京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

【BitSummit出展者関連リリース】PLAYISM、『Bright Memory』フルリリースをはじめ5タイトルの新情報を発表!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以下、プレスリリースの内容を掲載しています。

株式会社アクティブゲーミングメディア(代表取締役:イバイ アメストイ 本社:大阪市西区)が運営するオリジナリティあふれるインディーゲームを厳選し販売する『PLAYISM』は、世界中のインディータイトルから選び抜いた5つのタイトルに関する新情報を発表いたします。

VR専用リズムアクションゲーム『SoundArt』2020年4月2日発売決定

SOUNDART(サウンドアート)はVR専用のリズムアクションゲームです。叩いたり、振り回したり、突き刺したりして、飛んでくるキューブをリズムよく壊していきましょう!
自分の好きな楽曲をゲームステージとして利用することも可能。譜面は自動生成され、手持ちの楽曲がどんな譜面になるか、ワクワクしながらゲームを楽しむことができます。
さらには、ホームパーティや配信用に、プレイヤーをカッコよく映し出すライブ観戦モードを搭載し、VRゴーグルを被ったプレイヤーだけでなく、ディスプレイでプレイの様子を見ることもできます。
さらに、使用するキャラクターアバターはVRM形式のファイルであれば好きなアバターに変更も可能。また、youtubeやtwitchなどの実況で使用すると、視聴者のコメントなどがゲーム中にエフェクトとして登場します。
一人でも皆でも楽しめるVRリズムゲームが、ついに発売日が4月2日に決定いたしました。ぜひご期待ください。

SOUNDART
SOUNDART

『SoundArt』ストアページ(Steam)

© MercuryStudio All Rights Reserved. Licensed to and published by Active Gaming Media Inc.

I am Breadとコラボ!『ごく普通の鹿のゲーム DEEEER Simulator』パン参上

2020年1月のアーリーアクセス開始より好評をいただき、3月9日にはイヌのおまわりさんをアップデート追加したことで、さらに話題が広がっている『DEEEER Simulator』に関しまして、本日3月25日にBossa Studioが開発した『I am Bread』とのコラボレーションアップデートを実施したことを発表いたします。

本アップデートを適用いただきますと、ステージ内にトースターが出現し、ごく普通の鹿が、ごく普通のパンとなることができるようになります。ぜひお試しください。

DEEEER Simulator
DEEEER Simulator

『ごく普通の鹿のゲーム DEEEER Simulator』ストアページ(Steam)

© Gibier Games All rights reserved. Licensed to and published by Active Gaming Media, Inc.

闘え、海産物。『カニノケンカ』2020年夏、PC版発売決定

カニノケンカ。それはカニを操作し、カニと闘う新感覚3D格闘アクションゲームです。
こことは違うどこかの世界、神に知性と力を授かったカニ達は人間の武器を奪い、地上を支配しました。カニ達は不死身で、剣も銃でも殺すことはできません。しかし、たった一つだけ、誰にも逆らえぬ、甲殻の掟がありました。『背を大地につけた者は負け…』そう、ケンカで逆さにひっくり返された者は屈服しなければなりません。
あなたは今、最強のカニを目指し、全てをひっくり返す旅に出るのでした。

物理シミュレーションで動くカニを操作して、『相手をひっくり返せばと勝ち!』というルールの対戦型アクションゲームです。相手をはさむことはもちろん、剣や銃、鎖やジェットエンジンなど様々な武器を駆使し、ハサミによる白羽取りや壁走りなどカニらしいテクニックを活かして勝敗を競います。 完全にプロシージャルなアニメーションと誤魔化しのない正確なコリジョンがリアルファイトの感覚とカニになったような体験をあなたに与えます。

カニノケンカ
カニノケンカ

『カニノケンカ』ストアページ(Steam)

© Calappa Games LLC. All rights reserved. Licensed to and published by Active Gaming Media,Inc.

Nintendo Switchへの開発進行中!2020年内に『アクションゲームツクールMV』で開発されたゲームがNintendo Switchにて発売可能に

アクションゲームツクールMV

アクションもシューティングもマルチプレイも。自分のオリジナルのゲームを作ってみたい。でもプログラミングはわからないという方も全く問題ありません。『アクションゲームツクールMV』は、プログラミングなしで2Dゲームが作れます。横スクロールアクションはもちろん、見下ろし型、マルチプレイ対戦、ベルトスクロール、レース、パズル、ビンポール、シューティング、メトロイドヴァニア…王道のアクションだけでなく、ホラー、アクションRPGも作ることができます!
つくったゲームはPCダウンロードサイトなど自由なところで配布・販売可能。さらに2020年内にNintendo SwitchでKADOKAWAからの販売に対応予定となっています。あなたの作ったゲームがNintendo Switchで遊べるようになります!

また、Nintendo Switch化も視野に入れた、ゲームデベロップメントチャレンジの締め切りは3月31日までと間近となっています。ぜひご応募ください。

アクションゲームツクールMV
アクションゲームツクールMV

『アクションゲームツクールMV』ストアページ(Steam)

©KADOKAWA CORPORATION 2018

『Bright Memory: Infinite』最新映像も到着!『Bright Memory』フルリリース

2019年1月12日のリリース以降、1万件以上のレビューを集めた人気インディーゲーム『Bright Memory』に関しまして、OLスキン衣装の追加と、ドイツ語、ロシア語、ポルトガル語、フランス語、スペイン語の5言語に対応し、3月26日午前2時よりフルリリースを実施する予定です。このフルリリースを記念した一週間セールを実施後、値段を980円に上げる予定です。また、本作の完全版ともいえる『Bright Memory: Infinite』の新たな動画も併せて公開しておりますのでそちらもご覧ください。

なお、今回フルリリースとなりますが、アーリーアクセス時と変わらず、『Bright Memory: Infinite』リリースまでに『Bright Memory』をご購入いただいた方にはもれなく発売期に『Bright Memory: Infinite』が手に入ります。

Bright Memory
Bright Memory

『Bright Memory』ストアページ(Steam)

© Copyright 2019 FYQD-Studio – All Rights Reserved.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
KYOTO CMEX

KYOTO CMEXKYOTO CMEX実行委員会

投稿者プロフィール

京都シーメックスの公式イベントだけでなく、京都発のマンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアに関連する情報を発信してまいります。

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集

ピックアップ記事

2019年度の人気記事

10月6日までイベント開催中!【鬼滅の刃 京ノ御仕事】東映太秦映画村でのコラボをご紹介!

KYOTO CMEX オリジナル「間違い探し」第1弾『ビットサミット』(「BitSummit 7 Spirits」チケットプレゼント!)

【無料・要申込:11/12(火)開催】KYOTO CMEX 第1回コンテンツクロスメディアセミナー、新海 誠 監督が登壇!

【京まふ2019関連イベント】この夏、京都で!週刊少年ジャンプで連載中 超人気アニメ「鬼滅の刃」時代劇テーマパークで本格的コラボイベント開催

単行本4巻発売記念!漫画『恋せよキモノ乙女』作者・山崎零独占インタビュー!

全て表示

2018年度以前の人気記事

ついに鶴丸がやってくる!聖地・藤森神社での太刀「鶴丸」(写し)の奉納・展示がまもなくスタート!

「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

京都通になれる!?TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』聖地巡礼

寺町三条のホームズ原作者、望月麻衣先生独占インタビュー&聖地巡礼!

【申込開始!】KYOTO CMEX 2018 10周年記念事業:角川歴彦氏と荒俣宏氏による講演&対談を京都で開催!【9/14(金)・無料】

全て表示

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

ページ上部へ戻る