京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

【Bitsummit4th 出展者関連リリース】BitSummit 4thで『MAGICAL PRESENCE AWARD』受賞のドキュメンタリー映画 『Branching Paths』、7月29日配信決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以下、プレスリリースの内容を掲載しています。

2年にわたり日本インディーゲームシーンを追いかけたドキュメンタリー作品 『Branching Paths』、7月29日配信決定

株式会社アクティブゲーミングメディア(代表取締役:イバイ アメストイ 本社:大阪市西区)が運営するオリジナティあふれるPCゲームを厳選し販売する『PLAYISM』は、日本のインディーゲームシーンを追いかけ、その姿を明らにしようとするドキュメンタリー作品『Branching Paths』をSteam/PLAYISMで配信開始いたします。

Branching Pathsとは

本作は、近年の日本国内におけるインディーゲームシーンに密着したドキュメタリー作品です。 近年、日本のゲーム業界は、インディーゲームクリエイターたちの影響力と、この生まれたばかりのシーン勢いに着目し始め、2013年には Tokyo Game Show が初めて公にインディークリエイターを主役に据えたブースを展開するなど、大きくインディーシーンが取り上げられるようになりました。

こうした日本におけるインディーシーンの変化、そしてそこにいるインディークリエイターたちの思い、その現実を世界中のゲームファンに届けるため、監督のアン ・フェレロ氏は日本のインディー業界を巡る旅をはじめました。
その旅は2年にも及び、今『Branching Paths』というドキュメンタリー作品として結実しまた。

本作『Branching Paths』は、日本のインディーゲームに関わるデベロッパー、パブリッシャー、そしてそれに引き寄せられた多くの人々が織り成す新しい世界が描き出され、また芸術的な表現を模索する苦しみのみらず、生き残りを賭けた葛藤の物語が描かれています。

本作は7月9日、10日に開催されましたBitSummit 4thにおいて、MAGICAL PRESENCE AWARDを受賞いたしました。

photo_12
photo_15
photo_16
photo_17
photo_18
photo_01
photo_02
photo_03
photo_04
photo_05
photo_06
photo_07
photo_08
photo_09
photo_10
photo_11

※画面はすべて開発中のものです。
※PLAYISM のロゴおよびシンボルマークは、Active Gaming Media Inc..の商標登録です。
 © Active Gaming Media Inc. All Rights Reserved.

公式サイト http://branchingpaths.jp/
PV https://www.youtube.com/watch?v=S_VYtvpkfPo

■制作:ASSEMBLAGE
■監督:Anne FERRERO
■音楽:LOW HIGH WHO?
■配信日:2016年7月8日
■ロゴ・ポスターデザイン:utomaru
■販売:PLAYISM
■ジャンル:ドキュメンタリー
■配信日:2016年7月29日
■価格:980 円(税込)
■配信予定プラットフォーム:PLAYISM/Steam
■収録時間:83分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KYOTO CMEXKYOTO CMEX実行委員会

投稿者プロフィール

京都シーメックスの公式イベントだけでなく、京都発のマンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアに関連する情報を発信してまいります。

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集

関連記事

ピックアップ記事

【公式イベント】開催まであと2日!「第13回京都ヒストリカ国際映画祭」2022/1/22〜2022/1/30に開催!

【公式イベント】「第13回 京都ヒストリカ国際映画祭」との連動企画 XRカンファレンス「HISTORICA XR」開催!今年のテーマは「NFT」!

【京都ヒストリカ国際映画祭】 ディレクターズユニブ板倉様インタビュー前編。時代劇を扱うユニークな映画祭を創りたい。運営のまとめ役として大切なこととは

【公式イベント】京都国際マンガミュージアムにて「縮小社会のエビデンスとメッセージ」展が開催!(期間:2022/1/22〜 5/16)

【京都ヒストリカ国際映画祭】 東映京都撮影所 高橋様、樋口様インタビュー後編。 映画祭を通して人と人との架け橋に。時代劇の映画祭にかけた想い。

【京都ヒストリカ国際映画祭】 東映京都撮影所 高橋様、樋口様インタビュー前編。 時代劇を新しい目線で。次世代と作る時代劇の未来

【公式イベント】「第13回京都ヒストリカ国際映画祭」2022/1/22〜2022/1/30に開催決定!

【公式イベント】「京都フィルムメーカーズラボ」開催日程変更のお知らせ

全て表示

2021年度の人気記事

「京まふ2021オープニングステージ」に潜入してきました!!

【公式イベント】株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス理事:橋本真司さんによるKYOTO CMEX 2021「第1回コンテンツクロスメディアセミナー『ゲーム業界の今後の可能性~ファイナルファンタジーシリーズを通して~(仮題)』」(9/29(水)・定員100名・無料)参加者申込受付中!

令和3年度「京都市中小企業等再起支援補助金」の募集についてのお知らせ

【KYOTO CMEXのイベント紹介】2022年1月には公式イベント『HISTORICA』『京都フィルムメーカーズラボ』開催!

【京都コンテンツ関連情報】京都駅ビルにて「コスプレイベント『acosta!@京都駅ビル』」が12/4に開催!

全て表示

人気記事ランキング

ついに鶴丸がやってくる!聖地・藤森神社での太刀「鶴丸」(写し)の奉納・展示がまもなくスタート!

10月6日までイベント開催中!【鬼滅の刃 京ノ御仕事】東映太秦映画村でのコラボをご紹介!

京都通になれる!?TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』聖地巡礼

「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

寺町三条のホームズ原作者、望月麻衣先生独占インタビュー&聖地巡礼!

全て表示

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

ページ上部へ戻る