京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

【京まふ2019】新キャスト情報も発表された劇場版「SHIROBAKO」公開製作委員会レポート!「今回も限りなくアニメ業界のノンフィクションを描く」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9月21日(土)より開幕した「京都国際マンガ・アニメフェア2019(京まふ)」にて、トークイベント「劇場版SHIROBAKO 公開製作委員会」が開催されました。

このイベントは、京まふ初となる「SHIROBAKO」公式イベント。2020年春公開予定の劇場版について、最新情報および製作の進捗状況がキャスト陣やスタッフから直接語られるとあって、会場には大勢のファンが駆けつけました。

この日ステージに登壇したのは佳村はるかさん、千菅春香さん、大和田仁美さん、山岡ゆりさん、井澤詩織さんら声優陣。そしてP.A.WORKSの代表である堀川憲司氏、番組プロデューサーの永谷敬之氏の7名。

冒頭では、まず「TV放送から5年経った今どうして劇場版を制作するのか?」というトークテーマからスタート。これにつちえ永谷プロデューサーからは「監督が“戦車”などで忙しかったから」と裏話を暴露。水島監督は多忙な身で、テレビ通話などを交えて打ち合わせなどを行っていたとリアルな制作現場の実情が語られていました。

キャスト陣からはアフレコ時の詳細な様子も明かされ、「思ったよりも絵が動いていた」と作画の進捗具合についてのコメントも。

 

また、この日が初公開となる新キャラクターのキャスト情報も発表。劇場版から新たに登場する「宮井楓」役に佐倉綾音さんが決定したことが明らかになりました。佐倉さんは今回のためにSHIROBAKOのTVシリーズを追いかけたということで、「フィクションとリアルのバランスが絶妙」と大絶賛。劇場版の収録についても「とにかく、めちゃめちゃ楽しかったです」とメッセージが届けられていました。

ステージの終盤にはクイズ大会も実施。劇中に登場したお菓子の中身や細かな数字の問題などかなりマニアックな内容ながら会場からは正解者が続出。最終的にじゃんけん大会で賞品獲得者が決められるなどし盛り上がりました。

最後の挨拶で永谷プロデューサーは、「今回の劇場版SHIROBAKOも限りなくノンフィクションです。今アニメ業界で起こっていることを楽しんでいただければと思います。」と劇場版公開へ対する意気込みを語りました。

(C)2020 劇場版「SHIROBAKO」製作委員会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ひびき

ひびき

投稿者プロフィール

京都在住のアニメ・ゲーム・ホビーを専門に活動するフリーライター。お仕事はTwitterにて随時受付中。

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集

ピックアップ記事

2019年度の人気記事

【無料・要申込:11/12(火)開催】KYOTO CMEX 第1回コンテンツクロスメディアセミナー、新海 誠 監督が登壇!

【京都コンテンツ関連情報】カービィとワープスターが“のせて可愛い”和菓子になって登場!新シリーズ「食べマスあそーと」全国のローソンにて順次発売!

オーケストラコンサート『管弦楽 薄桜⻤ 〜響秋詩⾳〜』9⽉21⽇(⼟) ロームシアター京都にて開催決定!抽選で10組20名様にチケットが当たるTwitterキャンペーンを当サイト独自開催!【応募期限:7月29日(月)13時】

【京都の伝統産業×名作アニメ】『銀河鉄道999』の世界観を、京都の熟練職人が 丹後の絹で織り上げた「西陣織シルクネクタイ」販売中!

【BitSummit出展者リリース】新要素を"プラス"した、弾幕アクションシューティング『アサルトアンドロイドカクタス プラス』 Nintendo Switchにて発売

全て表示

2018年度以前の人気記事

ついに鶴丸がやってくる!聖地・藤森神社での太刀「鶴丸」(写し)の奉納・展示がまもなくスタート!

「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

京都通になれる!?TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』聖地巡礼

寺町三条のホームズ原作者、望月麻衣先生独占インタビュー&聖地巡礼!

【申込開始!】KYOTO CMEX 2018 10周年記念事業:角川歴彦氏と荒俣宏氏による講演&対談を京都で開催!【9/14(金)・無料】

全て表示

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

ページ上部へ戻る