京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

【映画・映像保存に関心を持つ方へ】「映画の復元と保存に関するワークショップ 2019 IN KYOTO」申し込み受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年11月15日(金)~17日(日)に、京都市内で映画・映像のアーカイブに関するワークショップが開催されます。

デジタル復元 された『泥の河』、『夢みるように眠りたい』の上映と監督を招いてのトーク、撮影監督や技術者による『白蛇伝』『八甲田山』 の復元の舞台裏、企業アーカイブの取り組みとして資生堂の事例紹介など講義、実際にフィルムを使っての実習など様々なプログラムに選択参加することができます。

映画・映像制作に関わる方、学芸員、研究者、学生、映画ファンなど、映画・映像保存に関心を持つ方にオススメです。

詳細は公式ページにてご確認ください。

詳細はこちら

日程・会場 2019年11月15日(金):復元映画上映会 京都府京都文化博物館
2019年11月16日(土):実習  京都経済センター他(実習によって会場が異なります)
         :懇親会 京都経済センター
2019年11月17日(日):講義  京都経済センター
受講料 全日程 一般 9,000円/学生 4,500円
一日券 一般 3,500円/学生 1,750円
※学生の方は、当日学生証をお持ちください。
定員 復元映画上映会150名、実習166名、講義170名
お申込期間 定員に達し次第、締め切り

詳細はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KYOTO CMEXKYOTO CMEX実行委員会

投稿者プロフィール

京都シーメックスの公式イベントだけでなく、京都発のマンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアに関連する情報を発信してまいります。

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集

ピックアップ記事

2020年度の人気記事

[ 劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編公開記念]東映太秦映画村×「鬼滅の刃」のコラボイベントに行ってみた。

【京都出身クリエイター情報】京都芸術短期大学出身の大原由軌子さん著『息子がいじめの加害者に? 大原さんちの大ピンチ』文春オンラインで連載開始!

[ 京まふ2020 ] 大きなレムのフィギュアがトレードマーク!渋谷スクランブルフィギュア展示ブース

【京まふ2020】京と秋のにじさんじ「もちのわーる男子旅」、歌あり笑いありの前夜祭イベントが開催

[京まふ2020]VRで飛騨高山に聖地巡礼してきた!

全て表示

人気記事ランキング

ついに鶴丸がやってくる!聖地・藤森神社での太刀「鶴丸」(写し)の奉納・展示がまもなくスタート!

10月6日までイベント開催中!【鬼滅の刃 京ノ御仕事】東映太秦映画村でのコラボをご紹介!

京都通になれる!?TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』聖地巡礼

「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

寺町三条のホームズ原作者、望月麻衣先生独占インタビュー&聖地巡礼!

全て表示

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

ページ上部へ戻る