京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディア、メタバースのポータルメディア

【BitSummit出展者関連リリース】台北国際ゲームショウ、アジアゲーム市場に捧げる – 台湾製ゲームが日本に席巻、アートデザインは好評を得る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以下、プレスリリースの内容を掲載しています。

「台北国際ゲームショウ」はアジアゲームの集まりとして、近年は海外への発展に集中し、日本、韓国、シンガポール、フィリピン、マレーシアなど各国ゲームショウに戦略的提携を結ばれました。台北市コンピュータ協会は各国のチームを展覧に招待する以外、七つのインディゲームチームやメーカーを率いて、今月12日から13日までに行われた日本Bit Summitに参加します。

日本「Bit Summit」に世界中のインディーゲーム開発者を集結、計86組のチームが京都へ行く

第六回目「Bit Summit」は日本最大級のインディーゲームの祭典として、5月12、13日に京都市勧業館で行われます。今年は53組の日本チームとブラジル、デンマーク、フランス、オーストラリア、カナダなど各国からの開発者達が参加する。台湾チーム:誰もいない スタジオの作品《エコー》はオリジナルの音楽とオープニングで現場に多く日本チームの興味を得た。今はSteamで繁体字、簡体字、英語、日本語のバージョンの体験版が遊べることが出来ます。開発チームは四つの言語でより多くのフィードバックをいただきたいと思います。

Ming Chuan Universityの生徒達が組んだ:アラゴルンギムリ《終焉の残響: ガーディアンソング》は、今年の台北ゲームショウで異彩を放した。ゲームビジネス関係者から台湾の学生のアイデアと開発力への肯定を得た上、世界観の完成度の高さやアートデザインにも沢山のポジティブフィードバックを頂いた。THEMErが開発した3D TPS脱出ゲーム《路地探索》は、普通のパズルアドベンチャーゲームと違って、ストーリーと雰囲気のつくりに集中している。簡単な操作で親子のお客様の目を奪った。上記の台北国際ゲームショウに選ばれた三つのチーム以外、自己出展のGamtropy Studio《デザートピア》と、優れたデザインとクリエイティブでBitSummit ”ビジュアルエクセレンス賞”を受賞されたSunhead Games《Carto》も当地メデイァに沢山報道され、いい成果を出しました。

台湾のインディゲーム

誰もいない スタジオ《エコー》

人々は此処とは別にいる、様々な世界の存在を信じ、自分達の世界を「エヴォロス」と呼んだ。しかし、他の世界がいる実証が未だ無く、異世界を探す事も冒険者を沸き立たせる目的となった。イレギュラーギルドに所属する冒険者リンは、初めて単独任務を任されて、ある目的を持って、所有者が半年も失踪してた魔造の森に辿り着く。人跡のないはずこの魔造の森には、一体どんな内情が隠されていたのだろうか……

《エコー》公式サイト

アラゴルンギムリ《終焉の残響: ガーディアンソング》

The World Tree was withering gradually due to heavy pollution, the will of the Tree “Goddess Pasmina” has fallen into sleep in order to cleanse itself. The world continued to be gaurded by the guardians of Dragons, Elves and Humans. But the peace did not last long. As the world continued to worsen, Human Guardians started wars to take over the remaining resources. The Dragons have fallen. To protect the Tree from the Dragon fire, The Elves sacrificed themselves to release the power of Ice. The world has been divided into Fire and Ice; and the destruction of the world accelerated. The descendant of Dragons “Ragnis” and the Royals of Elves “Antiya” have left for the Tree to the will of Goddess Pasmina.

《終焉の残響: ガーディアンソング》Facebookページ

THEMEr《路地探索》

《Alleys – 路地探索》は、英国風の小さな町の路地を模したテーマパークを舞台とし、シンプルな探検体験を提供します。一般的な謎解きゲームの要素を簡素化しているので、プレイヤーはアイテム集めと道を探すことに集中することができます。同時にゲームを進める中で、美術デザインと推理小説の雰囲気を楽しむことが出来ます。プレイヤーは自由な選択でゲームを進め謎を解き、最後にはゲームからの脱出方法を探し出すことになります。

《路地探索》公式サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KYOTO CMEXKYOTO CMEX実行委員会

投稿者プロフィール

京都シーメックスの公式イベントだけでなく、京都発のマンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアに関連する情報を発信してまいります。

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集

関連記事

ピックアップ記事

【公式イベント】西日本最大級のマンガ・アニメ・ゲームの祭典『京まふ2024』出展申込期限まで残りあと11日!申し込みがまだの方はお急ぎください!(申込〆切:5月31日)

【KYOTO CMEX独自取材】映画「鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎」に没入!!東映太秦映画村のコラボイベント【後編】

水木の布団で寝れる!?【KYOTO CMEX独自取材】映画「鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎」東映太秦映画村のコラボイベント【前編】

【公式イベント・クリエイター支援情報】2024年度第16回京都映画企画市の企画募集が開始!【〆7/16(火)】

平安貴族は〇〇を見せない?若者の服は〇色!?「光る君へ」マンガ「あさきゆめみし」が100倍面白くなる!京都文化博物館【紫式部と『源氏物語』】学芸員さんに話を聞いてきたパート2

500年以上前の「源氏物語(写し)」が【京都文化博物館】で見られる!!「光る君へ」マンガ「あさきゆめみし」が100倍面白くなる【紫式部と『源氏物語』】学芸員さんに話を聞いてきたパート1

映画プロデューサー:齋藤優一郎様が語る「アニメーション映画が切り拓いてきたこと、そしてこれからの未来」とは? 第2回コンテンツクロスメディアセミナー開催報告

【京まふ2023】 現地レポート『地下鉄に乗るっ』10周年スペシャルトーク&LIVE

【京まふ2023】“京まふおこしやす大使“伊東健人さん&高橋李依さんへの特別インタビュー!!

【京まふ2023】京都国際マンガミュージアムへ!

作曲家・桶狭間ありさ氏 京伴祭インタビュー(京まふ2023連携企画)

【京まふ2023】古都コス出演者に突撃インタビュー!

【京まふ2023】「カノジョも彼女 Season 2」京まふステージ開催!上映PVでは古賀葵演じるミリカの妹がボイス初解禁に

【京まふ2023】TVアニメ「有頂天家族」10周年スペシャルステージ開催!弁天役の能登麻美子が第3期を熱望

【京まふ2023】キャラクターたちがお酒に!?白糸酒造のグッズを見に行ってみた〜〜!!

全て表示

2024年度の人気記事

【公式イベント】西日本最大級のマンガ・アニメ・ゲームの祭典『京まふ2024』開催決定!9/21(土)・22(日)みやこめっせを中心に開催!メインビジュアルや出展者申込情報公開中!

【マンガ・アニメ分野】「ブルーアーカイブ (ブルアカ)」地域周遊型イベント「ブルーアーカイブ ~げにうららか☆京都満喫春の旅!~」開催!(2024年4月16日より順次開催)

【KYOTO CMEX独自取材】映画「鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎」に没入!!東映太秦映画村のコラボイベント【後編】

水木の布団で寝れる!?【KYOTO CMEX独自取材】映画「鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎」東映太秦映画村のコラボイベント【前編】

【クリエイター支援情報】「京都から日本を見る、世界を広げる」新たな繋がり・機会を生む場となるサロン『Desalon Kyoto』

【アニメ分野公式イベント】期間限定コラボ企画!TVアニメ「有頂天家族」×伝統産業「京友禅」のスマートフォン拭き販売中!(12月26日まで)

【アニメ・映画分野公式イベント】全国巡回ポップアップストア『名探偵コナンプラザ 2024』京都ロフトで開催中!(5月6日まで)

【京都国際マンガミュージアム】期間限定!人気テレビ番組「マンガ沼」放送を記念した川島明(麒麟)と山内健司(かまいたち)のオススメマンガ作品紹介コーナー設置中!!(3月17日~5月7日)

【京都コンテンツ関連情報】200万枚の桜吹雪が歴史ある時代劇セットの最後を飾る!東映太秦映画村にて「夜桜花吹雪」開催(4月7日 20:45~)

【クロスメディア分野公式イベント】4月6日(土) コスプレイベント『COSJOY』が京都国際マンガミュージアムにて開催!!モダン・レトロな雰囲気でコスプレを楽しもう!

【クリエイター支援情報】2024年5月開催の「カンヌ国際映画祭併設マーケットMarche du Film」での新進映画プロデューサーおよびIP企画参加募集中!(応募〆切:4月15日正午12時まで)

【映画分野公式イベント】映画が800円で見れる!?新入生限定サービス「初めてのアップリンク」開催中!(開催期間:~4月30日)アップリンクってどんなとこ?取材記事も紹介!

【アニメ・映画分野公式イベント】スイーツデザインのかわいい新商品が先行販売!「ポケピース」のポップアップストアが京都ロフトで開催!(4月23日~5月6日)

【京都コンテンツ関連情報】数多くの桜が咲き誇る境内をめぐる!「醍醐の花見」で有名な世界文化遺産「醍醐寺」で特別法要・拝観が開催中!

【京都国際マンガミュージアム】昔なつかしの紙芝居を今に伝える紙芝居パフォーマンス「えむえむ紙芝居」4月実演者スケジュール公開!

【京都国際マンガミュージアム】マンガの魅力や奥深さに迫る!?開館17年目にして初の公式ガイドブック刊行!

【ゲーム分野公式イベント】あの人気ゲーム「原神」のポップアップストア開催!京都ロフトにて販売中!

【クリエイター支援情報】2024/5月開催の「プチョン国際ファンタスティック映画祭」でのプロデューサー養成プログラムおよび現地滞在レジデンスプログラム参加募集中!(応募〆切:4月30日まで) 

【クロスメディア分野公式イベント】野外撮影OK!4月28日(日) コスプレイベント『COSJOY』が京都 舞鶴赤レンガパークにて開催!!

【クリエイター支援情報】歴史的建造物、近現代建築の空間に展開する写真コレクション!「KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭」前売チケット発売中!(〆切4月12日)

全て表示

人気記事ランキング

ついに鶴丸がやってくる!聖地・藤森神社での太刀「鶴丸」(写し)の奉納・展示がまもなくスタート!

10月6日までイベント開催中!【鬼滅の刃 京ノ御仕事】東映太秦映画村でのコラボをご紹介!

京都通になれる!?TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』聖地巡礼

「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

寺町三条のホームズ原作者、望月麻衣先生独占インタビュー&聖地巡礼!

平安貴族は〇〇を見せない?若者の服は〇色!?「光る君へ」マンガ「あさきゆめみし」が100倍面白くなる!京都文化博物館【紫式部と『源氏物語』】学芸員さんに話を聞いてきたパート2

京都通になれる!?TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』聖地巡礼 その2

アニメ『有頂天家族』の聖地としても有名な京都の下鴨神社でみたらし祭開催中【07/30まで!】

巡ってわかる、心の距離。TVアニメ『月がきれい』聖地巡礼~前編~

【映画・歴史好き必見】東映太秦映画村の魅力をどどんとご紹介!新選組隊士の殺陣や実写映画『銀魂』等様々なロケが行われているオープンセット、仮面ライダー立像の撮影も可能!

今年は真選組が主役!? 実写版ロケ地の映画村で銀魂イベント再び!京都ブルルン滞在記パートⅡの全貌が明らかに!!

有頂天家族「京巡りスタンプラリー」を一日で巡ってきた!

KYOTO CMEX オリジナル「間違い探し」第1弾『ビットサミット』(「BitSummit 7 Spirits」チケットプレゼント!)

巡ってわかる、心の距離。TVアニメ『月がきれい』聖地巡礼~後編~

【申込開始!】KYOTO CMEX 2018 10周年記念事業:角川歴彦氏と荒俣宏氏による講演&対談を京都で開催!【9/14(金)・無料】

京都通になれる!?TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』聖地巡礼 その3

【公式イベント】インディーゲームの祭典10周年となる「BitSummit X-Roads / ビットサミット クロスロード」京都みやこめっせで有観客にて開催決定!

【本日よりチケット販売開始!】大人気の「京まふ」抽選制ステージに応募し忘れて泣かないための全7ステップ

京都市ボランティア・エキストラ登録制度のご案内

『ギークハウス京都東福寺』の管理人を直撃 ギークハウスってどういう人が入居してるの?

全て表示

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

年別記事一覧

ページ上部へ戻る