京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

京まふ「京都国際漫画賞2018海外部門」大賞決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以下、プレスリリースの内容を掲載しています。

VIPOは、京都市、京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会から同フェアの海外広報を受託し、その一環として、「京都国際漫画賞2018海外部門」の事務局運営を行うこととなりました。この賞は、海外のマンガ家志望者が京都を通じて日本でプロデビューをする機会を創出することを目的とした国際漫画賞です。

今回は、「世界文化自由化都市宣言」40周年を機に、対象地域を昨年までの中国、韓国、台湾からさらに全世界に拡大。32の国と地域から合計289作品の応募があり、その中から大賞作家1名と、準大賞2名の作家を選定いたしました。

大賞・準大賞受賞者は、9月15日(土)・16日(日)に開催する「京まふ2018」に招待されます。また、授賞式を16日(日)13:00より行うとともに、数多くの出版社が出展し、マンガ家志望者が原稿を持ち込む「マンガ出張編集部@京まふ」に出展するすべての出展編集部に紹介するほか、直接原稿の持ち込みを行い、プロの編集者のアドバイスを受け、プロになるきっかけを作っていただきます。
受賞作品と作家名は以下の通りです。

「京都国際漫画賞2018海外部門」受賞者

作品・作家
大賞 『彼女と彼』
薫(くん)
※中国在住
準大賞 『ヒューマニズム・自由なロボットの世界』
ジャスクジュウネン(じゃすくじゅうねん)
※韓国在住
『Code H(コードエイチ)』
Noki(のき)
※台湾在住

・応募数:
289作品(32の国/地域から応募)

・上位10か国/地域:
台湾55、アメリカ47、韓国32、フランス30、中国20、イタリア12、香港12、インド12、ブラジル7、ベトナム6、オーストラリア6

「京都国際漫画賞2018」授賞式

・日時:平成30年9月16日(日)13:00~
・場所:京都国際漫画アニメフェア2018会場内 オープンステージ

「京都国際漫画賞2018海外部門」

・主催:京都市、京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会
・運営:特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO)、
    株式会社メディバン
・協力:株式会社マンガ新聞

詳細はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
KYOTO CMEX

KYOTO CMEXKYOTO CMEX実行委員会

投稿者プロフィール

京都シーメックスの公式イベントだけでなく、京都発のマンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアに関連する情報を発信してまいります。

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集

2019年度の人気記事

「京都国際マンガミュージアム」と「ポケモンセンターキョウト」のコラボ企画実施中!マンガミュージアム1階にピカチュウの大型立体パネルを設置中【設置期間:5/26(日)まで】

【CMEX公式イベント】インディーゲームの祭典「BitSummit 7 Spirits」が公式サイトを更新!七人の侍にインスパイアされたマスコットキャラクターも公開

【京都発コンテンツ関連ニュース】オールジャンル創作投稿プラットフォーム「Fantasfic」にて、二次創作をサポートする機能を使ったコンテストを開催 イラストだけでなく小説や声劇、アクセサリーなども投稿可能

【京都発コンテンツ関連ニュース】学生映画の登竜門「第22回京都国際学生映画祭」コンペティション作品を募集中【応募締切:6/6(木)16時】

【京都コンテンツ関連情報】カービィとワープスターが“のせて可愛い”和菓子になって登場!新シリーズ「食べマスあそーと」全国のローソンにて順次発売!

全て表示

2018年度以前の人気記事

ついに鶴丸がやってくる!聖地・藤森神社での太刀「鶴丸」(写し)の奉納・展示がまもなくスタート!

「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

【申込開始!】KYOTO CMEX 2018 10周年記念事業:角川歴彦氏と荒俣宏氏による講演&対談を京都で開催!【9/14(金)・無料】

寺町三条のホームズ原作者、望月麻衣先生独占インタビュー&聖地巡礼!

京都通になれる!?TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』聖地巡礼

全て表示

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

ページ上部へ戻る