京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

第1回京まふ(2012)を振り返って知ろう!京まふはなんのためにある!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年々進化を続ける「京都国際マンガ・アニメフェア」。通称・京まふ。

限定グッズの販売やステージイベント、アニメやマンガの特別展…楽しい企画が目白押しで、全国からファンが訪れています。しかし京まふは「ファンにとって楽しい」だけのイベントではないんです!

というわけで、今回から、これまでの京まふを振り返っていきます!

 

・実は、京まふの開催目的は3つ!

ひとつ、「マンガ・アニメファンの関西観光のきっかけ作り」。

ふたつ、「関西の企業と首都圏の企業を結ぶ場作り」。

みっつ、「関西で優秀なクリエイターが育つ市場作り」。

つまり京まふは、関西におけるコンテンツ市場の促進や担い手育成のためのイベントでもあるんです。本記事では、2012921日〜23日に初開催された京まふを振り返り、企業・クリエイターと京まふの関係についてご紹介します!

 

・「ビジネスデー」は企業が新しいチャンスを掴む!クリエイターを発掘する!

921日は、主に企業向けの催しが行われました。みやこめっせに33社のマンガ・アニメ関連企業が出展し、およそ1000人の関西の地場産業関係者が訪れました。関西の産業とマンガ・アニメ作品のコラボグッズ企画など、新しいビジネスチャンスを生む場として賑わいました。

そして、企業と企業だけでなく、企業とクリエイターを結びつける催しも。

京都版トキワ壮事業(※)の一環として、マンガ出張編集部が開かれました。通常の出張編集部と異なり、ここでは現役プロ漫画家による相談所もあるため、100名以上の漫画家志望者が訪れました!あれから8年経った今、この編集部を訪れた方がプロとして活躍しているかもしれませんね。

出張編集部の様子

出張編集部の様子

※トキワ荘事業…若手マンガ家に特化したクリエイター支援プログラム。安価な住居の提供や、クリエイターに必要な研修などを行っている(平成29年度からは民間運営)。

 

・「パブリックデー」は限定グッズの売れ行き好調!そしてあのアニメ監督が!?

922日・23日は一般のマンガ・アニメファンのために開催されました!来場者は予想を大きく上回って2万人を超え、会場前に長蛇の列が。平安神宮でのライブイベントや京都国際マンガミュージアムでの特別展も話題となった中、みやこめっせの物販では、ちはやふる、薄桜鬼、ミルキィホームズなどの人気作品と関西の企業がコラボした「京まふ限定グッズ」が早々に売り切れました!

出展ブースの来客者

出展ブースの来客者

会場前の長蛇の列

会場前の長蛇の列

 

また、関西の優秀なクリエイターの活躍を多数の一般客に見てもらえるチャンスも。22日のみやこめっせで開催されたのは、自主制作CGアニメの発展と一般へのPRのために1989年から続いている「CGアニメコンテスト」。なんと、この年の作品賞に輝いたのは同人サークル「irodori」による「ケムリクサ」!そう、今や「けものフレンズ」の監督として著名なたつき監督が、京まふの会場で表彰されました。当時同人作品だったケムリクサは、2019年にテレビアニメ化しました。京まふで活躍を見せてくれたクリエイターが、アニメ業界の第一線に立つ人物になったのです。

 

マンガ・アニメを作るクリエイター、マンガ・アニメの素敵なグッズ、それを作る企業同士のつながり…関西でこうした文化を育てるためのイベントが京まふです。2012年は、その記念すべき第一歩を踏み出した年でした。

これからも京まふは、マンガ・アニメファンを楽しませ、クリエイターや企業を育成・支援するイベントとして成長していくでしょう。みなさん、次回の京まふも楽しみにしましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集

ピックアップ記事

【公式イベント】京都国際マンガミュージアムにて、オンライン展覧会「マンガ・パンデミックWeb展」で展示するためのマンガ作品を緊急募集!

【パートナーイベント】「第25回京都国際学生映画祭」作品募集!7/22まで!

【京都コンテンツ関連情報】オンライン上で京都の魅力を体験できるメタバース、「京都館PLUS X」が誕生!

【公式イベント】「indiePlay 2022 – China indie Game Awards」の応募受付を開始しました!(〆切:7/22)

【公式イベント】アニメ、マンガ、キャラクターなどを活用した、優れた企業コラボレーションや広告プロモーションを表彰するアワードイベント「アニものづくり アワード2022」エントリー開始!6/30まで!

【公式イベント】西日本最大級のマンガ・アニメ・ゲームの祭典『京まふ2022』開催決定!9/17(土)・18(日)みやこめっせを中心に開催!出展ブース、ステージ、グッズ、コスプレなど盛りだくさん!

【公式イベント】インディーゲームの祭典10周年となる「BitSummit X-Roads / ビットサミット クロスロード」京都みやこめっせで有観客にて開催決定!

【京都ヒストリカ国際映画祭】 株式会社松竹撮影所・京都製作部 京都製作室長の井汲泰之様 インタビュー後編 時代劇の魅力を伝え続ける

【京都ヒストリカ国際映画祭】 京都文化博物館・学芸課映像情報室長の森脇清隆様インタビュー後編。 京都の映像文化を若者に受け継ぐ

全て表示

2021年度の人気記事

【公式イベント】インディーゲームの祭典10周年となる「BitSummit X-Roads / ビットサミット クロスロード」京都みやこめっせで有観客にて開催決定!

【公式イベント情報】「京都eスポーツサミット2022 Spring」開催!

【公式イベント】株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス理事:橋本真司さんによるKYOTO CMEX 2021「第1回コンテンツクロスメディアセミナー『ゲーム業界の今後の可能性~ファイナルファンタジーシリーズを通して~(仮題)』」(9/29(水)・定員100名・無料)参加者申込受付中!

「京まふ2021オープニングステージ」に潜入してきました!!

令和3年度「京都市中小企業等再起支援補助金」の募集についてのお知らせ

全て表示

人気記事ランキング

ついに鶴丸がやってくる!聖地・藤森神社での太刀「鶴丸」(写し)の奉納・展示がまもなくスタート!

10月6日までイベント開催中!【鬼滅の刃 京ノ御仕事】東映太秦映画村でのコラボをご紹介!

京都通になれる!?TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』聖地巡礼

「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

寺町三条のホームズ原作者、望月麻衣先生独占インタビュー&聖地巡礼!

全て表示

新着情報

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

年別記事一覧

ページ上部へ戻る