京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

【再掲:京まふ直前特別セミナー】『HELLO WORLD』に見る学園都市京都とアニメの可能性、9月13日に立命館大学で開催。伊藤智彦監督が登壇!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

立命館大学映像学部企業連携プログラムは、9月13日、京都の立命館大学衣笠キャンパス、充光館地下シアター型教室(JK001)にて、学園都市「京都」を舞台としたSF青春ラブストーリーを描く劇場用アニメ、『HELLO WORLD』(京都国際マンガアニメフェアに出展予定)を題材としたセミナーを開催します。

立命館大学映像学部企業連携プログラムとは、立命館大学映像学部が開講する大学3年生以上を対象とした実践型授業のひとつで、これまで、京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)実行委員会からの協力を受け、「京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)」をはじめとしたイベントや京都にゆかりのあるコンテンツのPRに取り組んできました。本イベントはその一環となります。

登壇者は、『劇場版ソードアートオンライン-オーディナル・スケール-』を興行収入25億円の大ヒットに導いた日本アニメーションの次世代を担う伊藤智彦さんです。当日は、ロケハン貴重な資料も公開井やいただける予定です。

是非、奮ってご応募ください。応募に関する詳細は下記の開催概要にございます。定員を満たし次第、締め切らせていただきますのでお早目の応募をお薦めします。

開催概要

催事名称 京まふ直前特別セミナー 『HELLO WORLD』に見る学園都市京都とアニメの可能性
開催日時 令和元年9月13日(金) 午後6時~午後7時30分
会場 立命館大学衣笠キャンパス 充光館地下シアター型教室(JK001)
住所 〒603-8577 京都市北区等持院北町56-1
内容 1. ごあいさつ並びに 京都国際マンガ・アニメフェア2019の見どころ紹介
2.『HELLO WORLD』に見る学園都市京都とアニメの可能性
登壇:『HELLO WORLD』監督 伊藤智彦氏
聞き手:立命館大学映像学部教授 中村彰憲
定員 50名(先着順)
申込方法 下記サイトにアクセスし、右上にある「イベント参加登録」にて登録してください。
https://atnd.org/events/107825
参加費 無料
主催 京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会、立命館大学映像学部企業連携プログラム
協力 グラフィニカ京都スタジオ、IGDA関西
問い合わせ先 立命館大学映像学部事務室 (TEL: 075-465-1990 FAX: 075-465-8193)

京都国際マンガ・アニメフェア

開催2日間で4万人を超える来場者が訪れる西日本最大規模のマンガ・アニメイベント。出版社やテレビ局,教育機関など多様な企業・団体が出展し、新作作品等のPRを行うほか、声優等によるステージイベント、京都企業が制作した商品の販売などが行われる。
開 催 日:令和元年9月21・22日(土・日)
開催場所:みやこめっせ、京都国際マンガミュージアムほか
入 場 料:前売券1200円、当日券1500円
     (小学生以下は入場無料(要保護者同伴)ほか各種割引あり)
公式HP:http://kyomaf.kyoto/

立命館大学映像学部企業連携プログラム

立命館大学映像学部が企業や学外機関と連携し、具体的な目標、目的を持ったコンテンツの開発、共同研究を実施するもの。連携先企業・団体からの要望に応じた取組に加え、学外講師を招いた講義や、個別の開発技術に関するゼミナールなども実施。例年、京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会やKYOTO CMEX(京都シーメックス)実行委員会と連携し、京都発コンテンツのPR等に取り組んでいる。

『HELLO WORLD』

監督に『劇場版ソードアートオンライン-オーディナル・スケール-』を興行収入25億円の大ヒットに導いた日本アニメーションの次世代を担う伊藤智彦、脚本に小説「バビロン」シリーズ、「正解するガド」の鬼才・野崎まど、そしてキャラクターデザインに『けいおん !』の堀口悠紀子という傑出した才能が集まって生み出した新機軸のハイスピードSF青春ラブストーリー。日本のアニメーションは、この秋きっと、新たなセカイの扉を開くこととなる。
公式HP:https://hello-world-movie.com/

グラフィニカ

グラフィニカは、2009年に設立された総合デジタルスタジオ。
コンテンツ業界で幅広い事業展開をしているメモリーテックグループの一員としてアニメーション作品を中心に、ゲーム・遊技機・実写映画・ミュージックビデオ・CM・Webなど、幅広いジャンルで様々な映像制作に対応できるスタジオとして事業展開を進めている。作画・仕上げ・色彩設計・色指定・検査・デザイン・美術・撮影・編集・3DCGといった制作工程単位での受託案件で高いクオリティを発揮するなど、アニメーションに関連する業務のほぼ全ての制作プロセスを社内でカバーできることが特徴。
2017年4月、京都スタジオを設立。
公式HP:http://www.graphinica.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集

ピックアップ記事

2019年度の人気記事

【京都コンテンツ関連情報】カービィとワープスターが“のせて可愛い”和菓子になって登場!新シリーズ「食べマスあそーと」全国のローソンにて順次発売!

オーケストラコンサート『管弦楽 薄桜⻤ 〜響秋詩⾳〜』9⽉21⽇(⼟) ロームシアター京都にて開催決定!抽選で10組20名様にチケットが当たるTwitterキャンペーンを当サイト独自開催!【応募期限:7月29日(月)13時】

【京都の伝統産業×名作アニメ】『銀河鉄道999』の世界観を、京都の熟練職人が 丹後の絹で織り上げた「西陣織シルクネクタイ」販売中!

【BitSummit出展者リリース】『World of Warships』、『アズールレーン』とのコラボ第2弾を発表! 8名のコラボ艦長、2隻のコラボプレミアム艦艇、コラボ港などが実装

【BitSummit出展者リリース】新要素を"プラス"した、弾幕アクションシューティング『アサルトアンドロイドカクタス プラス』 Nintendo Switchにて発売

全て表示

2018年度以前の人気記事

ついに鶴丸がやってくる!聖地・藤森神社での太刀「鶴丸」(写し)の奉納・展示がまもなくスタート!

「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

京都通になれる!?TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』聖地巡礼

寺町三条のホームズ原作者、望月麻衣先生独占インタビュー&聖地巡礼!

【申込開始!】KYOTO CMEX 2018 10周年記念事業:角川歴彦氏と荒俣宏氏による講演&対談を京都で開催!【9/14(金)・無料】

全て表示

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

ページ上部へ戻る