京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

【Road to … 京まふ】『BitSummit7 Spirits』に女子大学生がスタッフとして参加してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

来る2019年9月21日(土)、22日(日)、みやこめっせ(京都市勧業館)、京都国際マンガミュージアム、東映太秦映画村等、市内一帯を舞台に、「京都国際マンガ・アニメフェア」略して「京まふ」が今年も開催されます。この「京まふ」の開催機運を高めるため、立命館大学映像学部企業連携プログラム学生チームが、マンガ・アニメ・ゲームをテーマに市内各地を取材。京都を舞台としてコンテンツ産業の広がりを報告します。

2019年6月1日(土)、2日(日)、国内最大のインディーズゲームのイベントである「BitSummit7 Spirits」が、京都のみやこめっせで開催。二日間とも大勢の人で賑わいました。

「BitSummit」とは?

さてこの「BitSummit」、そもそもなに?という人も多いのではないでしょうか。BitSummitとは日本最大級のインディーズゲームの祭典であり、今年で7回目を迎えます。100タイトル以上のゲームが展示され、自由に試遊ができるようになっており、またそのゲームの製作者と直接お話ができるような場所でもあります。ステージ会場ではゲーム業界の著名人やミュージシャンをゲストに、トークショーなどが開催されました。

BitSummitにボランティアスタッフとして参加してみた

私は普段、大学ではゲームゼミに所属しており、授業の一環で、BitSummitに学生ボランティアスタッフとして参加してきました。

上の写真のような黄色のTシャツを着ているのがボランティアスタッフです。首に下げているパスカードの色が赤の人は外国語対応ができる人であるという、見た目にもわかりやすい工夫がされています。外国人のボランティアスタッフもたくさんいました。海外からの出展者や来場客もいるこのイベントではとても大切なことだと感じます。

会場はどのような感じなのか

会場内は各ブースごとにゲームが設置されており、自由にまわることができるようになっています。上の写真は開場前の様子です。

そして開場後は、、、

このようにたくさんの人で大賑わいです。

こどもから大人まで様々な年代の方が来場していました。しかし、ゲームの前では皆さん同じように目を輝かせて試遊を楽しんでいたのが印象に残っています。

大手企業も出展

BitSummitでは大手ゲーム会社の出店もあります。Nintendo、Sony Interactive Entertainment、Google Playなどの大手企業がスポンサー兼出展者として参加していました。

来場すると無料で沢山のグッズがもらえる!

休憩中に見回っていると、たくさんのグッズをもらいました。

上の写真のものは全て無料でいただいたものです。BitSummitの良い思い出の品となりました。

休憩中に試遊してみた

私も休憩中に実際にゲームを試遊してきました。時間の都合上1つしか試遊できなかったのですが、もし製品版がでたら購入したい!と思えるようなクオリティーで、ストーリー、グラフィックなど全てにおいてインディーズとは思えないようなゲームでした。このようなゲームが入場料だけでたくさん試遊できるBitSummitは最高です。

次のBitSummitは?

次の、BitSummitの日程がイベント中に発表されました!2020年5月9日、10日となる予定だそうです。まだ行ったことのない人は、来年こそはぜひ行ってみて、この興奮を味わってみてはいかかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集

関連記事

ピックアップ記事

【公式イベント】千年の都・京都で最先端技術“XR・NFT”を語り合う!1/30(日)せきぐちあいみが「HISTORICA XR」に登壇!!

【公式イベント】開催まであと2日!「第13回京都ヒストリカ国際映画祭」2022/1/22〜2022/1/30に開催!

【公式イベント】「第13回 京都ヒストリカ国際映画祭」との連動企画 XRカンファレンス「HISTORICA XR」開催!今年のテーマは「NFT」!

【京都ヒストリカ国際映画祭】 ディレクターズユニブ板倉様インタビュー前編。時代劇を扱うユニークな映画祭を創りたい。運営のまとめ役として大切なこととは

【公式イベント】京都国際マンガミュージアムにて「縮小社会のエビデンスとメッセージ」展が開催!(期間:2022/1/22〜 5/16)

【京都ヒストリカ国際映画祭】 東映京都撮影所 高橋様、樋口様インタビュー後編。 映画祭を通して人と人との架け橋に。時代劇の映画祭にかけた想い。

【京都ヒストリカ国際映画祭】 東映京都撮影所 高橋様、樋口様インタビュー前編。 時代劇を新しい目線で。次世代と作る時代劇の未来

【公式イベント】「第13回京都ヒストリカ国際映画祭」2022/1/22〜2022/1/30に開催決定!

【公式イベント】「京都フィルムメーカーズラボ」開催日程変更のお知らせ

全て表示

2021年度の人気記事

「京まふ2021オープニングステージ」に潜入してきました!!

【公式イベント】株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス理事:橋本真司さんによるKYOTO CMEX 2021「第1回コンテンツクロスメディアセミナー『ゲーム業界の今後の可能性~ファイナルファンタジーシリーズを通して~(仮題)』」(9/29(水)・定員100名・無料)参加者申込受付中!

令和3年度「京都市中小企業等再起支援補助金」の募集についてのお知らせ

【KYOTO CMEXのイベント紹介】2022年1月には公式イベント『HISTORICA』『京都フィルムメーカーズラボ』開催!

【京都コンテンツ関連情報】京都駅ビルにて「コスプレイベント『acosta!@京都駅ビル』」が12/4に開催!

全て表示

人気記事ランキング

ついに鶴丸がやってくる!聖地・藤森神社での太刀「鶴丸」(写し)の奉納・展示がまもなくスタート!

10月6日までイベント開催中!【鬼滅の刃 京ノ御仕事】東映太秦映画村でのコラボをご紹介!

京都通になれる!?TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』聖地巡礼

「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

寺町三条のホームズ原作者、望月麻衣先生独占インタビュー&聖地巡礼!

全て表示

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

ページ上部へ戻る