京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディア、メタバースのポータルメディア

【再掲:京都コンテンツ関連情報】来週まで!ドラえもんの1コマをアートとしてたのしむ。「ドラえもん1コマ拡大鑑賞展」TOBICHI京都で巡回開催中!(後期:7月2日〜7月28日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【京都コンテンツ関連情報】ドラえもんの1コマをアートとしてたのしむ。「ドラえもん1コマ拡大鑑賞展」TOBICHI京都で巡回開催中!(前期:6月5日〜6月30日、後期:7月2日〜7月28日)

以下、プレスリリースの内容を掲載しています。

漫画の「1コマだけ」を、じっくりと見つめたことがあるでしょうか。わくわくするストーリーに引き込まれ、駆け抜けるようにコマを目で追っていくのがふつうの漫画の読み方だと思います。

藤子・F・不二雄先生の描く漫画『ドラえもん』には、1コマだけをとりだして見てもアートとして成り立つ絵がたくさんあります。そんなコマをいくつか選び、拡大し、額装をして、まるで美術館に飾ってある絵のように展示する「ドラえもん1コマ拡大鑑賞展」。東京・渋谷PARCOの「ほぼ日曜日」で開催し、とても人気だった展覧会を、「TOBICHI京都」でも行います。ぜひ、厳選した「1コマ」をじっくり鑑賞しにいらしてください。

本イベントの詳細は https://www.1101.com/tobichi_kyoto/event.html?id=369617 にてご覧いただけます。

詳しくはこちら

【ドラえもん1コマ拡大鑑賞展】

会期 2021年6月5日(土)~7月28日(水)木曜日定休
※7月2日より展示が一部いれかわります。
時間 12:00~19:00 入場料:無料
場所 京都府京都市下京区河原町通り四条下ル市之町251-2 寿ビルデイング5階
開催協力 藤子プロ、川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム、小学館

●まるで美術館に飾ってある絵のように、「1コマ」を展示します。

渋谷PARCO「ほぼ日曜日」の展示の様子
渋谷PARCO「ほぼ日曜日」の展示の様子

この展覧会に展示する作品は、いわゆる「ドラえもんの名場面」とは異なり、1コマだけをとりだしたときに、展示作品としてたのしいものをチョイスしました。登場人物たちの驚き、よろこび、かなしみ、怒りなどをことばではなく、絵で伝えようとしていることがわかります。

漫画をストーリーに沿って読むのではなく、「1コマだけ」で絵としてじっくり鑑賞してもらうべく、渋谷PARCOのほぼ日曜日の会場ではその「1コマ」をちょっと大げさな額に入れて展示しました。展示する「1コマ」は、てんとう虫コミックスの膨大な漫画の中から選ばれた大切な絵ばかり。

京都でも、そのすべてを見てもらいたい。でもTOBICHI京都のスペースはそれほど広くない。一度にすべてをご覧いただくのは難しいのですが、半分ずつなら、なんとか展示ができそうです。そこで、会期を前期(6月5日~6月30日)と後期(7月2日~7月28日)に分けて、途中で展示替えをすることにしました。

前期と後期どちらかだけ来ていただいても、もちろん両方でも、たのしんでいただけるように心がけて絵を配分しました。展示替えといっても、東京の展示で主役だった巨大な泣き顔のび太くんや、特に印象的な数点は期間中通してご覧いただけます。

会場に展示されている作品はすべて、藤子・F・不二雄先生が描いた「原画」を高解像度でスキャンし、拡大して印刷・額装したものです。コミックスなどの紙媒体に掲載されたコマを拡大したものではないため、鉛筆で書かれた文字、貼り付けられた写植、修正されたホワイトの跡などをそのままご覧いただくことができます。

●美術画集『THE GENGA ART OF DORAEMON ドラえもん拡大原画美術館』を特典付で販売

美術画集『THE GENGA ART OF DORAEMON ドラえもん拡大原画美術館』

この展覧会は、美術画集『THE GENGA ART OF DORAEMONドラえもん拡大原画美術館』[小学館/定価6900円(税込)藤子・F・不二雄作、橋本 麻里編)]のコンセプトがもとになっています。

「漫画を読む」ではなく、「絵を鑑賞する」というコンセプトをもとに、豪華な仕様でつくられたドラえもん史上初の画集です。ドラえもんを絵として、そして美術として見ると‥‥? 美術ライター・橋本麻里さんのコラムが7編収録されていて、読み応え抜群です。

浦沢直樹先生と、藤子・F・不二雄先生のお弟子さんでもあるむぎわらしんたろう先生の特別対談もおどろくばかりの内容です。

そして、今回は、「初回限定特典」の2枚の特大アートカード(六つ切りサイズ)に加えて、ほぼ日購入特典として、さらにもう1枚、『赤いくつの女の子』の特大アートカード(六つ切りサイズ)をおつけします。(左の男の子は幼稚園のときののび太、右の女の子はおとなりにすんでいたノンちゃん。)物語はぜひ漫画でお読みください。

●Tシャツ、ポスター、サコッシュなど展覧会オリジナルグッズのほか、セレクトしたドラえもんグッズも販売します。

Tシャツ、ポスター、サコッシュなど展覧会オリジナルグッズのほか、セレクトしたドラえもんグッズ

この展覧会のために、いくつかオリジナルでグッズをつくりました。東京での展示では、受注販売だった「1コマ拡大オーダーTシャツ」は、東京でもっとも多く購入された組み合わせで制作。会場でお求めいただいて、お持ち帰りいただけます。S、M、Lの3サイズで、6種類、ご用意しました。

おうちでも1コマを鑑賞いただけるようにA3サイズの1コマ拡大ポスターも7種類つくりました。ぜひ額装して、おうちで飾って下さい。のび太のママが「ロッピャクマンエン?! 」と絶叫するコマのサコッシュも、ございます。(ワインレッド×ピンクのみ)このほか、ドラえもんのグッズをいくつかセレクトして販売します。どんなグッズと出会えるか、こちらもちいさくおたのしみに。

©Fujiko-Pro

【ご来場にあたってのお願い】

みなさまに安心して展覧会をたのしんでいただくために、こちらのご案内 をお読みいただいてからご来場をお願いいたします。また、混雑時には会場の入口で、入場時間を指定する整理券をお渡しし、入場者数を制限させていただきます。当日の様子は「TOBICHI京都」のTwitter https://twitter.com/tobichi_kyoto でお知らせしていますので、ご来場前にご確認をおすすめします。開店前の整理券配布は行っておりません。オープンの12時以降、会場に直接お越しください。清潔と安心をこころがけて、開催いたします。みなさまのご来場をお待ちしています。

詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KYOTO CMEXKYOTO CMEX実行委員会

投稿者プロフィール

京都シーメックスの公式イベントだけでなく、京都発のマンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアに関連する情報を発信してまいります。

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集

ピックアップ記事

映画プロデューサー:齋藤優一郎様が語る「アニメーション映画が切り拓いてきたこと、そしてこれからの未来」とは? 第2回コンテンツクロスメディアセミナー開催報告

【京まふ2023】 現地レポート『地下鉄に乗るっ』10周年スペシャルトーク&LIVE

【京まふ2023】“京まふおこしやす大使“伊東健人さん&高橋李依さんへの特別インタビュー!!

【京まふ2023】京都国際マンガミュージアムへ!

作曲家・桶狭間ありさ氏 京伴祭インタビュー(京まふ2023連携企画)

アニメーション映画監督:片渕須直様が語る「すでに存在しない千年前の京都を舞台にした映画を作る」。第1回コンテンツクロスメディアセミナー開催報告

【京まふ2023】古都コス出演者に突撃インタビュー!

【京まふ2023】「カノジョも彼女 Season 2」京まふステージ開催!上映PVでは古賀葵演じるミリカの妹がボイス初解禁に

【京まふ2023】TVアニメ「有頂天家族」10周年スペシャルステージ開催!弁天役の能登麻美子が第3期を熱望

【京まふ2023】キャラクターたちがお酒に!?白糸酒造のグッズを見に行ってみた〜〜!!

【京まふ2023】いざ行かん!雪ミク スカイタウン!

「完全に原作再現」「公式直々なのがビビる」京まふ2023でのシャングリラ・フロンティア(シャンフロ)のあるツイートからの流れが最高すぎると話題に

【京まふ2023】京都伝統工芸大学校・京都美術工芸大学さんの作品に触れてみた

【京まふ2023】初出展の京都ハンナリーズ

【京まふ2023】埼玉県ブースにインタビュー

全て表示

2023年度の人気記事

祝10周年!新作もイベントも動き出す!? 『有頂天家族』アニメ放送10周年イベントアイデアソン イベントレポート

【公式イベント】西日本最大級のマンガ・アニメ・ゲームの祭典『京まふ2023』開催決定!9/16(土)・17(日)みやこめっせを中心に開催!コラボ企画や出展ブース、ステージなど盛りだくさん!

【映画・映像分野】松竹撮影所俳優部、新人俳優の募集を開始!

【マンガ・アニメ】京都アニメーションが贈る音楽フェス:第6回「京都アニメーションファン感謝イベント」(京アニフェス)2023/11/11(土)・12(日)に開催決定!

「完全に原作再現」「公式直々なのがビビる」京まふ2023でのシャングリラ・フロンティア(シャンフロ)のあるツイートからの流れが最高すぎると話題に

【京都コンテンツ関連情報】『初音ミク16th Anniversary POP UP SHOP ~はんなり京都~』、4月22日(土)~5月7日(火)に​ビックカメラJR京都駅店にて開催!

【ゲーム分野公式イベント】いよいよ1か月前!日本最大級のインディーゲームイベント「BitSummit Let’s Go!! (ビットサミット レッツゴー!!)」2023/7/14(金)/15(土)/16(日)に開催!

【マンガ・アニメ】オールジャンル同人誌即売会ComiCon(コミコン)、2023年6月11日(日)に京都市勧業館にてコスプレイベントCOSJOYと同時開催!

【クリエイター支援情報】高校生とスタートアップが交流するイベント「Inspire!スタートアップ×高校生 in 京都」開催

【マンガ・アニメ】CLAMP × 京都市コラボ企画第二弾「KYOTOHOLiC PROJECT」 xxxHOLiC と伝統産業コラボ商品発表&ふるさと納税情報公開

【映画分野公式イベント】第15回京都ヒストリカ国際映画祭開催迫る(2024/1/23 ~ 1/28)!ここでしか観られない全19作品のプログラムや各種企画も。前売チケット販売は1/13(土)開始!

【クリエイター支援情報】京都みなみ会館(京都市南区)、映画館アルバイトスタッフ募集中。適性を考慮した上で映写業務や映画館業務も。

【ゲーム分野公式イベント】日本最大級のインディーゲームイベント「BitSummit Let’s Go!! (ビットサミット レッツゴー!!)」2023/7/14(金)/15(土)/16(日)に開催!

さらにパワーアップした第三弾コラボイベント、開催中! 『響け!ユーフォニアム』×京都タワー展望室

【マンガ・アニメ分野公式イベント】『京まふ2023』おこしやす大使に声優の伊東健人さん・高橋李依さんが就任!メインビジュアル・クラファン情報も公開!

【再掲:マンガ・アニメ分野公式イベント】自主制作CGアニメ作品対象の「CGアニメコンテスト」、第32回応募作品募集中(締切:2023年7月31日)

アニメーション映画監督:片渕須直様が語る「すでに存在しない千年前の京都を舞台にした映画を作る」。第1回コンテンツクロスメディアセミナー開催報告

【再掲:マンガ・アニメ分野公式イベント】自主制作CGアニメ作品対象の「CGアニメコンテスト」、第32回応募作品募集中(締切:2023年7月31日)

【京まふ2023】「Fate/Grand Order」と「京都利休園」 がコラボ決定!千利休がプロデュースした「蘆屋道満」「葛飾北斎」「モルガン」イメージのお茶が発売

【京まふ2023】京都伝統工芸大学校・京都美術工芸大学さんの作品に触れてみた

全て表示

人気記事ランキング

ついに鶴丸がやってくる!聖地・藤森神社での太刀「鶴丸」(写し)の奉納・展示がまもなくスタート!

10月6日までイベント開催中!【鬼滅の刃 京ノ御仕事】東映太秦映画村でのコラボをご紹介!

京都通になれる!?TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』聖地巡礼

「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

寺町三条のホームズ原作者、望月麻衣先生独占インタビュー&聖地巡礼!

京都通になれる!?TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』聖地巡礼 その2

アニメ『有頂天家族』の聖地としても有名な京都の下鴨神社でみたらし祭開催中【07/30まで!】

巡ってわかる、心の距離。TVアニメ『月がきれい』聖地巡礼~前編~

【映画・歴史好き必見】東映太秦映画村の魅力をどどんとご紹介!新選組隊士の殺陣や実写映画『銀魂』等様々なロケが行われているオープンセット、仮面ライダー立像の撮影も可能!

今年は真選組が主役!? 実写版ロケ地の映画村で銀魂イベント再び!京都ブルルン滞在記パートⅡの全貌が明らかに!!

有頂天家族「京巡りスタンプラリー」を一日で巡ってきた!

【申込開始!】KYOTO CMEX 2018 10周年記念事業:角川歴彦氏と荒俣宏氏による講演&対談を京都で開催!【9/14(金)・無料】

巡ってわかる、心の距離。TVアニメ『月がきれい』聖地巡礼~後編~

KYOTO CMEX オリジナル「間違い探し」第1弾『ビットサミット』(「BitSummit 7 Spirits」チケットプレゼント!)

京都通になれる!?TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』聖地巡礼 その3

【公式イベント】インディーゲームの祭典10周年となる「BitSummit X-Roads / ビットサミット クロスロード」京都みやこめっせで有観客にて開催決定!

【本日よりチケット販売開始!】大人気の「京まふ」抽選制ステージに応募し忘れて泣かないための全7ステップ

『ギークハウス京都東福寺』の管理人を直撃 ギークハウスってどういう人が入居してるの?

【コンテンツクロスメディアセミナー申込み開始!】豪華な講師が勢揃い!~第1回:亜樹直氏、第2回:堀井雄二氏、林克彦氏、第3回:石橋義正氏~

京都市ボランティア・エキストラ登録制度のご案内

全て表示

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

年別記事一覧

ページ上部へ戻る