京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

京都北野天満宮発、日本の美しさを未来につなぐ伝統文化とアート・食・音楽の融合型フェスティバル『KYOTO NIPPON FESTIVAL』【10月21日~12月3日開催】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以下、プレスリリースの内容を掲載しています。

KYOTO NIPPON FESTIVAL 実行委員会は、2017年10月21日(土)から12月3日(日)まで「KYOTO NIPPON FESTIVAL(以下、KNF)」を、学問の神様・菅原道真公を祀る全国天満宮総本社「北野天満宮」(京都)にて開催されます。

KNFは、日本の伝統文化の中心地であり、世界屈指の観光都市でもある京都から、世界に向けてアート、食、音楽など、日本文化の魅力を広く発信する美のイベントです。今年のメイン企画は現代アーティスト永島千裕 個展「神のまにまに」とアイドルグループ・乃木坂46の伊藤万理華による企画展「伊藤万理華の脳内博覧会」です。現代アーティスト永島千裕は、「神のまにまに」と題し、会場となる北野天満宮にまつわるエピソードやモチーフを永島らしいファンタジー溢れる世界観で描いた新作を発表します。また「伊藤万理華の脳内博覧会」は、FASHION、ART、CULTUREにとどまらず鉱物や苔までをも愛し、独自の視点で世界を見つめる伊藤万理華の脳内に迫り、彼女のやりたいことをとことん追求した脳内博覧会となります。(東京以外では初開催)。

KNFではアート展の他にも、京都吉兆総料理長 徳岡邦夫氏プロデュースによるフードや、今年555周年を迎えた華道家元池坊による生け花のワークショップなど、様々な伝統文化を体験できます。 2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催決定を受け、世界から日本に対する関心はますます高まりつつあります。伝統を重ねながら現代にも通じる「イノベーション」を実現してきたのが、ほかならぬ京都であることを「KYOTO NIPPON FESTIVAL」を通じて体感していただけることと思います。

KYOTO NIPPON FESTIVAL(京都ニッポンフェスティバル)概要

「KYOTO NIPPON FESTIVAL」は世界屈指の観光都市である京都から、アート、食、音楽など、日本文化の魅力を広く発信する美のイベントです。今年のメイン企画である現代アーティスト永島千裕 個展「神のまにまに」、乃木坂46の伊藤万理華による企画展「伊藤万理華の脳内博覧会」ほか、京都吉兆総料理長 徳岡邦夫氏プロデュースによるフードや、今年555周年を迎えた華道家元池坊による生け花のワークショップなど、様々な伝統文化を体験できます。

2017年10月21日(土)から12月3日(日)まで「KYOTO NIPPON FESTIVAL(以下、KNF)」を全国天満宮総本社「北野天満宮」(京都)で開催します。

『KYOTO NIPPON FESTIVAL』展開内容

1. 永島千裕 個展「神のまにまに」@ 北野天満宮 文道会館

本展では、会場となる北野天満宮にまつわるエピソードやモチーフを永島らしいファンタジー溢れる世界観で描いた新作を発表します。現代美術と天神さんという異色のコラボレーション、そして京都では7年ぶりとなる永島千裕の個展を是非お楽しみください。

2.「伊藤万理華の脳内博覧会」(乃木坂46)@ 北野天満宮 文道会館

渋谷スペイン坂GALLERY X BY PARCOにて行われる伊藤万理華(乃木坂46)が考えるFASHION、ART、MOVIE、RADIOの展覧会『伊藤万理華の脳内博覧会」をKYOTO NIPPON FESTIVALにて開催いたします。 独自の視点で世界を見つめる伊藤万理華の脳内に迫り、彼女のやりたいことをとことん追求した脳内博覧会である同展とKYOTO NIPPON FESTIVALとのコラボレーション企画となります。

ステージ @北野天満宮 紅梅殿

北野天満宮紅梅殿に特設ステージを設置し、オープニングセレモニーやFM COCOLO/FM802による公開収録を開催予定しています。ステージ詳細は追って発表されます。

KYOTO NIPPON FESTIVAL 2017 オープニングセレモニー

KYOTO NIPPON FESTIVAL 開催初日の10月21日(土)に北野天満宮・紅梅殿で開催いたします。杏仁ショーケストラが奏でる楽曲をバックに池坊・IKENOBOYSがいけばなパフォーマンスを披露します。

フード @北野天満宮 絵馬所・もみじ苑内梅交軒

「世界の名物 日本料理」を信条に、日本の食材にこだわり、厳選した季節の料理、器、空間、サービスなど、五感で味わう日本料理を提供する「京都吉兆」。「KYOTO NIPPON FESTIVAL」では、味覚だけでなく五感全てで美味しさを感じるイベント限定料理をご提供いたします。(メニュー詳細後日発表)
※もみじ苑へは入苑料が別途かかります。

ワークショップ

1.「京都の秋を堪能するいけばなワークショップ」(池坊)

秋の京都で特別な生け花を体験しませんか? 秋を代表する花木を使い“心を整える” 上質なひとときをご提供いたします。KYOTO NIPPON FESTIVAL でしか体験できない池坊スペシャルワークショップを是非お楽しみください。
※価格:2,000円(税込)

2.「香木の香りを楽しむ会」(松栄堂)

大自然からの贈り物「沈水香木」の香りを一炷ずつ、聞香のスタイルでお聞きいただきます。皆様が楽しく、ときには心静かに香りでくつろぐひとときをご用意いたします。初めての方でも、どうぞお気軽にご参加ください。
※価格:4,000円(税込)

3.「漢字体験ワークショップ」(立命館)

文化勲章受章者 故・白川静の名を冠した白川静記念東洋文字文化研究所を擁する立命館大学ならではの漢字体験ワークショップ。楽しみながら漢字に親しんでいただきます。古代文字を自ら書く体験は新鮮です。自分の名前の入った「世界にひとつだけの缶バッジ(もしくはハンコ)」をお持ち帰りいただきます。触れたことのない新しい漢字の世界を体感ください。
価格:1,000円(税込)

グッズ販売 @北野天満宮 絵馬所

手ぬぐいや風呂敷などを始めとした日本最古の綿布商として京都にて十四代、400年に渡って商いを続けている『永楽屋』とのコラボオリジナルグッズを会場限定販売します。(下記、販売商品一例)

また、「KYOTO NIPPON FESTIVAL×永島千裕×伊藤万里華のコラボグッズ」も会場限定で販売予定です。詳細は公式サイトほかにて随時発表いたします。

KYOTO NIPPON FESTIVAL サテライト会場 @ジェイアール京都伊勢丹2階

KNFサテライト会場をジェイアール京都伊勢丹2階・特設会場にて開設します。本サテライト会場では、北野天満宮 文道会館での個展に先駆け永島千裕 個展「神のまにまに」の作品展示を行うとともに、伊藤万理華(乃木坂46)の初の個展「伊藤万里華の脳内博覧会」の紹介コーナー、その他ゲストのトークショーなどを予定しています。

会期:2017年10月18日(水)~24日(火)10:00~20:00

「KYOTO NIPPON FESTIVAL」開催概要

催事名称 KYOTO NIPPON FESTIVAL
読み キョウト ニッポン フェスティバル
会場 北野天満宮 [京都府京都市上京区御前通今出川上る馬喰町]
会期 2017年10月21日(土) ~ 12月3日(日)
※アート展会期 9:00~20:00(最終入場19:30)
※北野天満宮 もみじ苑会期10月28日(土)~12月3日(日)となります。
※ステージ、フードは随時発表
主催 KYOTO NIPPON FESTIVAL実行委員会
[京都市 / 北野天満宮 / 華道家元池坊 / 京都吉兆 / FM COCOLO / FM802 /
ソニー・ミュージックエンタテインメント]
特別後援 エフエム京都
協賛 ジェイアール京都伊勢丹
前売観覧券 KNF特別鑑賞券 / 1,400円(税込)、小学生以下700円(税込) ※3歳以上有料
・・・永島千裕 個展「神のまにまに」+「伊藤万理華の脳内博覧会」+「もみじ苑」入苑券
当日観覧券 KNF特別鑑賞券 / 1,600円(税込)、小学生以下800円(税込) ※3歳以上有料
・・・永島千裕 個展「神のまにまに」+「伊藤万理華の脳内博覧会」+「もみじ苑」入苑券

※当日券の販売については、ローソンチケット・北野天満宮 絵馬所での販売となります。
※「神のまにまに」「伊藤万理華の脳内博覧会」バラ売り鑑賞券はございません。
※「もみじ苑」のみの前売り入苑券の販売はございません。
※「もみじ苑」のみの入苑券(茶菓子付き):大人700円(税込)/ こども350円(税込)は北野天満宮 絵馬所にて販売いたします。
※前売鑑賞券(ローソンチケット)の販売は、10月20日(金)までとなります。
ワークショップ 「京都の秋を堪能するいけばなワークショップ」(池坊)/価格:2,000円(税込)
「香木の香りを楽しむ会」(松栄堂)/価格:4,000円(税込)
「漢字体験ワークショップ」(立命館)/価格1,000円(税込)
公式サイト http://www.kyotonippon.com/
公式Twitter @knf55482265 (ハッシュタグ:#KNF / #KYOTONIPPONFESTIVAL)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

KYOTO CMEX

KYOTO CMEXKYOTO CMEX実行委員会

投稿者プロフィール

京都シーメックスの公式イベントだけでなく、京都発のマンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアに関連する情報を発信してまいります。

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集ライター募集

2017年の人気記事

【申込受付中!】「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

有頂天家族「京巡りスタンプラリー」を一日で巡ってきた!

【新連載!毎週水曜更新】『京都クロスメディアPARTY!2』 キャラクター紹介

西日本最大級のマンガ・アニメのイベント『京都国際マンガ・アニメフェア2017』2017年応援サポーターに佳村はるかさん就任決定!2017年“人気作品×京都名所”コラボビジュアル発表!

巡ってわかる、心の距離。TVアニメ『月がきれい』聖地巡礼~前編~

全て表示

2016年以前の人気記事

【本日よりチケット販売開始!】大人気の「京まふ」抽選制ステージに応募し忘れて泣かないための全7ステップ

【コンテンツクロスメディアセミナー申込み開始!】豪華な講師が勢揃い!~第1回:亜樹直氏、第2回:堀井雄二氏、林克彦氏、第3回:石橋義正氏~

【新連載!毎週火・木曜更新】『京都クロスメディアPARTY!』 キャラクター紹介

【本日よりポケモンGO配信!】京都市内でのプレイの様子まとめ&安全に楽しむために「歩きスマホ」はNo!

【連載『京都クロスメディアPARTY!』】第1話「京都独立生活」(毎週火・木曜更新)

全て表示

イベント一覧

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

月別記事一覧

ページ上部へ戻る