京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

【京都コンテンツ関連情報】「公開70周年記念 映画『羅生門』展」、2021年2月6日(土)~3月14日(日)に京都文化博物館にて巡回展を開催!(主催:国立映画アーカイブ、京都府京都文化博物館、映像産業振興機構)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

VIPO(ヴィーポ)、国立映画アーカイブ(NFAJ)、京都府京都文化博物館が主催する「公開70周年記念 映画『羅生門』展」がNFAJにて 2020年12月6日(日)まで開催されています。2021年2月6日(土)〜3月14日(日)には、会場を京都府京都文化博物館に移し巡回展を開催いたします。

展示は、第1章から第7章に分かれ、企画から撮影、宣伝・公開、世界展開にいたるまでの過程を、関係者のインタビューや数多くの資料などを通し、黒澤明監督、黒澤を支えた製作陣、制作スタッフ、俳優、映画祭関係者、それぞれの側面から読み解いていきます。ノンフィルム資料*の中には、今回の展覧会ために東映京都撮影所の倉庫から掘り起こした貴重な資料も含まれます。また、10月20日(火)からは、日本映画・テレビ 美術監督協会の協力により、「羅生門」の1/10の再現模型(幅約3m×高さ約2m×奥行約2m)も展示されています。展示内容の詳細についてはVIPO公式サイトをご覧ください。

詳細はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
KYOTO CMEX

KYOTO CMEXKYOTO CMEX実行委員会

投稿者プロフィール

京都シーメックスの公式イベントだけでなく、京都発のマンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアに関連する情報を発信してまいります。

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集

ピックアップ記事

2020年度の人気記事

[ 劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編公開記念]東映太秦映画村×「鬼滅の刃」のコラボイベントに行ってみた。

【京都出身クリエイター情報】京都芸術短期大学出身の大原由軌子さん著『息子がいじめの加害者に? 大原さんちの大ピンチ』文春オンラインで連載開始!

[ 京まふ2020 ] 大きなレムのフィギュアがトレードマーク!渋谷スクランブルフィギュア展示ブース

【BitSummit出展者関連リリース】『京都eスポーツゲーム大賞』特別賞受賞作である蟹をモチーフにした異色作『カニノケンカ -Fight Crab-』、早期購入者に「オリジナル サントラ盤」プレゼント!

【京まふ2020】京と秋のにじさんじ「もちのわーる男子旅」、歌あり笑いありの前夜祭イベントが開催

全て表示

人気記事ランキング

ついに鶴丸がやってくる!聖地・藤森神社での太刀「鶴丸」(写し)の奉納・展示がまもなくスタート!

10月6日までイベント開催中!【鬼滅の刃 京ノ御仕事】東映太秦映画村でのコラボをご紹介!

「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

京都通になれる!?TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』聖地巡礼

寺町三条のホームズ原作者、望月麻衣先生独占インタビュー&聖地巡礼!

全て表示

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

ページ上部へ戻る