京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

【京都コンテンツ関連情報】テレビシリーズ放送開始15周年記念!ひつじのショーン展 7月30日から美術館「えき」KYOTOにて開催決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【京都コンテンツ関連情報】テレビシリーズ放送開始15周年記念!ひつじのショーン展 7月30日から美術館「えき」KYOTOにて開催決定!

以下、プレスリリースの内容を掲載しています。

株式会社東北新社(本社:東京都港区)がライセンスを所有するイギリス発クレイ・アニメーション「ひつじのショーン」は、2022年でテレビシリーズの放送を開始して15周年を迎えます。「ひつじのショーン」テレビシリーズ放送開始15周年を記念し、7月30日(土)から作品の世界観を堪能できる巡回展を開催します。

© and TM Aardman Animations Ltd. 2022

アニメ「ひつじのショーン」は、アードマン・アニメーションズによる、2007年より放送がスタートしたテレビシリーズです。ショーンとその仲間たちが牧場で大騒動を巻き起こすストーリーは、老若男女問わず人気を博しています。主人公のショーンは、アードマン・アニメーションズの痛快コメディ・アニメーションの第3作目『ウォレスとグルミット 危機一髪!』(1995年/イギリス)で初登場しました。その後作品の枠を超えて人気を博し、2007年からはショーンを主人公にしたオリジナルテレビシリーズの放送を開始しました。

その「ひつじのショーン」を制作しているアードマン・アニメーションズは、1976年にピーター・ロードとデイヴィッド・スプロクストンがイギリスのブリストルで設立し、プラスティシンという粘土を使用したクレイ・アニメーションを制作し、たちまち人気を集めました。そして1985年にニック・パークが参加し、人気シリーズ「ウォレスとグルミット」が誕生します。

粘土で出来たパペット(人形)を少しずつ動かしながら撮影する(ストップモーション)独自のアニメーションの制作技術を確立し、質の高い作品づくりへの情熱が認められ、アカデミー賞®のアニメーション部門では短編・長編合わせて4度もオスカーを受賞しています。

本展では、撮影やプロモーション用に制作されたセットやストーリーボードなどの展示を通して、「ひつじのショーン」が出来るまでの制作過程を明らかにします。なんと1人のアニメーターが1週間で撮影できるアニメーションの長さは平均して20秒(最新シリーズの撮影時)。気が遠くなるような緻密な作業と情熱を注いで創られている制作の舞台裏をぜひ会場でお楽しみください。

■開催概要

展覧会名 テレビシリーズ放送開始15周年記念 ひつじのショーン展
会場 美術館「えき」KYOTO(京都駅ビル内・ジェイアール京都伊勢丹7階)
会期 2022年7月30日(土)~9月4日(日)
時間 午前10時~午後7時30分(入館締切:閉館30分前)
入館料 一 般:900円(700円)
高大生:700円(500円)
小中生:500円(300円)
※( )内は前売料金。6月25日(金)~7月29日(金)まで前売券販売。
※「障害者手帳」ご提示のご本人様とご同伴者1名様は、当日料金より各200円割引。
主催 美術館「えき」KYOTO、京都新聞
後援 ブリティッシュ・カウンシル
協力 株式会社東北新社
特別協力 アードマン・アニメーションズ
企画制作 東映株式会社

美術館「えき」KYOTO公式ホームページ https://Kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/
美術館「えき」KYOTO公式Twitter @ekimuseum
※展示作品やイベント内容が変更、または中止になる場合がございます。予めご了承ください。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、掲載内容に変更が生じる場合がございます。
※入館の際マスクの着用・検温・消毒をお願いしております

© and TM Aardman Animations Ltd. 2022

詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KYOTO CMEXKYOTO CMEX実行委員会

投稿者プロフィール

京都シーメックスの公式イベントだけでなく、京都発のマンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアに関連する情報を発信してまいります。

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集

ピックアップ記事

【公式イベント】京都国際マンガミュージアムにて「TVアニメ『平家物語』高野文子と映画『犬王』松本大洋キャラクター原案展示」開催中!(6/27まで)

【公式イベント】西日本最大級のマンガ・アニメ・ゲームの祭典『京まふ2022』開催決定!9/17(土)・18(日)みやこめっせを中心に開催!出展ブース、ステージ、グッズ、コスプレなど盛りだくさん!

【公式イベント情報】「京都eスポーツサミット2022 Spring」開催!

【公式イベント】インディーゲームの祭典10周年となる「BitSummit X-Roads / ビットサミット クロスロード」京都みやこめっせで有観客にて開催決定!

【京都ヒストリカ国際映画祭】 株式会社松竹撮影所・京都製作部 京都製作室長の井汲泰之様 インタビュー後編 時代劇の魅力を伝え続ける

【京都ヒストリカ国際映画祭】 京都文化博物館・学芸課映像情報室長の森脇清隆様インタビュー後編。 京都の映像文化を若者に受け継ぐ

全て表示

2021年度の人気記事

【公式イベント】インディーゲームの祭典10周年となる「BitSummit X-Roads / ビットサミット クロスロード」京都みやこめっせで有観客にて開催決定!

【公式イベント情報】「京都eスポーツサミット2022 Spring」開催!

【公式イベント】株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス理事:橋本真司さんによるKYOTO CMEX 2021「第1回コンテンツクロスメディアセミナー『ゲーム業界の今後の可能性~ファイナルファンタジーシリーズを通して~(仮題)』」(9/29(水)・定員100名・無料)参加者申込受付中!

「京まふ2021オープニングステージ」に潜入してきました!!

令和3年度「京都市中小企業等再起支援補助金」の募集についてのお知らせ

全て表示

人気記事ランキング

ついに鶴丸がやってくる!聖地・藤森神社での太刀「鶴丸」(写し)の奉納・展示がまもなくスタート!

10月6日までイベント開催中!【鬼滅の刃 京ノ御仕事】東映太秦映画村でのコラボをご紹介!

京都通になれる!?TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』聖地巡礼

「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

寺町三条のホームズ原作者、望月麻衣先生独占インタビュー&聖地巡礼!

全て表示

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

ページ上部へ戻る