京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

【京都コンテンツ関連情報】大人が夢中になる、人気航空管制パズルゲーム 『ぼくは航空管制官4 仙台』スマートフォン・タブレット向けクラウドゲームアプリで登場! 2/10から配信中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【京都コンテンツ関連情報】大人が夢中になる、人気航空管制パズルゲーム 『ぼくは航空管制官4 仙台』スマートフォン・タブレット向けクラウドゲームアプリで登場! 2/10から配信中!

以下、プレスリリースの内容を掲載しています。

ブロードメディア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:橋本 太郎)は、株式会社テクノブレイン(本社:京都府京都市、代表取締役社長:芦達 剛)が国内販売している人気航空管制パズルゲーム『ぼくは航空管制官4 仙台』を、Gクラスタ技術※1を用いたスマートフォン・タブレット向けクラウドゲームアプリとして、App StoreおよびGoogle Playで2022年2月10日に配信を開始いたしました。

本アプリは、航空ファンのみならず幅広い層から熱烈に支持されるPCゲーム「ぼく管4シリーズ」の最新作として2022年1月20日に発売された『ぼくは航空管制官4 仙台』を、スマートフォン・タブレットで遊べるクラウドゲームアプリです。クラウドサーバー側ですべてのゲームプログラム処理を行っているため、ダウンロード容量を気にせず手軽にプレイできます。

【商品概要】

アプリ名    : ぼくは航空管制官4 仙台
ジャンル    : シミュレーション
価格      : 8,000円(税込/追加課金無し)※無料お試しプレイ30分
提供開始日   : 2022年2月10日(木)
ゲーム紹介サイト: https://gcluster.jp/app/technobrain/atc4_sendai/index.html
App Store    : https://apps.apple.com/jp/app/id1599467596?mt=8
Google Play   : https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.tb.kan4.sdj
対応OS(推奨)  : Android5.0以降、iOS 13以降、iPhone7以上、iPad Air2以上
制作      : 株式会社テクノブレイン
提供      : ブロードメディア株式会社

ゲームイメージ
ゲームイメージ

【ゲーム紹介】
プレイヤーが航空管制官として、離着陸する航空機が安全に運航できるように指示するゲームが「ぼく管」シリーズです。「航空管制」という難しそうなテーマを簡単な操作で遊びながら体験できるゲームです。ゲームで遊んでいるうちに航空無線が理解できるようになれば、あなたも「管制官」の仲間入りです!

■舞台は宮城県中南部の海岸沿いに位置する仙台国際空港
仙台市は東北最大の都市であるため、多くのビジネス客や観光客に利用されています。
空港内には航空大学校が所在し、仙台空港とその周辺空域では訓練生達が厳しいトレーニングを行っています。

■クロスする滑走路!離着陸のタイミングが鍵となる!
日本国内では珍しいクロス滑走路をもつ仙台空港。全長1,200mのA滑走路は小型機用、全長3,000mのB滑走路は大型・中型機用として使用されています。離陸機と着陸機が向かい合って滑走路を使用する、特殊な運用を行う場合があります。許可のタイミングを間違えると・・・

■異なる飛行特性を持つ、様々な種類の航空機を管制しよう!
仙台空港では国内外の定期運航便に加え、プライベーター機や遊覧飛行の小型機など多種多様な航空機が運航しています。また、パイロットを目指し、計器飛行証明取得に向けて日々腕を磨く、航空大学校の訓練も頻繁に行われています。トレーニングが円滑に行えるよう、管制官として“ナイス”な指示を出そう!

■クラウドゲームアプリ版「ぼく管4シリーズ」
最新作『ぼくは航空管制官4 仙台』を含む、計7作品のクラウドゲームアプリ版を好評配信中です。ぜひこの機会にあわせてお楽しみください。

クラウドゲームアプリ版「ぼく管4シリーズ」
クラウドゲームアプリ版「ぼく管4シリーズ」

アプリ一覧 紹介ページ: https://gcluster.jp/app/technobrain/index.html

今後もお客様に快適で楽しいゲームライフを過ごしていただけるよう、引き続きサービスの向上・発展に努めてまいります。

※1「Gクラスタ技術」とは
特許取得技術「Gクラスタ」は、サーバーサイドで全て処理を行うクラウドゲーム配信技術です。インターネット接続を介し、インタラクティブコンテンツを配信するストリーミングサービスを構築します。

Gクラスタ技術イメージ
Gクラスタ技術イメージ

記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。
本リリースのURL: https://www.broadmedia.co.jp/news/2022/02/10-002096.html
(C) TechnoBrain CO.,LTD.

詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KYOTO CMEXKYOTO CMEX実行委員会

投稿者プロフィール

京都シーメックスの公式イベントだけでなく、京都発のマンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアに関連する情報を発信してまいります。

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集

ピックアップ記事

【公式イベント】西日本最大級のマンガ・アニメ・ゲームの祭典『京まふ2022』開催決定!9/17(土)・18(日)みやこめっせを中心に開催!出展ブース、ステージ、グッズ、コスプレなど盛りだくさん!

【公式イベント情報】「京都eスポーツサミット2022 Spring」開催!

【公式イベント】インディーゲームの祭典10周年となる「BitSummit X-Roads / ビットサミット クロスロード」京都みやこめっせで有観客にて開催決定!

【京都ヒストリカ国際映画祭】 株式会社松竹撮影所・京都製作部 京都製作室長の井汲泰之様 インタビュー後編 時代劇の魅力を伝え続ける

【京都ヒストリカ国際映画祭】 京都文化博物館・学芸課映像情報室長の森脇清隆様インタビュー後編。 京都の映像文化を若者に受け継ぐ

全て表示

2021年度の人気記事

【公式イベント】インディーゲームの祭典10周年となる「BitSummit X-Roads / ビットサミット クロスロード」京都みやこめっせで有観客にて開催決定!

【公式イベント情報】「京都eスポーツサミット2022 Spring」開催!

【公式イベント】株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス理事:橋本真司さんによるKYOTO CMEX 2021「第1回コンテンツクロスメディアセミナー『ゲーム業界の今後の可能性~ファイナルファンタジーシリーズを通して~(仮題)』」(9/29(水)・定員100名・無料)参加者申込受付中!

「京まふ2021オープニングステージ」に潜入してきました!!

令和3年度「京都市中小企業等再起支援補助金」の募集についてのお知らせ

全て表示

人気記事ランキング

ついに鶴丸がやってくる!聖地・藤森神社での太刀「鶴丸」(写し)の奉納・展示がまもなくスタート!

10月6日までイベント開催中!【鬼滅の刃 京ノ御仕事】東映太秦映画村でのコラボをご紹介!

京都通になれる!?TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』聖地巡礼

「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

寺町三条のホームズ原作者、望月麻衣先生独占インタビュー&聖地巡礼!

全て表示

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

ページ上部へ戻る