京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

京まふ2015アニメ文化と様々なコラボを振り返る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、今年度の京まふの開催が発表されました。そこで、これまでの京まふを振り返り、今年度の京まふへの期待を高めてもらいたいと思います!

今回の記事では京まふ2015を紹介します。京まふ2015は、みやこめっせ、京都国際マンガミュージアムの2会場で、2015919()920()2日間開催されました。2日間合わせて36,951名来場。様々な漫画、アニメ作品を発信して行く大規模イベントの4回目であり、関西圏を中心に全国から多くの人が集まり大きく盛り上がりました。

今と昔をつなぐ、有名作品と伝統文化のコラボ

2015年の京まふは、伝統文化と数多くのアニメ・マンガ作品とがコラボレーションするという面で大きな盛り上がりを見せました。中でも京都国際マンガミュージアムにて9月19日~11月3日の間に行われたRIMP-A NIMATION 琳派400 周年×『NEW TYPE』30周年琳派オマージュ展では、琳派の祖の一人である本阿弥光悦が京都鷹峰に芸術村を拓いてから400年となるのを記念して、アニメ作品とコラボした屏風の展示が行われました。

コラボした作品は、「魔法少女まどか☆マギカ」「進撃の巨人」「初音ミク」「リラックマ」など大人から子供まで幅広い層で楽しめるものとなっていました。また、関西圏企業とコラボした商品も212種販売。物販の面でも京都ならではの「掛け軸」など和風のものが多数登場し、伝統産業品も盛り上がりました。アニメ・マンガ×伝統文化により、日頃接する機会が少ない伝統文化をより身近に感じることができますね。

外国籍来場者数2倍!関西から海外へ広まる京まふ

2015年度の外国籍の方の来場者数は昨年に比べて約2倍に増加しました。その要因と考えられるのが海外へ向けた新たな取り組みです。その取り組みの一つに、台湾との文化交流があります。実際に京まふ会場にて、台湾のブースが出展されています。

また、京まふと並行してCGアニカップが行われました。CGアニカップとは、例年のCGアニメコンテストを拡大し、日本・台湾それぞれから5 作品を団体戦形式で上映したものです。

日本では、京都コンピュータ学院京都駅前校で96台湾では台南市新営文化センターで1123日の二日間に渡ってぶつかりあいました。11月に台南市で実施した上映会に合わせて、台湾の子どもたちに日本のCGアニメ技術を体験してもらう取り組みも実施されました。

これらのイベントでより台湾とのアニメ文化の交流が深まったといえますね。

京まふ2015年度の振り返りはいかがだったでしょうか?今年度は新型コロナウイルス感染症の影響もあり、今までの京まふとは少し違った新しい京まふが開催されるのではないでしょうか。

新しい京まふ2020にも注目です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集

関連記事

ピックアップ記事

【公式イベント】京都国際マンガミュージアムにて、オンライン展覧会「マンガ・パンデミックWeb展」で展示するためのマンガ作品を緊急募集!

【パートナーイベント】「第25回京都国際学生映画祭」作品募集!7/22まで!

【京都コンテンツ関連情報】オンライン上で京都の魅力を体験できるメタバース、「京都館PLUS X」が誕生!

【公式イベント】「indiePlay 2022 – China indie Game Awards」の応募受付を開始しました!(〆切:7/22)

【公式イベント】アニメ、マンガ、キャラクターなどを活用した、優れた企業コラボレーションや広告プロモーションを表彰するアワードイベント「アニものづくり アワード2022」エントリー開始!6/30まで!

【公式イベント】西日本最大級のマンガ・アニメ・ゲームの祭典『京まふ2022』開催決定!9/17(土)・18(日)みやこめっせを中心に開催!出展ブース、ステージ、グッズ、コスプレなど盛りだくさん!

【公式イベント】インディーゲームの祭典10周年となる「BitSummit X-Roads / ビットサミット クロスロード」京都みやこめっせで有観客にて開催決定!

【京都ヒストリカ国際映画祭】 株式会社松竹撮影所・京都製作部 京都製作室長の井汲泰之様 インタビュー後編 時代劇の魅力を伝え続ける

【京都ヒストリカ国際映画祭】 京都文化博物館・学芸課映像情報室長の森脇清隆様インタビュー後編。 京都の映像文化を若者に受け継ぐ

全て表示

2021年度の人気記事

【公式イベント】インディーゲームの祭典10周年となる「BitSummit X-Roads / ビットサミット クロスロード」京都みやこめっせで有観客にて開催決定!

【公式イベント情報】「京都eスポーツサミット2022 Spring」開催!

【公式イベント】株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス理事:橋本真司さんによるKYOTO CMEX 2021「第1回コンテンツクロスメディアセミナー『ゲーム業界の今後の可能性~ファイナルファンタジーシリーズを通して~(仮題)』」(9/29(水)・定員100名・無料)参加者申込受付中!

「京まふ2021オープニングステージ」に潜入してきました!!

令和3年度「京都市中小企業等再起支援補助金」の募集についてのお知らせ

全て表示

人気記事ランキング

ついに鶴丸がやってくる!聖地・藤森神社での太刀「鶴丸」(写し)の奉納・展示がまもなくスタート!

10月6日までイベント開催中!【鬼滅の刃 京ノ御仕事】東映太秦映画村でのコラボをご紹介!

京都通になれる!?TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』聖地巡礼

「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

寺町三条のホームズ原作者、望月麻衣先生独占インタビュー&聖地巡礼!

全て表示

新着情報

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

年別記事一覧

ページ上部へ戻る