画展】原作マンガ15周年×アニメ化10周年記念 ニャンコ先生とふりかえる 夏目友人帳 記憶(おもいで)展【会期:9/1(土)~11/4(日) 】

全て表示

2017年度以前の人気記事

ついに鶴丸がやってくる!聖地・藤森神社での太刀「鶴丸」(写し)の奉納・展示がまもなくスタート!

「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

有頂天家族「京巡りスタンプラリー」を一日で巡ってきた!

【本日よりチケット販売開始!】大人気の「京まふ」抽選制ステージに応募し忘れて泣かないための全7ステップ

【コンテンツクロスメディアセミナー申込み開始!】豪華な講師が勢揃い!~第1回:亜樹直氏、第2回:堀井雄二氏、林克彦氏、第3回:石橋義正氏~

全て表示

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

ページ上部へ戻る