京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

【BitSummit出展者関連リリース】Q-GamesブランドPixelJunk シリーズ最新作 「Eden Obscura」配信開始のお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以下、プレスリリースの内容を掲載しています。

ゲームソフトメーカー、有限会社キュー・ゲームス(本社:京都市中京区、代表取締役:ディラン カスバート/以下、Q-Games)は、スマートフォン用アプリ「Eden Obscura」のiOS版配信を開始しました。

「Eden Obscura」公式サイト

「Eden Obscura」について

「Eden Obscura」は2008年に『PixelJunkシリーズ』の一つとしてPlayStation3で発売され、全世界80万本をリリースした人気作「PixelJunk Eden」の最新作です。

今作ではそのアーティスティックなビジュアルと、陶酔感を誘うテクノ/ディープハウスサウンドが織り成す世界観にスマートフォンならではのカメラ機能を使い、日常風景をリアルタイムに融合させることで、より美しくインタラクティブなビジュアルに進化したアート世界を冒険することができます。

アーティスティックな植物の世界を舞台にしたオーガニックプラットフォームアクション

本作は紙に墨汁を垂らして植物をデザインする、という独自の画法によって生まれた躍動感溢れるオブジェクトと、周囲の風景を加工してリアルタイムに生成する背景の二つを組み合わせた独創的なビジュアルの世界を探索するアクションゲームです。成長させた植物を足場に未知の場所へと進んでゆき、オーガニックに揺れ動くビジュアルと、グルーヴ感溢れるテクノサウンドに浸りながらステージを攻略していきます。

誰も見たこともない独創的なEdenの世界をタッチとフリックの簡単操作でご堪能ください

「スパイス」と「グリンプ」が遊びの幅を広げる

今作から遊びの幅を広げる新たな要素としてジャンプ力を高めたり、ステージの重力や、ビジュアルに影響を与えるアイテム「スパイス」と、新しいプレイアブルキャラとしてマニアックで癖のある性格の「グリンプ」達が追加されました。探索を進めていくと増えていく二つを好きに組み合わせることでより自由で自分好みな探索を楽しめます。

哲学にこだわる、音楽にやたらうるさいなど一癖も二癖もあるグリンプ達とプレイを広げるオシャレなスパイス

周囲の風景を取り込んで変化する万華鏡の様なビジュアル

他にない独創的なステージビジュアルを生成する為に、本作ではカメラから取り込んだ光の明暗や風景の動きをリアルタイムに加工して背景にしているので、起動した場所の風景や時間によって世界がさまざまに変化します。

こだわり抜いた加工エフェクトにより、全てのガーデンで万華鏡を覗くようなワクワク感が堪能できます

マルチクリエイター『Baiyon』によるアート、サウンド、ゲームのディレクション

「小さい頃からキラキラ光るスパンコールや透ける素材や石、万華鏡が好きで集めていました。その延長でスマホの向こう側の風景がスクリーン上で透けて見えるとどうなるだろうと思って、スマホでリアルタイムのカメラ機能を使うアイディアを思いつきました。人間は根源的にキラキラしたり透けているものが好きなんじゃないかと思っていて、本作はそのこだわりを持って作り上げました。ぜひ、Eden Obscuraに自分のお気に入りの風景を取り込んで楽しんでもらえたらと思っています。」

タイトル Eden Obscura
対応OS スマートフォン(iOS, Android)
価格 無料(アプリ内購入あり)
配信日 iOS版:配信中
Android版:2018年6月1日
権利表記 (C) Q-Games Ltd.
公式Twitter https://twitter.com/pixeljunkjp
公式Facebook https://www.facebook.com/Q-Games-483822064968177/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KYOTO CMEXKYOTO CMEX実行委員会

投稿者プロフィール

京都シーメックスの公式イベントだけでなく、京都発のマンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアに関連する情報を発信してまいります。

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集

関連記事

ピックアップ記事

【BitSummit関連情報】BitSummit X-Roadsのアワード6部門の受賞作品とポピュラーセレクション、ゲームジャム最優秀作品賞、スポンサー賞、メディアパートナー賞の受賞作品を発表!

【公式イベント】2022年度 京都フィルムメーカーズラボの募集を開始いたします

【BitSummit関連情報】京都市観業館みやこめっせで8/6,7開催のインディーゲームのイベント「BitSummit X-Roads」にゲーム開発スタジオ「求道庵」が『鬼ヶ谷いんくらいん』を出展!リアル史跡と両方を楽しもう!

【パートナーイベント】「京都国際学生映画祭」高円寺シアターバッカスにてプレイベントを開催!

KYOTO CMEX2022第1回コンテンツクロスメディアセミナー募集開始!テーマは「Web3の本質とメタバースの最先端」

【BITSUMMIT関連情報】変わったコントローラーのゲームイベント「make.ctrl.Japan in BITSUMMIT」8/6,7にみやこめっせにて開催!

【公式イベント】声優 福山 潤・内田真礼『京まふ2022』おこしやす大使に就任!

【公式イベント】「京都国際マンガ・アニメフェア2022(京まふ)」の開催概要発表!入場券販売開始!

【京まふ関連情報】「京まふ」と連携!企業やクリエイターの交流・ビジネスマッチングを実現する「アニメ・ゲームサミット 2022 Summer」来場登録開始!イラストレーター りたお氏による新メインビジュアルも公開!

【公式イベント】京都国際マンガミュージアムにて、オンライン展覧会「マンガ・パンデミックWeb展」で展示するためのマンガ作品を緊急募集!

【京都コンテンツ関連情報】オンライン上で京都の魅力を体験できるメタバース、「京都館PLUS X」が誕生!

【公式イベント】西日本最大級のマンガ・アニメ・ゲームの祭典『京まふ2022』開催決定!9/17(土)・18(日)みやこめっせを中心に開催!出展ブース、ステージ、グッズ、コスプレなど盛りだくさん!

全て表示

2022年度の人気記事

【公式イベント】西日本最大級のマンガ・アニメ・ゲームの祭典『京まふ2022』開催決定!9/17(土)・18(日)みやこめっせを中心に開催!出展ブース、ステージ、グッズ、コスプレなど盛りだくさん!

【クリエイター支援情報】参加無料!アニものづくりアワードpresents『推しと聖地巡礼 ーアニメが生み出す地域経済圏ー』2022/5/31にオンライン開催!(〆切 :5/30)

【クリエイター支援情報】〆切迫る!アニメ、マンガ、キャラクターなどを活用した、優れた企業コラボレーションや広告プロモーションを表彰するアワードイベント「アニものづくり アワード2022」エントリー期間延長開始!7/15まで!

【クリエイター支援情報】〆切延長!アニメ、マンガ、キャラクターなどを活用した、優れた企業コラボレーションや広告プロモーションを表彰するアワードイベント「アニものづくり アワード2022」エントリー期間延長!7/15まで!

【公式イベント】アニメ、マンガ、キャラクターなどを活用した、優れた企業コラボレーションや広告プロモーションを表彰するアワードイベント「アニものづくり アワード2022」エントリー開始!6/30まで!

全て表示

人気記事ランキング

ついに鶴丸がやってくる!聖地・藤森神社での太刀「鶴丸」(写し)の奉納・展示がまもなくスタート!

10月6日までイベント開催中!【鬼滅の刃 京ノ御仕事】東映太秦映画村でのコラボをご紹介!

京都通になれる!?TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』聖地巡礼

「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

寺町三条のホームズ原作者、望月麻衣先生独占インタビュー&聖地巡礼!

全て表示

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

年別記事一覧

ページ上部へ戻る