京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

京都×コスプレ①<COSJOY×マンガミュージアム>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

9月16日、17日に開催される京都国際マンガ・アニメフェア以下、京まふの最新情報を皆さんチェックしていますか?

今年も京まふではコスプレ撮影を楽しめるスペースが設置されます!もちろんコスプレをしたまま京まふを楽しむことができますよ!

 

当記事では「京都×コスプレ」をテーマに京都で開催されるコスプレイベントや京都にあるコスプレ撮影可のスタジオについて計4回にわたって取り上げます。最終回はもちろん京まふのコスプレエリアについてレポートさせていただきます!

 

記念すべき第一回は【COSJOY in京都国際マンガミュージアム】をレポートします!! 

7月22日に開催された当イベントは烏丸御池にある京都国際マンガミュージアムが会場になっています。

 

さっそくイベントのレポートに入りたいところですが、まず会場となっている「京都国際マンガミュージアム」について簡単にご説明を。

 

「京都国際マンガミュージアム」は平成18年の開館以来、世界中の来館者にマンガの奥深い魅力を伝えてきた日本初の「マンガ文化の総合拠点」です。

マンガミュージアムは、元小学校の校舎を改修し、校舎の面影を残しつつ、マンガ文化の発信拠点に生まれ変わりました。

展示されているマンガを、都会の真ん中で、芝生の上に寝転がりながら自由に読めるのは、日本人だけでなく、海外の方にもとても魅力的ですね!

 

現代の国内マンガ本を中心に、江戸中期以降のマンガ関連歴史資料、世界各国の著名マンガ本、雑誌、アニメーション関連資料等を約30万点収蔵していて、この収蔵数は世界でも最多の数だそうです。

マンガ本を自由に読めるだけでなく、漫画家さんによる講演会や特別展示も行っています。

ちなみに今は、

「山岸凉子展「光てらすメタモルフォーゼの世界」が開催中です!

こちらは9月3日まで開催しています。


©山岸凉子

詳しくはこちら→https://www.kyotomm.jp/event/exh_yamagishiryoko/

 また、9月16日、17日は京まふの第2会場として夜間イベントや様々な企画展が開催されます!

幅広い人たちに楽しんでいただける企画がたくさんありますので気になる方は下記のリンクからぜひチェックしてくださいね!

詳しくはこちら→http://kyomaf.kyoto/manga_museum/

 

 

それでは!

マンガミュージアムがどのようなところかわかってきたところで、ここからはコスプレイベントのレポートに入っていきます!

 

取材させていただいた日は7月の下旬ということで気温は35度超えでしたが、このイベントでは屋外だけではなくミュージアム内一部除くでの撮影が可能なので、快適に撮影できます!

当日はさまざまなジャンルのコスプレイヤーさんが撮影に来られていました。

実際の様子を写真でご覧ください!

※掲載写真は参加していたコスプレイヤー様、カメラマン様のご厚意により掲載許可して頂いたものですので、掲載写真の転載、流用はおやめください。Don’t use photos or reprint without permission.

 

まずは屋外です!

ミュージアムにある人工芝の広場は学園ものや、今流行りのアイドルものでも映えそうなロケーションですね。

 

次は屋内です!

こちらはレトロな雰囲気が漂う階段での撮影風景。照明が暗めなのでシリアスな撮影にも向きそうです。

続いてミュージアムの一角で行われていた撮影風景。

ミュージアム内はどこかモダンな雰囲気があるので和装・洋装どちらの衣装も合いますね。

 

ほかにも

ガラス張りの廊下や

 

ミュージアム内のホールに設けられた撮影スペースもありました!

 

イベントの雰囲気は伝わりましたでしょうか。

もっとイベントについて詳細を知りたい!という方はぜひCOSJOYさんの公式HP
http://www.comicon.co.jp/cosjoy/>にアクセスしてみてくださいね!

 

京都国際マンガミュージアムでコスプレイベントが行われるようになったのは今から10年前の2007年。同年に開催された五感を使ってマンガを楽しむイベントの祭典「KYOTO MANGA FESTA」のイベントの中の1つとして始まりました。

これが人気で定期的に開催するようになり、現在に至ります。

 

取材の際、様々なジャンルのコスプレイヤーさんが参加しているのを見て、ジャンル問わずに楽しめるところが素敵だと思いました。

和気藹々とした雰囲気でコスプレを楽しめるので、気になる方はぜひ参加してみてくださいね。

 

取材協力をしてくださいました

京都国際マンガミュージアム様、COSJOY様、イベントに参加していたコスプレイヤー様とカメラマン様、ご協力ありがとうございました!!

 

次回はコスプレ撮影OKのスタジオをレポートします!

どのようなスタジオなんでしょうか…!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

第2回の記事はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集

2018年度の人気記事

【初めてでも大丈夫?面白い?】日本最大級のインディーゲーム祭典「ビットサミット」の7つの楽しみ方【2018年版】

京都市ボランティア・エキストラ登録制度のご案内

【BitSummit出展者関連リリース】we are currently working in our upcoming game for the Nintendo Switch: Cosmos Defenders

【事業者向け】「企業の森・産学の森」推進事業の応募企業を募集中【応募締切:7月13日】

にゃんこが京都を侵略?!地下鉄×にゃんこ大戦争コラボスタンプラリーを1日でまわってみた!

全て表示

2017年度以前の人気記事

ついに鶴丸がやってくる!聖地・藤森神社での太刀「鶴丸」(写し)の奉納・展示がまもなくスタート!

「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

有頂天家族「京巡りスタンプラリー」を一日で巡ってきた!

【本日よりチケット販売開始!】大人気の「京まふ」抽選制ステージに応募し忘れて泣かないための全7ステップ

【コンテンツクロスメディアセミナー申込み開始!】豪華な講師が勢揃い!~第1回:亜樹直氏、第2回:堀井雄二氏、林克彦氏、第3回:石橋義正氏~

全て表示

イベント一覧

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

月別記事一覧

ページ上部へ戻る