太秦上洛まつり、2日目のレイヤーさんをここに紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12日に引き続き、13日もとびきりの快晴だった、今年の太秦上洛まつり。早速、何人かのコスプレイヤーさんにお会いしてきました。ということで今回も本誌掲載に快諾いただいたレイヤーさんを紹介したいと思います。

まずは、例年恒例の『戦国 BASARA』シリーズの合わせです。同シリーズのレイヤーさんは第一回目のイベントから毎回来ていただいています。作品の特徴でもあるのですが、武具が非常に傾奇いたスタイルなので、映画村のセットにすごく映えるのが特徴です。

z009last

 

お次は、コスプレというよりは、「仮装」といったほうがいいかもしれません。本人曰く新撰組の1隊士とのことですが、筆者としては沖田総司を彷彿とさせます。なんと、羽織は自作されたとのこと。驚きです!

    z002z003

一方、こちらは『幕末Rock』の、高杉晋作、坂本龍馬、そして桂小五郎

 

z003bakumatsuroch

さらに『刀剣乱舞』ですが、こちらは合わせで撮影にご協力いただいた皆様。本日は、『刀剣乱舞』と『戦国BASARA』の合わせが多い印象を受けました。z002touken

そして、こちらは同作の加州清光と、大和守安定。

z004

人気コミックなどからは『銀魂』の沖田総悟と高杉晋助や....

z004gintama

『るろうに剣心』の瀬田宗次郎と、緋村剣心などがお目見え。

z006rurouni

そして、ゲームからは、『遙かなる時空の中で3』の、梶原景時と、春日望美が。

z005haukanaru3

このように「歴史」をテーマにしたあらゆるジャンルの作品が一堂に会すのが太秦上洛まつりの魅力。当日は、皆、その場で打ち解けているといった雰囲気でした。やはり安心して集まれる場所であるということが嬉しいですね。では、最後に再度、『戦国 BASARA』の合わせで、本稿を終わりにしたいと思います。また、来年もこういったリポートが出来るといいですね!

z001z000

 

 

 

 

 

 

     

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集ライター募集

イベント一覧

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

月別記事一覧

ページ上部へ戻る