京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

【BitSummit出展者リリース】PLAYISMより、東方Project二次創作ゲーム『幻想郷萃夜祭』アーリーアクセス版、『Touhou Luna Nights オリジナルサウンドトラック』 10月14日にSteamでリリース!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以下、プレスリリースの内容を掲載しています。

「PLAYISM」と Vaka Game Magazine からパブリッシャー名義を変更した「Why so serious?」は、tea_basiraが開発する『幻想郷萃夜祭(げんそうきょうすいやさい) 』のアーリーアクセス版と『Touhou Luna Nights オリジナルサウンドトラック』を10月14日(月)にSteamでリリースすることを決定いたしました。

幻想郷萃夜祭

本作は、個人インディゲームデベロッパー“tea_basira”が開発する東方 Project の二次創作2Dコンボアクションゲームです。

新作情報解禁時の Twitter は現在 3000RT、5000いいねを超えており、8月に開催された上海東方ONLYイベントにて世界初出展時に大きな注目を集め、9月のTGSではメディアアワードにノミネートされるなど、国内外に非常に注目されている作品です。

主人公は東方Projectのキャラクターの一人である「伊吹萃香」。久しぶりに行われる博麗神社の縁日を舞台に萃香が暴れまわります。

世界中のユーザーのフィードバックを受けながら作品を完成させるべく、アーリーアクセス版としてリリースいたします。

Steamストアページ PV

開発元 tea_basira Why so serious?
販売元 Why so serious? PLAYISM
発売日 2019年10月14日(月)
ジャンル 2Dコンボアクションゲーム
プラットフォーム Steam
販売価格 1320円(税込)※ローンチ割10%

©上海アリス幻樂団 ©tea_basira/ Why so serious . Licensed to and published by Why so serious??/ Active Gaming Media Inc.

Touhou Luna Nights オリジナルサウンドトラック

『幻想郷萃夜祭』と同じく、東方Projectの二次創作である探索型2Dアクションゲームで、全世界売上が早くも10万本を突破した人気作『Touhou Luna Nights』のオリジナルサウンドトラックも、同日である10月14日にリリースいたします。

『Touhou Luna Nights』をリリースした当初からpeposoft氏による編曲が話題になり、ファンの間でサウンドトラックの発売が熱望されていました。

楽曲、そして『Touhou Luna Nights』のクオリティの高さが分かる内容となっておりますので、是非ご視聴ください。

Steamストアページ クロスフェード動画

開発元 peposoft
販売元 Why so serious? PLAYISM
発売日 2019年10月14日(月)
ジャンル オリジナルサウンドトラック
プラットフォーム Steam
販売価格 820円(税込)※ローンチ割10%

©上海アリス幻樂団 ©peposoft ©Team Ladybug/Vaka Game Magazine . Licensed to and published by Why so serious??/ Active Gaming Media

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KYOTO CMEXKYOTO CMEX実行委員会

投稿者プロフィール

京都シーメックスの公式イベントだけでなく、京都発のマンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアに関連する情報を発信してまいります。

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集

関連記事

ピックアップ記事

【公式イベント】京都国際マンガミュージアムにて、オンライン展覧会「マンガ・パンデミックWeb展」で展示するためのマンガ作品を緊急募集!

【パートナーイベント】「第25回京都国際学生映画祭」作品募集!7/22まで!

【京都コンテンツ関連情報】オンライン上で京都の魅力を体験できるメタバース、「京都館PLUS X」が誕生!

【公式イベント】「indiePlay 2022 – China indie Game Awards」の応募受付を開始しました!(〆切:7/22)

【公式イベント】アニメ、マンガ、キャラクターなどを活用した、優れた企業コラボレーションや広告プロモーションを表彰するアワードイベント「アニものづくり アワード2022」エントリー開始!6/30まで!

【公式イベント】京都国際マンガミュージアムにて「TVアニメ『平家物語』高野文子と映画『犬王』松本大洋キャラクター原案展示」開催中!(6/27まで)

【公式イベント】西日本最大級のマンガ・アニメ・ゲームの祭典『京まふ2022』開催決定!9/17(土)・18(日)みやこめっせを中心に開催!出展ブース、ステージ、グッズ、コスプレなど盛りだくさん!

【公式イベント】インディーゲームの祭典10周年となる「BitSummit X-Roads / ビットサミット クロスロード」京都みやこめっせで有観客にて開催決定!

【京都ヒストリカ国際映画祭】 株式会社松竹撮影所・京都製作部 京都製作室長の井汲泰之様 インタビュー後編 時代劇の魅力を伝え続ける

【京都ヒストリカ国際映画祭】 京都文化博物館・学芸課映像情報室長の森脇清隆様インタビュー後編。 京都の映像文化を若者に受け継ぐ

全て表示

2021年度の人気記事

【公式イベント】インディーゲームの祭典10周年となる「BitSummit X-Roads / ビットサミット クロスロード」京都みやこめっせで有観客にて開催決定!

【公式イベント情報】「京都eスポーツサミット2022 Spring」開催!

【公式イベント】株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス理事:橋本真司さんによるKYOTO CMEX 2021「第1回コンテンツクロスメディアセミナー『ゲーム業界の今後の可能性~ファイナルファンタジーシリーズを通して~(仮題)』」(9/29(水)・定員100名・無料)参加者申込受付中!

「京まふ2021オープニングステージ」に潜入してきました!!

令和3年度「京都市中小企業等再起支援補助金」の募集についてのお知らせ

全て表示

人気記事ランキング

ついに鶴丸がやってくる!聖地・藤森神社での太刀「鶴丸」(写し)の奉納・展示がまもなくスタート!

10月6日までイベント開催中!【鬼滅の刃 京ノ御仕事】東映太秦映画村でのコラボをご紹介!

京都通になれる!?TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』聖地巡礼

「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

寺町三条のホームズ原作者、望月麻衣先生独占インタビュー&聖地巡礼!

全て表示

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

年別記事一覧

ページ上部へ戻る