京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

【Bitsummit4th 出展者関連リリース】爽快型ロボットアクションゲーム「プロジェクト・ニンバス」の日本語版、 好評配信中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以下、プレスリリースの内容を掲載しています。

株式会社GameTomoはPC向けメカアクションゲーム「プロジェクト・ニンバス」の第1章・第2章を6月28日より販売を開始する。価格は1,480円。PCゲーム販売サイト「Steam」にて、早期アクセス(Early Access)ゲームとして配信。

プロジェクト・ニンバスは荒廃した世界を舞台とした、高速メカアクションゲームであり、プレイヤーは武装した人型バトルスーツ「バトルフレーム」を操縦する。このゲームでは空を自由に飛び回りながらミサイルを回避したり、マシンガンを使って撃ち落としたりすることも可能だ。あらゆる武器を用いて敵部隊と交戦し、巨大な兵器や個性的なエースパイロット達を破るのが本ゲームの醍醐味である。

また本作の特徴として、敵勢力同士のメカを操ることが出来る。第1章は主に重武装バトルフレーム「未来」を、第2章は主に特殊部隊スペツナズのカスタム機「ザヴトラ」、「ターミネーター」を操り、迫りくるバトルフレームを撃ち落とす。ストーリーが展開される「キャンペーンモード」以外にも、次々と襲い掛かる敵機を迎撃する「サバイバルモード」も含まれており、メカアクションを存分に堪能することが出来る。

本作はタイ産のインディーゲームでありながら、日本のロボットアニメやゲームからインスピレーションを受けている。メカデザインやキャラ設定だけでなく、豪華声優陣(名塚佳織氏、小清水亜美氏、藤原啓治氏など)も見どころの「プロジェクト・ニンバス」は、まさに日本のロボットアニメ・ゲームのクリエーターやファンに対するラブレターだ。

Project Nimbus 1
Project Nimbus 5
Project Nimbus 6
Project Nimbus 2
Project Nimbus 3
Project Nimbus 4

 

発売日好評配信中(早期アクセス版)
価格1,480円
WEBサイトhttp://gametomo.co.jp/ja/
トレーラーhttps://www.youtube.com/watch?v=YaQs-opkTmE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
KYOTO CMEX

KYOTO CMEXKYOTO CMEX実行委員会

投稿者プロフィール

京都シーメックスの公式イベントだけでなく、京都発のマンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアに関連する情報を発信してまいります。

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集

関連記事

ピックアップ記事

2020年度の人気記事

[ 劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編公開記念]東映太秦映画村×「鬼滅の刃」のコラボイベントに行ってみた。

【京都出身クリエイター情報】京都芸術短期大学出身の大原由軌子さん著『息子がいじめの加害者に? 大原さんちの大ピンチ』文春オンラインで連載開始!

[ 京まふ2020 ] 大きなレムのフィギュアがトレードマーク!渋谷スクランブルフィギュア展示ブース

【京まふ2020】京と秋のにじさんじ「もちのわーる男子旅」、歌あり笑いありの前夜祭イベントが開催

【BitSummit出展者関連リリース】『京都eスポーツゲーム大賞』特別賞受賞作である蟹をモチーフにした異色作『カニノケンカ -Fight Crab-』、早期購入者に「オリジナル サントラ盤」プレゼント!

全て表示

人気記事ランキング

ついに鶴丸がやってくる!聖地・藤森神社での太刀「鶴丸」(写し)の奉納・展示がまもなくスタート!

10月6日までイベント開催中!【鬼滅の刃 京ノ御仕事】東映太秦映画村でのコラボをご紹介!

「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

京都通になれる!?TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』聖地巡礼

寺町三条のホームズ原作者、望月麻衣先生独占インタビュー&聖地巡礼!

全て表示

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

ページ上部へ戻る