京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

【BitSummit 7 Spirits 出展者リリース】言葉でゆるキャラを育てる育成ゲーム「ことだま日記」、App Store、Google Playから5月末にリリース ~言葉でほのぼの育成、可能性は無限大のシミュレーション!~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チームSke6は、育成シミュレーションゲーム「ことだま日記」の正式配信をApp Store、Google Playで5月末に開始!

「ことだま日記」はゲーム好きの女性クリエイターを代表とした京都の3人チームがアイデアから開発、デザインまでを約1年をかけて制作してきました。可愛いだけではない「ことだまっち」たちの約70体の中から、きっとお気に入りのキャラクターを見付けていただけると思います。どこかシュールな世界でのおしゃべりや育成を、ぜひお楽しみください。

また、「ことだま日記」は6/1~2の土日に京都市で開催されるゲームイベントBitSummitに出展中!イベントにお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ!ブース番号はRed Area のR-03 となっております。

◆ジャンル:育成シミュレーション
◆リリース日:2019年5月末予定
◆価格:無料(アプリ内課金あり)
◆配信:iOS、Android
◆エンジン:Unity
◆制作チーム:Ske6(読み:すけろく)
◆プロモーション動画(Youtube)
https://www.youtube.com/watch?v=FDyRwao6RDQ
◆Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ske6bento.kotodama
◆iOS
https://itunes.apple.com/jp/app/id1457331979?mt=8

「ことだま日記」とは?

謎の生物「ことだまっち」を「コトダマ」という言葉で育てる、育成シミュレーションゲームです。かわいいキャラに「崖っぷち」を食べさせるとヤンデレに、陰気なキャラに「ハンドスピナー」を食べさるとサイコパスに進化!?最後にとんでもないキャラに育ってしまうかどうかは、プレイヤーの選択した言葉次第です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
KYOTO CMEX

KYOTO CMEXKYOTO CMEX実行委員会

投稿者プロフィール

京都シーメックスの公式イベントだけでなく、京都発のマンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアに関連する情報を発信してまいります。

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集

関連記事

ピックアップ記事

2020年度の人気記事

[ 劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編公開記念]東映太秦映画村×「鬼滅の刃」のコラボイベントに行ってみた。

【京都出身クリエイター情報】京都芸術短期大学出身の大原由軌子さん著『息子がいじめの加害者に? 大原さんちの大ピンチ』文春オンラインで連載開始!

[ 京まふ2020 ] 大きなレムのフィギュアがトレードマーク!渋谷スクランブルフィギュア展示ブース

【京まふ2020】京と秋のにじさんじ「もちのわーる男子旅」、歌あり笑いありの前夜祭イベントが開催

【BitSummit出展者関連リリース】『京都eスポーツゲーム大賞』特別賞受賞作である蟹をモチーフにした異色作『カニノケンカ -Fight Crab-』、早期購入者に「オリジナル サントラ盤」プレゼント!

全て表示

人気記事ランキング

ついに鶴丸がやってくる!聖地・藤森神社での太刀「鶴丸」(写し)の奉納・展示がまもなくスタート!

10月6日までイベント開催中!【鬼滅の刃 京ノ御仕事】東映太秦映画村でのコラボをご紹介!

「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

京都通になれる!?TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』聖地巡礼

寺町三条のホームズ原作者、望月麻衣先生独占インタビュー&聖地巡礼!

全て表示

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

ページ上部へ戻る