京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

【京都コンテンツ関連情報】話題の『54字の物語』シリーズ第8弾が登場!2万7千の作品から書籍未収録の秀逸作を初出し!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【京都コンテンツ関連情報】話題の『54字の物語』シリーズ第8弾が登場 2万7千の作品から書籍未収録の秀逸作を初出し!

以下、プレスリリースの内容を掲載しています。

株式会社 PHP研究所(京都市南区・代表取締役社長 瀬津要)は、2022 年2月12日に『54字の物語∞(エイト)』(氏田雄介 編著/武田侑大 絵)を発売します。本書は、累計50万部を突破した人気の超短編小説シリーズ第8弾です。これまで9回実施してきた読者投稿型コンテスト「54字の文学賞」の応募作2万7千超の中から、書籍未収録の優秀作品を厳選しました。また、新たな試みとして、編著者が書き下ろした「54字の物語クイズ」4編を収録し、今までとは違った楽しみ方を提案しています。恒例の「54字の文学賞」も2月9日から開催。今年もまた、SNSを中心に「日本一短い文学賞」を盛り上げてまいります。

SNSから学校の授業、クイズ番組まで。広がりをみせた「54字の物語」

9マス×6行の「正方形の原稿用紙」に収められた「54字の物語」は、もともと氏田雄介さんがSNSで投稿していた「インスタ小説」が原型となっています。その後、書籍化の重版を記念して開催された、読者が考えた「54字の物語」を募る「54字の文学賞」は、知名度の高い企業公式アカウントが参加したこともあり注目を集めました。小中学校の朝読や、国語の授業で「54字の物語」をつくる取り組みが行われたり、テレビのクイズ番組でも「54字の物語」をもとにした企画が生まれるなど、SNS以外の場でも大きな話題を呼んでいます。『54字の物語』シリーズは、これまでに7点が発刊され、50万部を突破する大ヒットシリーズとなりました。また、2022年3月には新作の書き下ろしを加え、2冊同時発売で文庫化が決定しています。

倍率321倍!2 万 7 千作の中から著者をうならせた投稿作を収録

『54字の物語∞』は、2018年から2021年までの4年間に開催した読者投稿型企画「54字の文学賞」の応募作2万7千作から厳選した優秀作品と、氏田雄介さんの書き下ろし作品を含む88作を収録しています。最新刊のタイトルにある 「∞」は、シリーズ第8弾であることに加え、子どもも大人も関係なく誰もが自由に書き手になれること、書き手の数だけ無限に物語が紡がれていくこと、たった54字であらゆる空想世界を描写できることなど、「54字の物語」の無限大の可能性、無限の広がりを感じてもらいたい、という願いが込められています。

「第9回54字の文学賞」開催!お題は「クイズ」

新刊発売時に恒例となっている、読者投稿型コンテスト「54字の文学賞」を開催します。回を重ねるごとに応募数も急増し、学校やクラス単位での応募も増えています。今回のお題は、「54字の物語クイズ」。穴埋め形式や、物語全体を考察してナゾを解く物語など、これまでの「54字の文学賞」とは少し趣向を変え、読者の創作意欲を盛り立てます。

<例>?に当てはまる「4文字」は何でしょうか。

◎期間:2022年2月9日(水)~2022年5月31日(火) ◎応募方法:お題に沿ってオリジナルの「54字の物語」を、Twitterあるいはハガキにて投稿。受賞者には図書カードを進呈。 【「54字の文学賞」についての詳細】 https://www.php.co.jp/news/2022/02/54bungaku9.php <例の答え>「着ぐるみ」

『54字の物語∞』について

【著者】

◎編著:氏田雄介(うじた・ゆうすけ)
平成元年、愛知県生まれ。企画作家。株式会社考え中代表。著書に、1話54文字の超短編集『54字の物語』シリーズ(PHP研究所)、世界最短の怪談集『10文字ホラー』シリーズ(星海社)、当たり前のことを詩的な文体で綴った『あたりまえポエム』(講談社)、迷惑行為をキャラクター化した『カサうしろに振るやつ絶滅しろ!』(小学館)など。「ツッコミかるた」や「ブレストカード」など、ゲームの企画も手がける。CHOCOLATE Inc.にプランナーとして所属。

◎絵:武田侑大(たけだ・ゆきひろ)
1994年愛知県生まれのイラストレーター。サイエンスやテクノロジーといったテーマを中心に幅広いタッチでイラストを展開し、WEBや書籍、雑誌などのイラストを多数手がける。好きな言葉は「面白さは遍在する」。
Twitter @unigimo Website https://takedayukihiro.com/

【書誌情報】

タイトル:54字の物語∞
タイトル読み:ごじゅうよじのものがたり えいと
(ヘッドタイトル:みんなでつくる 意味がわかるとゾクゾクする超短編小説)
編著:氏田雄介
絵:武田侑大
定価:1210円(10%税込)
発売日:2022年2月12日
判型:四六判並製
ページ数:192頁
ISBN:978-4-569-88040-2
発行:株式会社PHP研究所

詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KYOTO CMEXKYOTO CMEX実行委員会

投稿者プロフィール

京都シーメックスの公式イベントだけでなく、京都発のマンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアに関連する情報を発信してまいります。

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集

ピックアップ記事

【公式イベント】京都国際マンガミュージアムにて「TVアニメ『平家物語』高野文子と映画『犬王』松本大洋キャラクター原案展示」開催中!(6/27まで)

【公式イベント】西日本最大級のマンガ・アニメ・ゲームの祭典『京まふ2022』開催決定!9/17(土)・18(日)みやこめっせを中心に開催!出展ブース、ステージ、グッズ、コスプレなど盛りだくさん!

【公式イベント情報】「京都eスポーツサミット2022 Spring」開催!

【公式イベント】インディーゲームの祭典10周年となる「BitSummit X-Roads / ビットサミット クロスロード」京都みやこめっせで有観客にて開催決定!

【京都ヒストリカ国際映画祭】 株式会社松竹撮影所・京都製作部 京都製作室長の井汲泰之様 インタビュー後編 時代劇の魅力を伝え続ける

【京都ヒストリカ国際映画祭】 京都文化博物館・学芸課映像情報室長の森脇清隆様インタビュー後編。 京都の映像文化を若者に受け継ぐ

全て表示

2021年度の人気記事

【公式イベント】インディーゲームの祭典10周年となる「BitSummit X-Roads / ビットサミット クロスロード」京都みやこめっせで有観客にて開催決定!

【公式イベント情報】「京都eスポーツサミット2022 Spring」開催!

【公式イベント】株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス理事:橋本真司さんによるKYOTO CMEX 2021「第1回コンテンツクロスメディアセミナー『ゲーム業界の今後の可能性~ファイナルファンタジーシリーズを通して~(仮題)』」(9/29(水)・定員100名・無料)参加者申込受付中!

「京まふ2021オープニングステージ」に潜入してきました!!

令和3年度「京都市中小企業等再起支援補助金」の募集についてのお知らせ

全て表示

人気記事ランキング

ついに鶴丸がやってくる!聖地・藤森神社での太刀「鶴丸」(写し)の奉納・展示がまもなくスタート!

10月6日までイベント開催中!【鬼滅の刃 京ノ御仕事】東映太秦映画村でのコラボをご紹介!

京都通になれる!?TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』聖地巡礼

「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

寺町三条のホームズ原作者、望月麻衣先生独占インタビュー&聖地巡礼!

全て表示

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

ページ上部へ戻る