京都発:マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアのポータルメディア

「ワンソース・マルチユース」プロジェクト始動 アニメイトグループ中核企業の株式会社ムービックと提携し、マンガ・アニメ・ゲーム・キャラクターなどのメガヒットコンテンツを学内で展示・販売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以下、プレスリリースの内容を掲載しています。

京都造形芸術大学(京都市左京区/学長:尾池和夫)は、日本全国に122店舗チェーン展開するアニメショップ「アニメイト」のグループ中核企業 株式会社ムービック(東京都板橋区/代表取締役社長:國枝信吾)と提携し、マンガ・アニメ・ゲーム・キャラクターなどのメガヒットコンテンツとの連携プロジェクトをスタートします。

京都造形芸術大学URL: http://www.kyoto-art.ac.jp/

「ワンソース・マルチユース」と名づけられたこのプロジェクトは、マンガやアニメーション、映画、ゲーム、小説、グッズなど、複数の分野に跨って人気を博すメガヒットコンテンツのつくり手(クリエイター、デザイナー、作家)、伝え手(プロデューサー)、売り手(セールス、営業)の現場を大学内に持ち込み、学生たちにワンストップでの学びの場にしてもらおうというもの。このことにより、学生たちに時代の趨勢となるコンテンツダイバーシティの世界を体感してもらい、今後コンテンツマーケットで活躍するために必要なプロデュース力やメガヒットコンテンツを生み出すために必須となる世界観の構築力などを身につける一助になることを目指します。

具体的には、2~3ヶ月に1回の頻度で内容を切り替えながら、ムービック社の企画による最新メガヒットコンテンツの展示・販売ショップを瓜生山キャンパス内「瓜生館」2階に開設し、その企画と連動する展覧会を学内で実施します。そのショップや展覧会の現場を授業に取り込むことで、将来的に一流作品の実際のプロモーションの現場に学生が参加できるようにするほか、連動するカフェメニューの開発プロジェクトなど、さまざまな学びの機会を設ける予定です。

2017年1月20日(金)にオープンする初回の企画は、現在「ジャンプ+」に連載される『エルドライブ【elDLIVE】』をはじめ、2004年から2012年まで「週刊少年ジャンプ」に連載され、アニメやゲーム、小説など、さまざまな分野でメガヒットとなった『家庭教師ヒットマンREBORN!』の生みの親、漫画家 天野明にスポットをあてた「NEW 天野明展 in 京都」。2017年1月にテレビアニメが放送開始となる『エルドライブ【elDLIVE】』や、『家庭教師ヒットマンREBORN!』、『PSYCHO-PASS サイコパス』など、天野作品の美麗原画が120点以上並ぶほか、天野明が書き下ろしデザインした限定グッズなどを販売いたします。

今回の株式会社ムービックと連携する「ワンソース・マルチユース」プロジェクトについて、尾池和夫学長は「2015年度のキャラクタービジネスの国内市場規模は3年連続増の2兆4,282億円を記録し、2016年度も174億円増の堅調推移が予測されており、今後の海外市場の潜在性も併せると、現在の若者にとって今後より重要になる産業分野のひとつ。今回のワンソース・マルチユースプロジェクトが、学生にとって新たな時代を生きる力の一助になれば」と期待を寄せます。

また、株式会社ムービックの國枝信吾社長も「数々の優秀なクリエイターを輩出されている京都造形芸術大学とこのようなプロジェクトをスタートすることができ、大変光栄に思います。本プロジェクトを通じ、学生の皆さんに弊社の担うマルチユースの「現場」を肌で感じていただき、相互連携に繋げることで、今後のご活躍の一助になれば、と考えております。」と語ります。

京都造形芸術大学 × 株式会社ムービック「ワンソース・マルチユース」プロジェクト

企画名 NEW 天野明展in京都
会 期 2017年1月20日(金)~2月12日(日)
<2月1日(水)・2日(木)は閉館>
会 場 京都造形芸術大学
京都市左京区北白川瓜生山2-116
瓜生館2階および人間館1階 ギャルリ・オーブ
開催時間 10:00~19:00
(各日最終入場時間は18:30)
入場料 瓜生館2階:無料
ギャルリ・オーブ:800円(税込)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KYOTO CMEXKYOTO CMEX実行委員会

投稿者プロフィール

京都シーメックスの公式イベントだけでなく、京都発のマンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアに関連する情報を発信してまいります。

この著者の最新の記事

「KYOTO CMEX」ポータルサイトでは、マンガ・アニメ、映画・映像、ゲーム、クロスメディアの情報を発信する京都発のポータルメディアです。SNSをフォローして掲載情報をチェック!(情報募集

ピックアップ記事

【BitSummit関連情報】BitSummit X-Roadsのアワード6部門の受賞作品とポピュラーセレクション、ゲームジャム最優秀作品賞、スポンサー賞、メディアパートナー賞の受賞作品を発表!

【公式イベント】2022年度 京都フィルムメーカーズラボの募集を開始いたします

【BitSummit関連情報】京都市観業館みやこめっせで8/6,7開催のインディーゲームのイベント「BitSummit X-Roads」にゲーム開発スタジオ「求道庵」が『鬼ヶ谷いんくらいん』を出展!リアル史跡と両方を楽しもう!

【パートナーイベント】「京都国際学生映画祭」高円寺シアターバッカスにてプレイベントを開催!

KYOTO CMEX2022第1回コンテンツクロスメディアセミナー募集開始!テーマは「Web3の本質とメタバースの最先端」

【BITSUMMIT関連情報】変わったコントローラーのゲームイベント「make.ctrl.Japan in BITSUMMIT」8/6,7にみやこめっせにて開催!

【公式イベント】声優 福山 潤・内田真礼『京まふ2022』おこしやす大使に就任!

【公式イベント】「京都国際マンガ・アニメフェア2022(京まふ)」の開催概要発表!入場券販売開始!

【京まふ関連情報】「京まふ」と連携!企業やクリエイターの交流・ビジネスマッチングを実現する「アニメ・ゲームサミット 2022 Summer」来場登録開始!イラストレーター りたお氏による新メインビジュアルも公開!

【公式イベント】京都国際マンガミュージアムにて、オンライン展覧会「マンガ・パンデミックWeb展」で展示するためのマンガ作品を緊急募集!

【京都コンテンツ関連情報】オンライン上で京都の魅力を体験できるメタバース、「京都館PLUS X」が誕生!

【公式イベント】西日本最大級のマンガ・アニメ・ゲームの祭典『京まふ2022』開催決定!9/17(土)・18(日)みやこめっせを中心に開催!出展ブース、ステージ、グッズ、コスプレなど盛りだくさん!

全て表示

2022年度の人気記事

【公式イベント】西日本最大級のマンガ・アニメ・ゲームの祭典『京まふ2022』開催決定!9/17(土)・18(日)みやこめっせを中心に開催!出展ブース、ステージ、グッズ、コスプレなど盛りだくさん!

【クリエイター支援情報】参加無料!アニものづくりアワードpresents『推しと聖地巡礼 ーアニメが生み出す地域経済圏ー』2022/5/31にオンライン開催!(〆切 :5/30)

【クリエイター支援情報】〆切迫る!アニメ、マンガ、キャラクターなどを活用した、優れた企業コラボレーションや広告プロモーションを表彰するアワードイベント「アニものづくり アワード2022」エントリー期間延長開始!7/15まで!

【クリエイター支援情報】〆切延長!アニメ、マンガ、キャラクターなどを活用した、優れた企業コラボレーションや広告プロモーションを表彰するアワードイベント「アニものづくり アワード2022」エントリー期間延長!7/15まで!

【公式イベント】アニメ、マンガ、キャラクターなどを活用した、優れた企業コラボレーションや広告プロモーションを表彰するアワードイベント「アニものづくり アワード2022」エントリー開始!6/30まで!

全て表示

人気記事ランキング

ついに鶴丸がやってくる!聖地・藤森神社での太刀「鶴丸」(写し)の奉納・展示がまもなくスタート!

10月6日までイベント開催中!【鬼滅の刃 京ノ御仕事】東映太秦映画村でのコラボをご紹介!

京都通になれる!?TVアニメ『京都寺町三条のホームズ』聖地巡礼

「孤独のグルメ」原作者:久住昌之氏、「FFシリーズ」生みの親:坂口博信氏が登壇するセミナー、京都で開催!【10/16・30、参加費無料】

寺町三条のホームズ原作者、望月麻衣先生独占インタビュー&聖地巡礼!

全て表示

カテゴリ一覧

種類別カテゴリ

ジャンル別カテゴリ

年別記事一覧

ページ上部へ戻る