京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

【Bitsummit4th 出展者関連リリース】『プリンキピア:マスター・オブ・サイエンス』をPLAYISM/Steamにて配信開始!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以下、プレスリリースの内容を掲載しています。

株式会社アクティブゲーミングメディアが運営する、オリジナリティあふれるPCゲームを厳選し販売する『PLAYISM』は、17世紀のヨーロッパ科学界をテーマにしたシミュレーションゲーム『プリンキピア:マスター・オブ・サイエンス』をPLAYISM/Steamにて早期アクセスを開始しました。

・PLAYISM ページ:
http://playism.jp/game/463/principia
・Steam ページ:
http://store.steampowered.com/app/491470/

プリンキピア:マスター・オブ・サイエンス

プレイヤーは、アイザック・ニュートンを始めとする当時実在した14名の科学者のうちの1人となって研究活動を行います。
「天文学」「力学」「熱力学」「生物学」「光学」「数学」の6つの分野からテーマを選んで、ライバルより先に成果を上げて論文を提出しましょう。
時には(褒められたものではありませんが)ライバルの研究を妨害をすることもできます。

「振り子時計」「反射式望遠鏡」などの発明や、「コルクの拡大図」「ノミの拡大図」などのスケッチは、図鑑に登録されていきます。コンプリートを目指しましょう!

*是非プレイ前、プレイ中には説明書をご一読ください!(ビルドにも同梱されています)

まだ「サイエンス(科学)」という言葉が使われていなかった時代、近代科学の礎を築くのは果たして誰なのでしょうか?

本作は2000年に開催された第4回アスキーエンターテインメントソフトウェアコンテスト(通称Aコン)で準グランプリを受賞した作品(プリンキピア)のリメイク版として製作されました。

システム、グラフィック、サウンドを大幅に強化しただけではなく、前作では実装できなかった「最終テーマ」や「勲爵叙任」などの要素が追加された、「完全版」と呼べるものです。

可能な限り史実に基づいて製作しているため、遊びながら科学史の知識が身につくような作品を目指した作品です。

音楽はこのゲームのために作曲された6曲すべてについて、弦楽四重奏の演奏をスタジオで収録し、使用しています。
弦楽の生演奏は、17世紀ヨーロッパの雰囲気にとてもよく合った物となっております。

現在早期アクセスでのリリースですが、ゲームのシステムはほぼ完成しており、以下の点について改善を予定しております。

・Steam システム(実績、トレーディングカード)への対応
・ゲームバランス
・グラフィック・サウンドなどの演出

タイトル プリンキピア:マスター・オブ・サイエンス
開発 tomeapp
プラットフォーム PC
PLAYISM http://playism.jp/game/463/principia
Sterm http://store.steampowered.com/app/491470/
ジャンル 科学史シミュレーションゲーム
配信日 2016年9月9日(金)
対応OS Windows、Mac OS
価格 980円(税込)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KYOTO CMEXKYOTO CMEX実行委員会

投稿者プロフィール

京都シーメックスの公式イベントだけでなく、京都発のマンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアに関連する情報を発信してまいります。

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集

関連記事

ピックアップ記事

【公式イベント】「第13回 京都ヒストリカ国際映画祭」との連動企画 XRカンファレンス「HISTORICA XR」開催!今年のテーマは「NFT」!

【京都ヒストリカ国際映画祭】 ディレクターズユニブ板倉様インタビュー前編。時代劇を扱うユニークな映画祭を創りたい。運営のまとめ役として大切なこととは

【公式イベント】京都国際マンガミュージアムにて「縮小社会のエビデンスとメッセージ」展が開催!(期間:2022/1/22〜 5/16)

【京都ヒストリカ国際映画祭】 東映京都撮影所 高橋様、樋口様インタビュー後編。 映画祭を通して人と人との架け橋に。時代劇の映画祭にかけた想い。

【京都ヒストリカ国際映画祭】 東映京都撮影所 高橋様、樋口様インタビュー前編。 時代劇を新しい目線で。次世代と作る時代劇の未来

【公式イベント】「第13回京都ヒストリカ国際映画祭」2022/1/22〜2022/1/30に開催決定!

【公式イベント】「京都フィルムメーカーズラボ」開催日程変更のお知らせ

全て表示

2021年度の人気記事

「京まふ2021オープニングステージ」に潜入してきました!!

【公式イベント】株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス理事:橋本真司さんによるKYOTO CMEX 2021「第1回コンテンツクロスメディアセミナー『ゲーム業界の今後の可能性~ファイナルファンタジーシリーズを通して~(仮題)』」(9/29(水)・定員100名・無料)参加者申込受付中!

令和3年度「京都市中小企業等再起支援補助金」の募集についてのお知らせ

【KYOTO CMEXのイベント紹介】2022年1月には公式イベント『HISTORICA』『京都フィルムメーカーズラボ』開催!

【京都コンテンツ関連情報】京都駅ビルにて「コスプレイベント『acosta!@京都駅ビル』」が12/4に開催!

全て表示

人気記事ランキング

ついに鶴丸がやってくる!聖地・藤森神社での太刀「鶴丸」(写し)の奉納・展示がまもなくスタート!

10月6日までイベント開催中!【鬼滅の刃 京ノ御仕事】東映太秦映画村でのコラボをご紹介!

京都通になれる!?TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』聖地巡礼

「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

寺町三条のホームズ原作者、望月麻衣先生独占インタビュー&聖地巡礼!

全て表示

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

ページ上部へ戻る