京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

2020年3月、MOVIX京都に Dolby Cinema(TM)(ドルビーシネマ)オープン!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以下、プレスリリースの内容を掲載しています。

株式会社松竹マルチプレックスシアターズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:熊谷 浩二)は、京都府京都市にて運営する映画館「MOVIX京都」に2020年3月、Dolby Cinema(TM)(ドルビーシネマ)を導入いたします。

ドルビーシネマは、最先端の映像技術「Dolby Vision(R)(ドルビービジョン)」と立体音響技術の「Dolby Atmos(R)(ドルビーアトモス)」を採用し、さらにシネマ体験に最適化されたシアターデザイン(インテリアカラー、空間デザイン、座席アレンジメント)がこれらの技術と一体となって、アクションやストーリーをより豊かに観客にお届けし、まるでスクリーン上の世界にいるような感覚を味わえます。現在、北米からヨーロッパ、中国に至るまでの世界中のエンタテインメント企業がドルビーシネマを採用しており、世界中の映画ファンから圧倒的な支持を得ています。

松竹マルチプレックスシアターズとしては、埼玉県さいたま市の「MOVIXさいたま」、東京都千代田区の「丸の内ピカデリー」に続き3館目、関西では初導入となります。

※Dolby、ドルビー、Dolby Atmos、Dolby Cinema、Dolby Vision、およびダブルD記号はアメリカ合衆国と/またはその他の国におけるドルビーラボラトリーズの商標または登録商標です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KYOTO CMEXKYOTO CMEX実行委員会

投稿者プロフィール

京都シーメックスの公式イベントだけでなく、京都発のマンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアに関連する情報を発信してまいります。

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集

ピックアップ記事

2020年度の人気記事

[ 劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編公開記念]東映太秦映画村×「鬼滅の刃」のコラボイベントに行ってみた。

【京都出身クリエイター情報】京都芸術短期大学出身の大原由軌子さん著『息子がいじめの加害者に? 大原さんちの大ピンチ』文春オンラインで連載開始!

[ 京まふ2020 ] 大きなレムのフィギュアがトレードマーク!渋谷スクランブルフィギュア展示ブース

【京まふ2020】京と秋のにじさんじ「もちのわーる男子旅」、歌あり笑いありの前夜祭イベントが開催

[京まふ2020]VRで飛騨高山に聖地巡礼してきた!

全て表示

人気記事ランキング

ついに鶴丸がやってくる!聖地・藤森神社での太刀「鶴丸」(写し)の奉納・展示がまもなくスタート!

10月6日までイベント開催中!【鬼滅の刃 京ノ御仕事】東映太秦映画村でのコラボをご紹介!

京都通になれる!?TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』聖地巡礼

「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

寺町三条のホームズ原作者、望月麻衣先生独占インタビュー&聖地巡礼!

全て表示

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

ページ上部へ戻る