京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

【BitSummit出展者関連リリース】ニンテンドーe ショップにて『2064: Read Only Memories INTEGRAL』 Nintendo Switch 版をあらかじめ DL 受付開始!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以下、プレスリリースの内容を掲載しています。

株式会社アクティブゲーミングメディア(代表取締役:イバイ アメストイ 本社:大阪市西区 http://www.activegamingmedia.com )が運営するオリジナリティあふれるインディーゲームを厳選し販売する 『PLAYISM』は、PC 版で好評を博しましたサイバーパンク・アドベンチャーゲーム『2064:Read Only Memories』に追加要素を収録した、『2064: Read Only Memories INTEGRAL (リードオンリーメモリーズ インテグラル)』の Nintendo Switch 版のあらかじめダウンロードの受付を2018年12月13日よりスタートいたしました。

2064: Read Only Memories INTEGRAL

2064 年、高度に発達したテクノロジーによる人類のサイバネティクス化、そして遺伝子操作による人体部位の修繕や強化がされた「ハイブリッド」という存在の増加、さらに ROM という人工知能を搭載した機械の普及により、「人間」の定義は曖昧になり始めていました。『2064: Read Only Memories』は、そんな時代においてネオ・フランシスコという混沌とした都市を調査し、癖のある住人たちと交流しながら謎解きの旅へと誘う新しいサイバーパンク・アドベンチャーです。

かつての友人の失踪が導く、巨大な陰謀を追え

2064 年、ネオ・サンフランシスコ。貧困にあえぐ売れないジャーナリストであるあなたの前に、ROM(リレイションシップ・オーガナイゼーショナル・マネージャー)”チューリング”があらわれます。このロボットと行動を共にするうちに、あなたはネオ・サンフランシスコに渦巻く危険と陰謀に巻き込まれていくことに…

※画面はすべて開発中のものです。※PLAYISM のロゴおよびシンボルマークは、Active Gaming Media Inc..の商標登録です。© 2018 Active Gaming Media Inc.

Nintendo Switch 版における追加要素

・Nintendo Switch 専用の新しいサイドストーリー

本編序盤に主人公たちが訪れる誘拐された友人の部屋、その裏では、パンクな二人組が動いていました。「PUNKS – A2064 Sidestory」では、本編では語られることのなかった、とあるキャラクターたちのストーリーが展開します。55 ページにも及ぶデジタルアートブックPC 版でも販売しているデジタルアートブックが、『2064: ReadOnly Memories INTEGRAL』の日本語版限定で日本語となって収録されました。コンセプトデザインやストーリーボード、モックアップ&プロトタイプ、プロモーション用のポスター・バナーなどを収録し、本作の世界観を知るためには必携の一冊となっています。

・サウンドトラック、ムービーなどが視聴できる機能

ゲーム内に収録されている音楽をいつでも聞くことができるサウンドトラックや、過去に公開されたムービーを見ることができる機 能を搭載しました。初期の PV から、最新である『2064:Read Only Memories INTEGRAL』のトレーラーまで、レア なムービーを含み多数収録しております。

・HD 振動に対応!

Nintendo Switch 版限定の機能として HD 振動に対応しました。その他、片手で操作などの快適にプレイできる操作設定 が充実しております。お好みの設定で、ネオ・サンフランシスコの世界に隠された秘密を解き明かしてください。

2064: Read Only Memories INTEGRAL (リードオンリーメモリーズ インテグラル)

PLAYISM紹介ページ : http://publishing.playism.jp/2064-read-only-memories
ニンテンドーeショップ: https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000009504
PV: https://youtu.be/Ndd2_VhQ5zo
■開発元: MidBoss
■販売元: PLAYISM
■ジャンル:サイバーパンク・アドベンチャー
■対応機種:Nintendo Switch
■配信開始日:2018年12月27日(木) ※10%OFFで購入できるあらかじめダウンロードは12月13日(木)開始
■販売価格:2,064円(税込)
■プレイヤー数: 1人
■CERO:B
MidBoss, LLC. © 2018. Published by Active Gaming Media Inc.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
KYOTO CMEX

KYOTO CMEXKYOTO CMEX実行委員会

投稿者プロフィール

京都シーメックスの公式イベントだけでなく、京都発のマンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアに関連する情報を発信してまいります。

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集

関連記事

2019年度の人気記事

「京都国際マンガミュージアム」と「ポケモンセンターキョウト」のコラボ企画実施中!マンガミュージアム1階にピカチュウの大型立体パネルを設置中【設置期間:5/26(日)まで】

【京都発コンテンツ関連ニュース】オールジャンル創作投稿プラットフォーム「Fantasfic」にて、二次創作をサポートする機能を使ったコンテストを開催 イラストだけでなく小説や声劇、アクセサリーなども投稿可能

【CMEX公式イベント】インディーゲームの祭典「BitSummit 7 Spirits」が公式サイトを更新!七人の侍にインスパイアされたマスコットキャラクターも公開

【京都コンテンツ関連情報】カービィとワープスターが“のせて可愛い”和菓子になって登場!新シリーズ「食べマスあそーと」全国のローソンにて順次発売!

【BitSummit出展者リリース】新要素を"プラス"した、弾幕アクションシューティング『アサルトアンドロイドカクタス プラス』 Nintendo Switchにて発売

全て表示

2018年度以前の人気記事

ついに鶴丸がやってくる!聖地・藤森神社での太刀「鶴丸」(写し)の奉納・展示がまもなくスタート!

「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

【申込開始!】KYOTO CMEX 2018 10周年記念事業:角川歴彦氏と荒俣宏氏による講演&対談を京都で開催!【9/14(金)・無料】

寺町三条のホームズ原作者、望月麻衣先生独占インタビュー&聖地巡礼!

京都通になれる!?TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』聖地巡礼

全て表示

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

ページ上部へ戻る