京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

【京都コンテンツ関連情報】明日まで!『本能寺の変な焚き火台』Makuakeにて発売!信長が敦盛を舞うシーンや家紋などが炎に包まれて浮かぶ!応援購入は7月30日まで!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【京都コンテンツ関連情報】『本能寺の変な焚き火台』Makuakeにて発売!信長が敦盛を舞うシーンや家紋などが炎に包まれて浮かぶ!応援購入は7月30日まで!

以下、プレスリリースの内容を掲載しています。

『歴史×デザイン』をコンセプトに、戦国をプロデュースする企画集団「戦国魂」(有限会社ベルウッドクリエイツ、本拠地:京都府京田辺市、代表取締役:鈴木 智博)は、歴史×ものづくりの新たなチャレンジとして、応援購入サイトMakuakeにて『本能寺の変な焚き火台』を2021年6月16日にリリースしました。本プロジェクトは7月30日まで実施いたします。

詳しくはこちら

Makuakeページ: https://www.makuake.com/project/takibidai_odanobunaga/

本製品は、ステンレス製の堅牢・軽量・コンパクトに収納できる組立式が特徴の焚き火台。
織田信長の家紋や旗指物など美しい切り出しが魅力で、火をつけると信長公が本能寺で敦盛を舞うシーンが浮かびます。

価格は14,850円から、大小二種類のラインナップを用意。
また商品の販売だけにとどまらず、限定特別プランとして、目の前で敦盛の舞を鑑賞できるという特別な体験をご提供します。

■開発背景

日本史最大の謎といわれているこの事件は、大河ドラマや映画、漫画やゲームなど様々な描き方がされてきました。史実はどうあれ、織田信長が「敦盛」を舞うシーンはとても印象的で、覇王の儚い最期は多くの日本人の琴線に触れています。近年では、ナショナルブランドが日本の漫画やアニメとのコラボ作品を発表するなど、日本文化のサブカルチャー的価値はどんどん上がってきています。

戦国魂は“戦国時代の美”を、日本独自の繊細な美しさだけでなく、機能性や合理性、大航海時代の文化などを高次元で昇華させたまったく新しい「和」のデザインであると考え、これを『戦国美』と提起。今回、それを具現化するプロダクトとして、昨今ソロキャンやコロナ禍でも人気のグランピングに注視した新機軸の商品として、『焚き火台』をご制作いたしました。

■限定プラン:武楽「敦盛」特別公演ディナープラン

本プロダクトを推進するうえで、単なるものづくりや早期割引で終わらない、独自のリターンを設けたいと考えていました。
それは、「一度でいいから、敦盛の舞をこの目で見てみたい」という歴史ファンの熱い想いです。
信長公記では、桶狭間合戦の前に舞ったと記録があるのみで、一般にはなかなか見る機会がないのではないでしょうか。

今回、その夢を叶えていただくリターンとして、「武楽座」の創始家元である「源 光士郎」氏にお願いし、武楽「敦盛」を目の前で舞っていただく『敦盛特別公演付プラン』を数量限定でご用意いたしました。

あまり人数が多いと、目の前で見ることができません。
信長の迫力、死に迫った無常観など、肌身で感じていただくには、この人数が限界でした。
1プラン購入で2名様までをご招待(食事付)。
場所は、東京の品川で美しい海沿いのレストランを予定しています。

【Makuakeプロジェクト】
『本能寺の変な焚き火台』-Incidente de Honnoji Fogueira-
実施期間: 2021年7月30日まで
URL : https://www.makuake.com/project/takibidai_odanobunaga/

<プロジェクト実行者 戦国魂について>
戦国魂は2005年9月15日(関ヶ原合戦の日)に立ち上げた歴史企画集団です。
プロデューサーの鈴木 智博は、ほぼ全てのプロダクトデザインを手がけます。
主な活動としては、歴史プロダクツ、歴史ゲーム監修、歴史イベント、歴史トークショウとなっており、本拠地は京都。東京スカイツリータウン・ソラマチ4Fに実店舗があります。

戦国魂公式通販サイト: https://www.sengokudama.jp

プレスリリース動画

詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KYOTO CMEXKYOTO CMEX実行委員会

投稿者プロフィール

京都シーメックスの公式イベントだけでなく、京都発のマンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアに関連する情報を発信してまいります。

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集

ピックアップ記事

2021年度の人気記事

「京まふ2021オープニングステージ」に潜入してきました!!

令和3年度「京都市中小企業等再起支援補助金」の募集についてのお知らせ

【公式イベント】株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス理事:橋本真司さんによるKYOTO CMEX 2021「第1回コンテンツクロスメディアセミナー『ゲーム業界の今後の可能性~ファイナルファンタジーシリーズを通して~(仮題)』」(9/29(水)・定員100名・無料)参加者申込受付中!

【京都コンテンツ関連情報】アート・デザイン・マンガ分野を横断、表具師の仕事展特別企画展「Space Mounting|スペース・マウンティング」開催!(8月29日まで!)

【京都コンテンツ関連情報】京都駅ビルにて「第7回コスプレイベント『acosta!@京都駅ビル』」開催延期のお知らせ

全て表示

人気記事ランキング

ついに鶴丸がやってくる!聖地・藤森神社での太刀「鶴丸」(写し)の奉納・展示がまもなくスタート!

10月6日までイベント開催中!【鬼滅の刃 京ノ御仕事】東映太秦映画村でのコラボをご紹介!

京都通になれる!?TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』聖地巡礼

「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

寺町三条のホームズ原作者、望月麻衣先生独占インタビュー&聖地巡礼!

全て表示

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

ページ上部へ戻る