京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

【京まふ2017連動企画】「イケメンシリーズ」初の展示会が京都国際マンガミュージアムで開催!初公開資料やグッズ先行販売、トークショーも!【9月16日(土)~11月7日(火)】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマートフォンのゲームアプリのジャンルは様々なものがあります。「女性向け恋愛ゲーム」もそのうちの一つで、ニッチではあるものの根強い女性ファンという固定層を抱えるジャンルということで、新規参入する企業も少なくありません。競争が激しいジャンルですが、累計会員数1,700万人を誇るのが株式会社サイバード(以下、同社)が運営する「イケメンシリーズ」です。2012年に「イケメンシリーズ」の初タイトルとなる『イケメン大奥◆恋の園』をリリースしてから、最新作の『イケメンヴァンパイア◆偉人たちと恋の誘惑』まで、5年間で様々な「イケメンシリーズ」をリリースしてきました。

『イケメンシリーズ』5周年記念特設サイト

同社は「イケメンシリーズ」が5周年を迎えることを記念し、「京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2017」の連動企画として、「イケメン展示◆彼と過ごした恋の園」展を2017年9月16日(土)~11月7日(火)まで京都国際マンガミュージアムにて開催します。そこで、「イケメンシリーズ」プロモーション責任者の松野智彦氏(以下、松野氏)に「イケメン展示◆彼と過ごした恋の園」展の展示内容やグッズ販売、トークイベントなど、みどころについて伺いました。

―京都国際ミュージアムではイラストの展示数はどれくらいになりますか ?また、京まふだからこその特別展示はありますか?

松野氏:「イケメンシリーズ」の13作品(既にサービス終了の作品を含む)のゲーム内イラストやラフ画に加え、「イケメンシリーズ」アプリ化5周年を記念して開催したイラストコンテストでの入賞作品と、合計で約70点を展示します。また、社内で“履歴書”と呼んでいるキャラクターの設定資料を京まふで初めて公開します。「イケメンシリーズ」5周年を記念して誕生したナビゲートキャラクター「バーニー・サオトメ」の履歴書(制作現場で実際に使用したもの)が登場しますので、試行錯誤を重ねてキャラクターが完成するまでの資料をぜひご覧ください。
「イケメンシリーズ」では、ゲームでの展開以外に、アニメ化・舞台化・漫画化などのメディアミックス展開も積極的に行っております。実際に4月に上演した、『イケメン戦国◆時をかける恋』の舞台「イケメン戦国 THE STAGE~真田幸村編~」のステージ衣装も一部展示します。
開催地の京都に合わせて、本能寺の変や池田屋事件を描いた背景イラストに、和物タイトルのイケメンキャラクターが登場したフォトパネルを用意いたします。イケメンたちと記念撮影していただき、「イケメンシリーズ」初の展示会の思い出として残していただけると嬉しいです。

―グッズ販売を予定されていますが、詳細を教えていただけますでしょうか?

松野氏:ちりめん風でざらざらとしている、特徴的な質感のトレーディングちりめん風缶バッジ(全9種、各500円)や、イケメンからのスペシャルメッセージが入ったトレーディングお守り(全9種、各800円)、彼の衣装をイメージした彼服巾着(全9種、各1200円)を販売します。京まふでの先行販売商品となりますので、楽しみにお待ちください。

―9月17日(日)午後1時~午後3時にはトークイベント「マンガ家竹宮惠子と恋愛ゲーム制作陣で語るイケメン道」が予定されていますが、クリエイターにとって実践的な内容になるのでしょうか?

松野氏:今回のトークショーでは、マンガ家の竹宮惠子氏、「イケメンシリーズ」プロデューサーの高聖美氏、『イケメンヴァンパイア◆偉人たちと恋の誘惑』や『イケメン戦国◆時をかける恋』のキャラクターデザインを手掛けるイラストレーターの山田シロ氏の3名が登壇されます。マンガ家とゲーム制作陣とのそれぞれの立場から、キャラクターや世界観に関する制作過程の共通項から違いまで、制作術に関するトークイベントを予定しています。ファンの方はもちろん、マンガ家志望やクリエイター志望の方々にとっても参考になる内容になるかと思います。

―「イケメン展示◆彼と過ごした恋の園」展の最大のみどころは?

松野氏:2017年6月14日をもって、「イケメンシリーズ」はアプリ化して5周年を迎えることができました。おかげさまでスマホゲーム業界の中ではみなさまから愛される息の長い作品となりました。「イケメンシリーズ」アプリ化5周年を記念し、今回初めて開催する展示会では13作品が一堂に会し、過去作品を含めてゲーム内イラストなどを一挙にご覧いただけるところが最大のみどころとなっています。
「イケメンシリーズ」として誕生した最初の作品『イケメン大奥◆恋の園』を始めとし、2012年から年代別に展示しているので、作品やお客様のお気に入りのイケメンとの思い出を、歴史とともに振り返りながらご覧ください。

―イベントを楽しみにしている方々へのメッセージをお願いいたします。

松野氏:これまで、「イケメンシリーズ」を支え、応援してくださっているファンの方にぜひお越しいただきたいです。また、今回京都の地で開催することもあり、これまでなかなか遠方でお会いできなかった関西圏を含む西日本のファンの方々にもぜひお越しいただき、お楽しみいただけると幸いです。また「イケメンシリーズ」についてご存知いただけていなかった方々にも、今回の展示会やトークショー、コラボカフェを通して、少しでも興味を持っていただけると嬉しく思います。

―どうもありがとうございました。

「イケメン展示◆彼と過ごした恋の園」展概要

開催期間 2017年9月16日(土)~11月7日(火)
会 場 京都国際マンガミュージアム2階ギャラリー4(京都市中京区烏丸通御池上ル)
開館時間:午前10時~午後6時(最終入館は午後5時30分)
休館日:毎週水曜日、10月8日
料 金 無料
※京都国際マンガミュージアム入場料(大人800円、中高校生300円、小学生100円)は別途必要
※11月6日(月)は関西文化の日につき入場無料

出展タイトル一覧

© CYBIRD

画像
株式会社サイバード提供

*サイバード及び「CYBIRD」ロゴは株式会社サイバードの商標または登録商標です。
*記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集

ピックアップ記事

2019年度の人気記事

KYOTO CMEX オリジナル「間違い探し」第1弾『ビットサミット』(「BitSummit 7 Spirits」チケットプレゼント!)

10月6日までイベント開催中!【鬼滅の刃 京ノ御仕事】東映太秦映画村でのコラボをご紹介!

【無料・要申込:11/12(火)開催】KYOTO CMEX 第1回コンテンツクロスメディアセミナー、新海 誠 監督が登壇!

【京まふ2019関連イベント】この夏、京都で!週刊少年ジャンプで連載中 超人気アニメ「鬼滅の刃」時代劇テーマパークで本格的コラボイベント開催

単行本4巻発売記念!漫画『恋せよキモノ乙女』作者・山崎零独占インタビュー!

全て表示

2018年度以前の人気記事

ついに鶴丸がやってくる!聖地・藤森神社での太刀「鶴丸」(写し)の奉納・展示がまもなくスタート!

「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

京都通になれる!?TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』聖地巡礼

寺町三条のホームズ原作者、望月麻衣先生独占インタビュー&聖地巡礼!

【申込開始!】KYOTO CMEX 2018 10周年記念事業:角川歴彦氏と荒俣宏氏による講演&対談を京都で開催!【9/14(金)・無料】

全て表示

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

ページ上部へ戻る